お得?ドコモ光のセット割の割引内容や注意事項を徹底解説

シェアしてもらえると嬉しいです!

ども、すまさん(@sumaare99)です!

ドコモ光が始まること約1年、今更感はありますが、引っ越しシーズンが到来しているのでドコモ光についてまとめてみたいと思います!

料金プランや注意事項、光セット割加入時の割引内容、申し込み方法や申し込み時の注意事項を中心に解説していきます!

無料で動画を視聴するなら、Abema TVが超オススメです!アニメ、海外ドラマ、映画、バラエティ、音楽などが無料で24時間観放題!絶対にダウンロードすることをオススメします!

参考 iPhoneでアプリをダウンロード

参考 Androidでアプリをダウンロード

スポンサーリンク
広告

ドコモ光の料金について

ドコモ光とは

ドコモが提供するインターネット光回線です。ドコモ光の契約先はドコモになりますが、光回線自体はNTTの光回線を使っています(NTT東西から卸契約)。

そのため、フレッツ光(NTT東西)を既に利用している人は転用手続きを行うことで、そのままドコモ光に契約を切り替えることができます。ただし、引っ越しを伴う転用はできないのでご注意ください。この場合は引っ越し先で新規にドコモ光を契約する必要があります。

ドコモ光の料金プラン(定額プラン)

月額料金(インターネットのみ)はマンションor戸建てで異なり、また契約タイプによっても異なります。

「タイプA」「タイプB」とはプロバイダー料金が含まれたプランであり、AとBでそれぞれ対応プロバイダが異なります。「単独」の場合はプロバイダが含まれないので、別途契約が必要です。

  タイプA タイプB 単独
マンション 4,000 4,200 3,800
戸建て 5,200 5,400 5,000

※いずれも2年定期契約ありの場合

参考 タイプAの対応プロバイダ一覧

参考 タイプBの対応プロバイダ一覧

参考 ひかり電話などその他料金プラン

ドコモ光の料金プラン(2段階定額プラン)

ドコモ光ミニ

「ドコモ光ミニ」とは、使わなければ安く、使った場合は使った分に応じて基本料が高くなる2段階の定額制の料金プランです。

月額料は画像にある通り、下限額(最低基本料)が2,700円〜上限額が5,700円になっています。200MBまでの利用であれば2,700円で済みますが、1,2GB利用すると上限5,700円が請求されます。

光回線を普通に使えば1.2GBなんてすぐに消費するので、基本的にはオススメできないプランです。出張が多くて自宅を留守にすることが多い人であればまだ使い道がありますが、そうでなければ加入しない方がよいでしょう。正直な話、意味不明なプランです(笑)

ドコモ光の2年定期契約について

2年定期契約

2年定期契約はスマホやケータイでもおなじみの2年契約です。2年定期契約に加入することで、ドコモ光の月額料がマンション契約の場合は月1,000円、戸建ての場合は1,500円が割引されます。

2年定期契約で注意すべきは、2年に1回しか更新月(解約金のかからない月)が存在せず、更新月以外に解約した場合は違約金が請求されます。また、2年経過後に何もしなければ契約は自動更新になります。さらに、携帯回線の2年契約とは別物であるため、更新月が揃わない点も注意が必要です。

なお、上の画像では更新月が1ヵ月間だけですが、2016年3月より更新月は2ヵ月間になっています。ドコモ光の違約金は以下の通りです。

マンション 8,000円
戸建て 13,000円

ドコモ光のセット割引について

ドコモ光とドコモ携帯をセットで契約している場合(これを「ドコモ光パック」と言う)、セット割引が適用になります。ドコモ光と携帯のセット割を適用するためには、ドコモ光とセットを行う携帯をペア回線として1回線指定する必要があります。指定した1回線のみ、ドコモ光のセット割引が適用されます。

auの「スマートバリュー」やソフトバンクの「おうち割光セット」の場合、携帯は最大10回線まで割引が適用されますが、ドコモの場合は1回線のみがセット割引の対象です。

なお、シェアパックやパケットパックを変更した場合、割引額は自動で変更となります。

シェア時の割引額

シェアパック加入時、代表回線のシェアパック料金が割引されます。パック料金から割引額を引いた金額が割引後の金額です。

パック名称パック料金割引額
(マンション)
割引額
(戸建て)
シェアパック30
22,500
3,000
3,200
シェアパック20
16,000
2,400
2,500
シェアパック15
12,500
1,800
1,800
シェアパック10
9,500
1,200
1,200
シェアパック5
6,500
800
800

単独時の割引額

シェアに加入していない場合、加入しているパケットパック料金が割引されます。パック料金から割引額を引いた金額が割引後の金額です。

※部分については2016年5月31日までに加入した場合、「ドコモ光期間限定割引」が適用されます。1年間だけ500円が割引されますが、2年目以降や「ドコモ光期間限定割引」が非適用の場合は割引はありません。auやソフトバンクの場合は「データSパック」相当でも500円割引が必ずありあす。

パック名称パック料金割引額
(マンション)
割引額
(戸建て)
データLパック
6,700
1,000
1,000
データMパック
5,000
800
800
データSパック
3,500
らくらくパック
2,000

ドコモずっと割とドコモ光パックの併用について

ドコモ光の光パックの割引額が適用されている状態でも、ドコモずっと割が適用されます。ドコモずっと割とは、ドコモの利用期間に応じてシェアパックやデータパックが割引されるサービスです。

つまり、前述の料金よりもさらに安くなります。ドコモずっと割の割引額については以下記事をご参考ください。

関連 いくらお得?ドコモ、au、SBの長期利用割引を比較してみた

光複数割について

同一シェアグループにドコモ光の複数契約がある場合、2回線目以降の1回線毎にシェアパックの割引が300円ずつ加算されます。

この割引が適用されるケースは少ないことが想定されますが、例えば、遠く離れて済む家族とシェアグループを組んでおり、その家族もドコモ光を利用している場合は、シェアパックが月300円割引されるようなイメージです。

ドコモ光の初期費用

新規契約の場合

新規契約の場合、契約事務手数料と工事費が掛かります。また、光回線やプロバイダに元々加入していてそれを解約し、ドコモ光を新規契約する場合は、光回線やプロバイダの解約金が掛かる場合があります。詳細は契約事業者に確認してください。

契約事務手数料 3,000円
工事費 戸建て:18,000円
マンション:15,000円

※工事費は一般的な代表例

転用の場合(最大速度が変わらない場合)

フレッツ光から転用する場合で、速度が変わらない場合は契約事務手数料3,000円のみ発生します。フレッツ光(にねん割、光もっともっと割)の中途解約金は発生しません。また、工事費も不要です。

転用の場合(最大速度が上がる場合)

フレッツ光から転用する場合で、速度が100Mbps→1Gbpsのようにアップグレードする場合は契約事務手数料と工事費が発生します。フレッツ光(にねん割、光もっともっと割)の中途解約金は発生しません。

契約事務手数料 3,000円
工事費 7,600円

※工事費は一般的な代表例

ドコモ光の注意事項と補足

ドコモ光→フレッツ光の再契約について

ひかり電話を利用している状態で、フレッツ光などの光回線を再契約する場合、ひかり電話の電話番号が変更になる可能性があります。ご注意ください。

また、ドコモ光を解約する場合は前述の2年定期契約の解約金が発生する可能性があるので、こちらもご注意ください。

転居を伴う転用について

転居を伴う場合は、フレッツ光からドコモ光に転用することはできません。フレッツ光を解約した後に、ドコモ光を新規契約することになります。

ドコモ光の料金の請求について

携帯のペア回線が存在する場合は、そのペア回線の利用料金と一緒に光固定回線の料金も合算請求されます。料金の詳細はMydocomoでご確認ください。

ドコモ携帯の解約について

ペアとなるドコモ携帯を解約した場合でもドコモ光は継続利用できます。ただし、当然ですがドコモ光パックの割引は消失します。

ドコモ光の申し込み方法

ドコモ光の申し込み手順

ドコモ光の申し込み方法は4ステップあります。

1. NTT東西から転用承諾番号を取得 ※転用時
2. ドコモ光の申し込み
3. 利用開始の案内
4. 工事 ※転用時は工事なし

転用承諾番号の取得について

フレッツ光を転用する場合、転用承諾番号の発行・取得が必要です。取得の際は4項目の確認が必須で、転用承諾番号の取得には「フレッツ光」の契約者本人の申し込みが必要です。

ドコモ光の申し込み時には、契約者本人の委任状があれば代理人でも申し込みが可能です。転用承諾番号の取得は必ず契約者本人が申し込みする必要があるので、ご注意下さい。

1 お客様ID or 「ひかり電話」電話番号 or 連絡先電話番号(電話受付時のみ)のいずれか
2 「フレッツ光」の契約者名
3 「フレッツ光」の利用場所・住所
4 お支払方法

※いずれも現在利用中の「フレッツ光」の請求書で確認可能

転用承諾番号の申し込み方法は以下二通りあります。

電話 0120-140-202
※am9時〜PM5時(無休)
インターネット NTT東日本の場合
NTT西日本の場合

ドコモ光の申し込み方法

ドコモ光申し込み方法は以下の3種類があります。ドコモ光を新規契約する人は、申し込みの前にドコモ光エリアの対応エリアかどうかをご確認下さい

参考 NTT東日本 光回線提供エリア検索

参考 NTT西日本 光回線提供エリア検索

以下、いずれかよりお申し込み下さい。自信が無い場合はドコモショップに行って申し込みをするのが無難です。

1 ドコモオンライン手続き
2 ドコモショップ ※来店予約はこちら
3 電話申し込み
┗ ドコモ携帯:151
┗ 一般電話:0120-800-800

「ドコモ光」申し込み時に必要なものは以下の通りです。

1 ドコモの携帯電話番号
2 転用承諾番号、フレッツ光のご利用場所住所、フレッツ光のご契約者名義
3  契約事務手数料3,000円

参考 「ドコモ光」申し込み方法

まとめ

ドコモ光の料金、割引、注意事項、申し込み方法について説明してきました。光回線を利用する場合は自宅にWiFiルーターは必須と言えるので、こちらも購入をご検討下さい!

ドコモ光に関する情報は随時更新していきたいと思います!

無料で動画を視聴するなら、Abema TVが超オススメです!アニメ、海外ドラマ、映画、バラエティ、音楽などが無料で24時間観放題!絶対にダウンロードすることをオススメします!

参考 iPhoneでアプリをダウンロード

参考 Androidでアプリをダウンロード

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA