本読み放題!AmazonのPrime Readingを徹底解説!感想・評価・使い方など

シェアしてもらえると嬉しいです!

prime reading amazon

Amazonプライム向けの特典に「電子書籍読み放題」の「Prime Reading(プライムリーディング)」が追加されました。やってくれるぜ、Amazonさん!そこにシビれる!あこがれるゥ!

読書大好き、雑誌大好き、マンガ大好きの書籍大好き人間の僕にとってはまさに朗報!ということで、早速今回「Prime Reading」を使い倒してみました。

そんな「Prime Reading」について、概要、使ってみた感想・評価、使い方、書籍のラインナップ、メリット・デメリット、おすすめの読み放題サービス、を解説します!

スポンサーリンク
広告

AmazonのPrime Readingの概要

kindle paperwhite

Prime Readingとは

Amazonプライム会員向けの特典の一つです。プライム会員なら対象の雑誌、マンガ、書籍が追加料金なしで読み放題!

元々、プライム会員向けには「Kindleオーナーライブラリー」という対象の本が毎月1冊無料で読める特典があったのですが、それの後継になるのが「Prime Reading」です。

「Prime Reading」の開始と同時に、「Kindleオーナーライブラリー」は終了したようです。

amazonプライムの特典一覧が知りたい人は、以下の関連記事もご参考ください!amazonプライム最高!

あわせて読みたい

※タイトル名をクリックすると別記事が開きます

月に読める冊数

読み放題なので、月に何冊でも読めます!ただし、一度にKindleに登録できる冊数は10冊まで。

10冊読んだら、読んだ本を削除することで新しい本が読めるようになります。

読み放題対象の冊数

気になる読み放題対象の冊数は、サービス開始時点で約896件です。追加料金なしとはいえ、対象が結構少ない・・・

読み放題の対象の本は適宜増減することが予想されるので、最新の冊数は以下よりご確認ください。「検索結果XXX件のうち」のXXX件がPrime Readingの対象件数です。

参考  Prime readingの対象冊数の確認

prime reading対象の本の検索方法は、amazonの検索バーで「prime reading」と入力して検索すると対象の本が表示されます。

なお、読み放題対象の本には以下の赤枠のように表示されます。

prime reading 対象の本の確認方法

Prime Readingの使い方

前提として、プライム会員になっておく必要があります。

参考  Amazonプライム

あわせて読みたい

※記事タイトルをクリックすると別記事が開きます

読む場合

使い方はとっても簡単。

1. 対象の本を選択

2. 「読み放題で読む」をクリック
prime reading 使い方


3. Kindleで読む

本を読む場合は「Kindle」や「Kindleアプリ」が必要です。オススメは「Kindle Parerwhite」。

僕も持っていますが、読書するには最強のデバイスです!超快適!読書し易くなるので、読書好きな人は購入をご検討ください!

ちなみに、プライム会員の場合は4,000円オフで購入可能!3〜5年は使えるのでコスパ良し!

参考 Kindleアプリ(iPhone)

参考 Kindleアプリ(Android)

すまっち
Kindle Paperwhiteだと持ち運びも便利で、電子書籍がどこでも読めるのでオススメ!

上限10冊を超えた場合に読む場合

prime readingでKindle上に登録できるのは一度に10冊までです。

10冊を超えた場合は、いずれかの本の登録を「利用終了手続き」をして枠を空ける必要があります。

1. 読みたい本を選択

2. 「読み放題で読む」をクリック

3. いずれかの「利用を終了して続ける」をクリック
prime reading 使い方

Prime Readingの読み放題対象の本

最も気になるどんな本が読めるのかについてさらっと列挙します。有名なオススメの本を紹介していきます。

amazonのリンクを貼っているので、気になる方はクリックしてレビューや評価を確認してみてください!

小説と言えば、池井戸潤の本は本当にオススメ!Prime readingで読まれすぎてランキング最上位です。『犬にきいてみろ』は過去に僕も読みました。

ビジネス書でオススメなのはこの2冊。僕も読みました。さおだけ屋は大ヒットしたのが記憶に新しいです。

自己啓発書でオススメなのはこの2冊。名作の『人を動かす』の関連本も評価が高いです。

雑誌でオススメなのはこの2冊。『東京カレンダー』なら東京の飲食店の情報が盛りだくさん。

マンガならこの2冊。ただし、3巻分しか読めません・・・

マンガを無料で読むなら漫画アプリがオススメ!

kindle 漫画

prime readingのマンガ読み放題はショボすぎるので、以下の無料マンガアプリが超オススメ!

無料で有名・人気の漫画が読めるので、ダウンロードしてぜひ利用してみてください!

アプリ名読める人気マンガの例
マンガワン出会って5秒でバトル、土竜の唄、闇金ウシジマくん
マンガBANG賭博黙示録カイジ、ブラッディマンディ、エリアの騎士 
マンガParkベルセルク、ふたりエッチ、自殺島、3月のライオン、東京闇虫
comicoリライフ

※上記アプリ名をクリックするとアプリがダウンロードできます
※読めるマンガは掲載終了している場合があります

以下の関連記事も合わせてどうぞ!

あわせて読みたい

すまっち
無料で読み放題なので、無料マンガアプリは最高です!

Prime Readingを使ってみた感想・評価

率直に感想・評価をまとめるとこんな感じ!

  対象の本が少ない

  プライム会員なら特典が増えてラッキー

  Kindle unlimitedの方が断然イイ

  読み放題でも意外と読まない

使ってみた感想を一言でまとめると、「プライム会員なら特典が増えてラッキー。でも読める本も少ないので、意外に使わない。同じ読み放題ならKindle unlimitedの方が断然イイ!」、です。

結局、読みたい本が少ないんですよね。そして、過去の本が多いのもネック。あくまで、プライム会員に特典が一つ増えたと考えると最高ですが。

同じ読み放題なら、2017年10月時点で17万冊!も読み放題なのに月額980円の「Kindle unlimited」の方をオススメします。

30日間の無料お試し期間があるので、まだ使ったことがない人は一度利用してみてください!登録も以下リンクより2分でできます!

参考  Kindle unlimited

すまっち
30日以内に解約した場合は1円もかかりません!せっかく無料期間があるので、使わないのはもったいない!

雑誌を読むならdマガジンが断然お得

Prime Readingは雑誌も読み放題対象ですが、読める雑誌のラインナップが非常に貧弱です。しかも最新号が読めなかったりします。

雑誌を読む人なら「dマガジン」が断然オススメ!180誌以上の雑誌が最新号含めて月額たったの400円で読み放題!

しかも、初回31日間は無料なので、まずは試しに利用してみてください!僕も加入していますが、本当に最高すぎます!

参考  dマガジン

以下の記事に「dマガジン」の詳細を解説したので、こちらも合わせてどうぞ!どんな雑誌が読み放題かも紹介しています。

あわせて読みたい

※記事タイトルをクリックすると別の記事が開きます

すまっち
ドコモ以外の人も加入できるよ!読める雑誌が多くて最高!

Prime Readingのメリット・デメリット

最後にPrime Readingのメリットとデメリットをまとめます。

《メリット》

  • プライム会員なら無料で利用可能
  • 雑誌〜漫画まで幅広く読み放題

《デメリット》

  • 読み放題対象の本が少ない
  • 雑誌と漫画のラインナップが特に弱い
  • タブレットかKindleが無いと読み難い

まとめ

以上、Prime Readingに関する解説でした!既存のプライム会員の人は読み放題特典が追加になるので喜ばしいことですが、まだまだ対象の本が少ないのが現状です。

同じ読み放題なら、「Kindle unlimited」や「dマガジン」の方が断然オススメなので、ぜひ利用を検討してみてください!

せっかく無料お試し期間が1ヶ月間もあるのに、使わないのはもったいないです!

参考 Kindle unlimited

参考 dマガジン

まだプライム会員になっていない人は、絶対にプライム会員になることをオススメします!特典が多くてコスパ最高!こちらも30日間はお試し期間あり!

参考 Amazonプライム

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!