お得?長期ユーザー優遇の「ずっとドコモ割」を徹底解説!デメリット・注意点も紹介

シェアしてもらえると嬉しいです!

ずっとドコモ割

ドコモには長期契約ユーザー優遇の施策として「ずっとドコモ割」「更新ありがとうポイント」があります。

前者はシェアパック(データパック)の月額料金が割引になり、後者は2年毎に3000ポイントずつもらえるサービスです。

せっかくドコモを長く使うのであれば、上記の長期契約ユーザー向けの特典を使わないともったいない!

今回はそんな「ずっとドコモ割」「更新ありがとうポイント」「フリーコース」について、特典内容、適用条件、申込み方法、メリット・デメリット、注意点、フリーコースとずっとドコモ割の選び方、などを徹底解説します!

 この記事を読むと得られる知識

  • ずっとドコモ割のサービス内容
  • 更新ありがとうポイントの内容
  • フリーコースの内容
  • 年間5万円お得にする方法
  • さらに毎月1,500円を割引く方法

すまっち
ドコモを長く使う上で、年間5万円お得にする方法も紹介するので、ぜひ最後まで読んでください!

スポンサーリンク
広告

この記事の結論を先に書くと

本記事の内容を簡単にまとめるとこんな感じ!

ドコモの長期ユーザー優遇については以下の3つがポイントになります。詳細はそれぞれ後述します。

  「ずっとドコモ割」で料金が割引

  2年に1回「更新ありがとうポイント」

  解約金不要のフリーコースも選べる

ドコモで年間5万円お得になる方法

dカードgold

すまっち
まずはじめに、知らないと損するお得な情報を紹介させてください!1分で読めます!

ドコモには「dカード GOLD」というクレジットカードがありますが、これがとにかく凄い!

特徴をまとめるとこんな感じ!

 dカード GOLDの6つの魅力

  • ドコモ料金の10%をポイント還元
  • 発行&利用で1.4万円のキャッシュバック
  • 最大2万円のクーポンが毎年もらえる
  • 端末の故障・紛失で最大10万円補償
  • ローソンで実質5%オフ
  • 国内28空港のラウンジが無料

最大の特徴は、毎月のドコモ利用料金(ドコモ携帯+ドコモ光)の10%がdポイントで還元される点!

例えば、利用料金が1.5万円なら、その10%の1,500円分のdポイントが毎月貯まります(年間18000ポイント)。つまり、実質的に毎月の携帯料金が10%割引!

参考  10%還元を詳しく

さらに、カードを発行&利用するだけで、今だけ最大1.4万円相当のキャッシュバックがもらえ、機種を購入する度に3年間の補償もついてきます。

仮に購入したスマホを紛失・故障しても、購入3年以内であれば最大10万円分をドコモが負担してくれます。

最後に、カードの年間利用額に応じて、毎年最大21,600円の機種割引クーポンももらえます!

他にも特典はたくさんあるので、詳しくは以下の公式サイトを覗いてみてください。

審査も最短5分で終わるので、既にクレカを持っている人にもオススメ!

公式  dカード GOLD

すまっち
毎月発生する携帯料金・光回線の料金の10%がポイント還元されるのはお得すぎる!計算すると、年間5万円以上お得になりうるよ!

「ずっとドコモ割」について

ここからが本題!

まずは「ずっとドコモ割」について説明します。

 ずっとドコモ割とは

「ずっとドコモ割」とは、ドコモ利用期間に応じて、シェアパック(データパック)の月額料金が割引されるサービスです。

特典内容(ずっとドコモ割)

ずっとドコモ割

ドコモ利用年数ごとのシェアパック(データパック)の割引額は以下の通りです。

ドコモを4年以上使えば、割引が適用されます。

《家族で利用している場合》

加入しているシェアパックの容量×利用年数ごとに毎月の割引額が異なります。

 4年〜8年〜10年〜15年〜
100GB-1,000-1,200-1,800-2,500
50GB-800-1,000-1,200-1,800
30GB-600-800-1,000-1,200
15GB-600-800-1,000-1,200
10GB-400-600-800-1,000
5GB-100-200-600-800

※シェアパックの代表回線のみ割引対象

《個人で利用している場合》

加入しているデータパックの容量×利用年数ごとに毎月の割引額が異なります。

 4年〜8年〜10年〜15年〜
30GB-200-400-600-800
20GB-100-200-600-800
5GB-100-200-600-800
2GB000-600

《ドコモケータイ(ガラケー)を利用している場合》

ドコモケータイで「ケータイパック」に加入している場合、利用年数ごとに毎月の割引額が異なります。

4年〜8年〜10年〜15年〜
-300

補足

ケータイパック加入時は、ケータイパック利用料が3,900円以上の場合のみ、最大300円が割引になります。ケータイパック利用料が300〜3,899円の場合は割引はありません。

すまっち
長くドコモを使えば使うほど、割引額が高くなるのが特徴!

特典内容(ずっとドコモ割プラス)

「ずっとドコモ割」の特典は前述の通りですが、2018年5月(予定)より以下のdポイント特典も追加されます。

2018年5月以降は「割引」と「dポイント」の選択制となり、「dポイント」を選択する場合は申込みが必要になります。

もらえるdポイントは以下の通り。割引額の1.2倍分のdポイントがもらえるのが特徴!

《家族で利用している場合》

 4年〜8年〜10年〜15年〜
100GB1,2001,4402,1603,000
50GB9601,2001,4402,160
30GB7209601,2001,440
15GB7209601,2001,440
10GB4807209601,200
5GB120240720960

※シェアパックの代表回線のみ付与対象

《個人で利用している場合》

 4年〜8年〜10年〜15年〜
30GB240480720960
20GB120240720960
5GB120240720960
2GB000720

 割引とポイントの選び方

ポイント額は割引額の1.2倍になっているので、とにかくお得にしたい人はポイントを選びましょう。ただし、ポイントは自分で使う手間が発生します。割引であれば、毎月自動で割引がされるので、手間を省きたい人にはオススメ。

すまっち
ずっとドコモ割プラスでもらえるポイントは有効期限が24ヵ月間なので、使わないとポイントが消えるので注意しよう!使わないのはもったいない!

「ずっとドコモ割」の適用条件

ずっとドコモ割の適用条件は以下の通り。

  • ドコモを4年以上利用
  • 対象パケットパックへの加入

対象となるパケットパックは以下の通りです。

 割引対象のパケットパック

「ウルトラシェアパック100」「ウルトラシェアパック50」「ウルトラシェアパック30」「シェアパック15」「シェアパック10」「シェアパック5」「ウルトラデータLLパック」「ウルトラデータLパック」「データMパック」「データSパック」「ケータイパック」

「ずっとドコモ割」の申込み方法

「ずっとドコモ割」の割引ですが、ドコモの利用年数が4年以上になれば自動的に割引がなされます。

ただし、前述の通り、特典がdポイントになる「ずっとドコモ割プラス」を選択する場合、別途申込みが必要になります。

すまっち
ずっとドコモ割プラスの申込み方法は発表され次第、追記します!

「ずっとドコモ割」の注意点

注意点をまとめるとこんな感じ!

  シェアパックの子回線は対象外

  ポイントは用途・期間が限定

まず、家族でデータを共有するシェアパックに加入している場合、その子回線は割引・ポイントの対象外になります。代表回線のシェアパックのみが対象です。

次に、2018年5月から導入されるポイント特典ですが、このポイントは利用期間・用途が限定されています。

利用期間は2年間、用途は後述の「更新ありがとうポイント」と同様になります。もらったポイントは2年間が経つと消失するので気をつけましょう!

すまっち
dポイント(期間・用途限定)は、dマーケットで買い物に使えたり、機種変更の際に機種代金の値引きなどに使えます!

さらに毎月1,500円を割引する方法

docomo with

ドコモには「docomo with」と呼ばれる割引サービスがあります。

 docomo withとは

docomo withとは、対象のスマホを購入すると、次回の機種変更まで毎月1,500円が割引されるサービスです。月々サポートは適用されませんが、対象機種は安い機種が多く、大半の機種で実質負担金が0円以下になるのが特徴。

このdocomo withですが、ずっとドコモ割と相性がよく、1人で利用している場合であれば毎月最大2,300円割引(1,500円+800円)、家族の親回線の場合は毎月最大3,300円(1,500円+2,500円)が割引されます。

「ずっとドコモ割の割引に加えて、もっと携帯料金を安くしたい!」と考えている人は、ぜひdocomo withを検討してみましょう。

対象機種や詳しい内容は以下の関連記事で解説したので、こちらも後ほどご参考ください。

あわせて読みたい

すまっち
docomo withなら、シェアパックの子回線が月額280円から利用可能!ちなみに僕もdocomo withに加入しています!

「更新ありがとうポイント」について

次に「更新ありがとうポイント」について解説します、

 更新ありがとうポイントとは

「更新ありがとうポイント」とは、対象プランの2年契約を更新する度に、3000ポイントがもらえる長期利用者向けの特典です。

「更新ありがとうポイント」の特典内容

更新ありがとうポイント

特典内容はシンプルで、2年ごとに3000ポイント(期間・用途限定)がもらえます。

ポイントがもらえる条件

ポイントがもらえる条件は以下の通り。

  • 対象プランの2年契約の更新
  • ポイント獲得の申込みをすること

2年契約の更新は少し複雑なので補足します。

更新ありがとうポイント ドコモ 獲得方法

上の画像の通り、2年契約の満了月の翌月・翌々月が2年契約の更新期間になります。この2ヵ月間であれば解約しても解約金はかかりません。

この更新月の間に、「ずっとドコモ割コース(2年契約)」「フリーコース(2年契約なし)」の選択が必要で、「ずっとドコモ割コース」を選択した場合に3000ポイントがもらえます。

何もしなければ、基本的には「ずっとドコモ割コース」が選択されますが、もし解約金の不要の「フリーコース」を希望する場合は申込みが必要なので覚えておきましょう。

「ずっとドコモ割コース」はせっかく3000ポイントもらえるので、獲得手続きを絶対に忘れないように!

すまっち
忘れてしまいそうだけど、2年契約が満了する月にSMS(メール)でお知らせしてくれるよ!

「更新ありがとうポイント」の申込み方法

「ずっとドコモ割」は条件を満たせば自動適用されますが、「更新ありがとうポイント」は自分で申込みをしないともらえないので注意が必要です!

申込み方法は以下の二通りあります。

すまっち
電話で申し込む場合は、ドコモ携帯から「*8118」を押すと、専用ダイヤルに繋がるよ!

「更新ありがとうポイント」の注意点

更新ありがとうポイント ドコモ 獲得方法

注意点をまとめるとこんな感じ!

  申込み必須

  ポイントは用途・利用期間が限定的

  半年以内に申込みが必要

  フリーコース選択時はもらえない

特に重要なのが、申込み期間がある点です。

上の画像の通り、更新期間の翌月(上では27ヵ月目)から6ヵ月以内に申込みをしないと、3000ポイントはもらえなくなります。

また、ポイントを獲得した場合、そのポイントは先ほど同様に更新期間の翌月(上では27ヵ月目)から6ヵ月以内に利用しないと、ポイントは失効します。

さらに、もらえるポイントは通常のdポイントとは異なり、利用用途が限定されています。「更新ありがとうポイント」の代表的な利用先は以下の通り。

街のお店で使う
dマーケットで使う
dケータイ払いプラスで使う
ギフトコで使う
ドコモ商品に使う
携帯料金の支払いに使う×
データ量の追加に使う×

すまっち
もらったポイントはdマーケットでネットショッピングするのがオススメ!ローソン、マクドナルドなどのdポイント提携店でも支払いとして使えるよ!

「フリーコース」について

最後にオマケとして「フリーコース」について簡単に説明します。

「フリーコース」の内容

フリーコースとは

「フリーコース」とは、2年契約の満了後に選択できるコースなのですが、「フリーコース」を選択するとその後いつ解約しても解約金(9,500円)がかからないコースになります。

ただし、解約金が発生しない代わりに、「ドコモずっと割」「更新ありがとうポイント」の特典もありません。

今後、ドコモをずっと使い続けるのであれば「ずっとドコモ割」を選択して、近い将来にドコモを解約する可能性がある場合は「フリーコース」を選択することをオススメします。

すまっち
多くの人は「ずっとドコモ割」を選択していると思われます!

「ずっとドコモ割」のメリット・デメリット

ドコモの長期優待(ずっとドコモ割、更新ありがとうポイント)のメリット、デメリットをまとめるとこんな感じ!

ドコモの長期優待のメリット

  • シェアパック加入時は割引額が大きい
  • 長く使うほどお得
  • 2年に1回3000ポイントがもらえる

次にデメリット!

ドコモの長期優待のデメリット

  • 2年契約なので途中解約は違約金が発生
  • 更新ありがとうポイントは申込みが必要
  • もらったポイントは利用期間・用途が限定

「ずっとドコモ割コース」「フリーコース」はどちらがオススメ?

ずっとドコモ割 フリーコース どっちがおすすめ?

近い将来にドコモを解約する予定がないのであれば、オススメは「ずっとドコモ割コース」です。

ただし、「ずっとドコモ割」はドコモ利用年数が4年以上で適用されるので、最初の2年間継続時のコース選択では、「フリーコース」にするのもあり!

その場合、「更新ありがとうポイント」はもらえないので注意が必要です。その代わり、解約した場合でも解約金は発生しません。

まとめ

以上、「ずっとドコモ割」の解説でした!内容をまとめるとこんな感じ!

  「ずっとドコモ割」は料金が毎月割引

  更新ありがとうポイントは2年に1回

  フリーコースは解約金が不要

  もらったポイントは期限・用途が限定的

au、ソフトバンクに比べると長期ユーザー向けの優遇が優れているのがドコモです。長年ドコモを使っている人がドコモを解約する場合は、よく考えてから解約しましょう!

最後に、ドコモユーザーには「dカード GOLD」が本当にオススメなので、利用することをご検討ください!還元率10%なので超お得!

参考  dカード GOLD

ドコモユーザーが得する以下の記事もめちゃくちゃ読まれています!

携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...
ども、ポイントオタクのすまっちです! 僕はポイントを少しでもお得に貯めるために、支払いは基本的にクレジットカードを利用しています。 ...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!