機種変更ならauオンラインショップがオススメの理由5選!4万円は安くなるよ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

auオンラインショップ メリット

皆さんはauで機種変更する際、どこで機種変更しますか?ほとんどの人が「auショップ」「家電量販店」と答えます。

でも実は、「auショップ」や「家電量販店」で機種変更すると、すごく損することをご存知でしょうか?

auで機種変更するなら「auオンラインショップ(au Online Shop)」が時間もかからず、お金も節約できる、最高の機種変更方法です!

そういうことで今回は、auオンラインショップがオススメな理由、auオンラインショップのデメリット、ショップで機種変更するデメリット、を解説します!うまくいけば、4万円以上は節約できるので、ぜひご参考ください。

機種変更するなら、auオンラインショップでの契約が超オススメ!

機種変更するなら、auオンラインショップでの契約(所要時間5分)が超オススメです!特に、auショップでは頭金という名の手数料が取られることがあるので、オンラインショップを使わないと本当に損します!

  • 頭金5,000円〜1万円が不要
  • プランやオプションの強制なし
  • 待ち時間は一切なし

参考  auオンラインショップ

スポンサーリンク
広告

auオンラインショップ(au Online Shop)とは

ドコモオンラインショップ

出典:ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ(au Online Shop)とは、auが提供するネット上のauショップのようなものです。

auオンラインショップでは、パソコンやスマホ上で携帯・スマホの新規契約・機種変更ができ、購入した機種を配達で届けてくれます。まさに、ネットショッピングのようなもの。

auショップに行く必要がなくなり、自宅で機種変更等の手続きができるので、忙しい人にもピッタリ!

オンラインショップのイメージは、実際に以下のサイトを見て確認してみてください!

参考 auオンラインショップ

ショップや家電量販店で機種変更するデメリット

僕は携帯キャリアの本社で長年働いており携帯業界の内情について詳しいので、ちょっと踏み込んで解説します。

実は、ショップや家電量販店で機種変更する際、以下のようなデメリットやリスクが存在します。以下、それぞれ説明します。

  • 頭金が設定されている
  • 料金プランを強制される
  • オプションを強制される
  • 手続き時間が長い

頭金が設定されている

au 頭金

上の画像の赤枠を見てもらえば分かる通り、auショップでは「頭金(店頭支払い金額)」というものが設定されています。

ただし、頭金とは名ばかりで、この頭金は機種代金とは別で設定されており、支払ったお金はそのままauショップの懐に入ります。つまり、実質的に手数料です。

頭金の額は店舗によって異なりますが、5,000〜10,000円が相場となります。

実際にauオンラインショップとauショップの機種変更時の機種代金を比較してみると、こんな感じ。機種はiPhone 7 32GBの2017年9月4日時点の情報。

 auショップ
家電量販店
auオンライン
ショップ
機種代金79,200円
頭金5,400円0円
合計金額84,600円79,200円

最新の機種代金は以下のサイトから確認できます。

参考 auオンラインショップ

ちなみに、iPhoneだけでなく、Androidスマホにも頭金は設定されています。

au 頭金 Android

すまっち
頭金がある場合は機種代金が高くなるので要注意!

料金プランを強制される

auショップや家電量販店でよくあるのが、料金プランを半ば強制されることです。プランを半強制された経験のある人も多いはず。

ショップや量販店では、料金プランの加入目標値があったり、特定の料金プランに加入するとインセンティブ(報酬)が支払われたりします。

それゆえ、ショップや量販店では、顧客になるべく自分たちにメリットのあるプランに加入してもらうよう勧めてきます。

その結果、通常よりも高いプランに加入してしまい、毎月の携帯料金が高くなるようなことが発生します。

すまっち
僕が働いていた携帯キャリアでは20GBプランの加入目標が60%くらいだったよ

オプションを強制される

料金プラン以上に強制加入されやすいのが、オプションサービスです。オプションサービスには「スマートパス」「ビデオパス」「ブックパス」などがあります。

こちらも料金プラン同様に加入目標値やインセンティブが設定されているため、スタッフが猛烈に勧めてきます。

特に家電量販店ではオプションを半ば強制的に加入させてくる傾向が強いです。不要なオプションに加入することで、その分だけ無駄な支払いが増えるので要注意!

以下は実際にオプションを強制された人の嘆きの声です。すごく怒っていることが分かります・・・

手続きが長い

auショップや家電量販店で機種変更しようとすると、待ち時間+手続き時間で2時間はかかることがよくあります。

特に休日や9月〜3月なんかは最悪。ショップが混雑していることが多いです。せっかくの貴重な休日の時間をスマホの機種変更に無駄遣いするのはもったいない!

しかも、店員の対応次第ではかなりイライラします。以下の人は待ち時間含めて3時間も待ったようです。

機種変更はauオンラインショップがオススメな理由5選

auオンラインショップ メリット

ここからが本題です。前述の通り、auショップや家電量販店で機種変更すると、金銭的にも時間的にもデメリットが多いです。

しかし、auオンラインショップであれば、金銭的にも時間的にも圧倒的お得感しかないので、ここでは1つずつ説明します。

ポイントをまとめるとこんな感じ!

  頭金が不要

  プランを自由に選択可能

  オプションの強制がない

  送料が無料

  待ち時間がゼロ

頭金が不要

先ほど説明した通り、auショップや家電量販店で機種変更する場合、頭金(店頭支払い金額)が設定されており、その金額分だけ機種代金が高くなっています。

しかし、auオンラインショップであれば、この頭金がありません。したがって、オンラインショップなら5,000円〜10,000円近く端末を安く購入することができます!

実際の金額は、auオンラインショップで料金をシミュレーションしてみれば、頭金が無いことを確認できます。

参考 auオンラインショップ

すまっち
オンラインショップを使えば、5,000〜10,000円も節約できる!

プランを自由に選択可能

前述した通り、店頭では料金プランをスタッフに勧められるがままに加入してしまう場合がありますが、オンラインショップであれば自分で自由に選択が可能です。

ショップでよくある手口としては、「安心」をセールストークにして、現在加入しているデータ容量よりも一つ上の容量のプランへの変更を促してきます。

もし今のデータ容量で十分であれば、わざわざ大きいデータ容量に変更する必要はありません。これを防ぐだけでも節約効果は十分!

まずは、「My au」を使って毎月の利用データ容量を把握しましょう。

参考 My au

仮に契約するデータ定額が最適化(正しく選択)できた場合、毎月の節約額は以下の通りです。

変更前変更後節約額
3GB2GB-700円
5GB2GB-1,500円
20GB5GB-1,000円
30GB20GB-2,000円

※フラットプラン、ピタットプランは除く

これを2年間の合計金額にするとこんな感じ。

変更前変更後2年間の節約額
3GB2GB-16,800円
5Gb2GB-36,000円
20GB5GB-24,000円
30GB20GB-48,000円

ピタットプラン等があるのでこんなに単純な話ではありませんが、伝えたいことは、機種変更の際に自分に合ったデータ定額の容量を選ぶことが大事ということです。

携帯キャリアでデータ分析の仕事を通じて、データ容量を正しく選択できていないユーザーがどれほど多く存在するかを知っているので、ぜひとも機種変更を機会に加入するデータ定額を見直してみて下さい。

参考 auオンラインショップ

すまっち
正しいデータ定額を選択できれば、2年間で約2.4万円の節約も見込めるよ!
アレっち
通話プランについても「カケホ」や「スーパーカケホ」があるので、こちらも見直すと月1,000円節約できるよ!

オプションの強制がない

店頭であればあまり意識しないうちに様々なオプションに加入していることは、よくあります。

オンラインショップであればオプションをベタ付けされることもないので、自分で必要なオプションにだけ加入ができます。

例えば、月額500円の不要なオプションに加入してしまった場合、年6,000円も無駄な出費が増えます。これを回避するだけでも年6,000円の節約に繋がります!

参考までによく勧められがちなオプションサービスの月額料と2年間の総額を記載しておきます。

サービス名称月額費2年間総額
スマートパス
プレミアム
499円11,976円
ビデオパス562円13,488円
ブックパス562円13,488円
うたパス300円7,200円

※税抜価格

逆に、必要であれば自分で選んでどんどん加入しましょう!特に、ビデオパス(動画見放題)やブックパス(雑誌・コミック読み放題)はスマホがめちゃくちゃ楽しくなるので、オススメです!

初回加入から30日間は無料なので、試しに加入して利用してみてください!

参考  ブックパス

参考  auビデオパス

すまっち
不要なオプションを解除すれば、2年間で1.2万円は節約できる!

送料が無料

オンラインショップの場合、機種は配送になるので送料の心配があるかもしれませんが、購入金額が2,500円以上の場合は送料は無料となります。

もちろん、スマホは2,500円以上するので、実質的にオンラインショップで注文した場合の送料は無料です。

参考 auオンラインショップ

待ち時間がゼロ

auオンラインショップ 受け取り

auオンラインショップで機種変更した場合、受け取り方法は以下二通りがあります。

  • 自宅で受け取り
  • auショップ受け取り

このうち「自宅で受け取り」を選択した場合、auショップに行く必要はありません!auショップにいくと、繁忙期なら手続きに3時間かかることはザラにありますが、自宅受取なら手続き時間はゼロ!

「auショップで受け取り」にした場合は、手続き時間が短縮はされますが、やはり待ち時間があるので、オススメは「自宅で受け取り」になります。

初期設定等に不安がある場合は、頭金を節約するためにオンラインショップで機種変更をして、店頭で機種を受け取ることをオススメします!

参考 auオンラインショップ

オンラインショップの唯一のデメリットとして、注文から届くまでに1週間必要な点が挙げられます。しかし、実際にはこのタイムラグは特に気にならないので、頭金を節約することを優先して、オンラインショップで機種変更しましょう。

すまっち
端末を受け取ってからの初期設定は簡単なので、ショップに行くことは不要!

まとめ

以上、auオンラインショップをオススメする5つの理由でした!

新iPhoneが発売してから学割や春商戦が始まるまでの9月〜3月は鬼のように店頭が混雑します。せっかくの休日などを機種変更に3時間も費やすのは本当にもったいない。

また、ショップや量販店だと金銭的なメリットも乏しいです。auオンラインショップが金銭的にも時間的にもメリットしかないので、ぜひ利用しましょう!

今回紹介した方法が全て上手くいけば、4万円以上は節約できます!

初めてで不安かもしれませんが、ネットショッピングみたいに簡単に5分ほどで機種変更できるので、まずは試しに利用してみてください!

機種変更するなら、auオンラインショップでの契約(所要時間5分)が超オススメです!特に、auショップでは頭金という名の手数料が取られることがあるので、オンラインショップを使わないと本当に損します!

  • 頭金5,000円〜1万円が不要
  • プランやオプションの強制なし
  • 待ち時間は一切なし

参考  auオンラインショップ

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!