お得?ドコモの学割2017の内容や注意点を徹底解説!申込方法や月額料金も紹介!

シェアしてもらえると嬉しいです!

ドコモの学割2017

ども、25歳以上のすまっち(@sumaare99)です!

ソフトバンク、auに続いて、ようやくドコモの2017年度の学割が発表されました。今回は「ドコモの学割2017」について、特典の内容、適用条件、注意点、お得な情報、学割適用後の毎月の料金、お得な使い方、など徹底的にドコモの学割を説明します!

お金に関わる上に、内容が複雑なので是非ともご参考ください!

以下の無料アプリが超オススメです!暇つぶしにもってこいです!超流行ってます!

無料マンガアプリなら、以下が超オススメです!有名マンガ含めて、面白いマンガが全巻無料!完全無料なので是非ダウンロードして使ってみて下さい!エッチなマンガもあります(笑)

iPhone(iPad)、Androidいずれも以下よりダウンロードできます!

参考 マンガBANG

参考 マンガワン

参考 マンガZERO

参考 マンガUP!

スポンサーリンク
広告

ドコモの学割2017とは

ドコモの2017年度の学割である「ドコモの学割2017」は全部で特典が3つあります。

① 基本使用料割引(1,000円割引×12ヵ月)
② ポイント(500ポイント×最大6ヵ月)
③ おいしい特典(最大4回)

このうち、①の基本使用料割引については以下2パターンでそれぞれ特典内容が異なります。ポイントは「カケホーダイプラン」または「カケホーダイライトプラン」を新規加入であるか、「カケホーダイプラン」または「カケホーダイライトプラン」を既に契約中であるか、です。

「カケホーダイプラン(2,700円/月)」とは24時間いくら通話をしても定額の料金プランを指し、「カケホーダイライトプラン(1,700円/月)」とは5分までの通話が無料の料金プランを指します。

「カケホーダイ&パケあえる」を新規加入1,000円割引×12ヵ月
「カケホーダイ&パケあえる」を既に契約中1,000ポイント×12ヵ月

既にドコモで「カケホーダイプラン」または「カケホーダイライトプラン」に加入している場合、残念ながら「ドコモの学割」で基本使用料の割引は受けられません。その場合は、毎月1,000ポイントがもらえます。

また、この1,000円割引と1,000ポイント割引はどちらか一方しか適用されないので、ご注意ください。

参考 加入プランをMydocomoで確認する

25歳以下の人向けのお得な情報

まだクレジットカードを持っていない人は、クレジットカードがあると色々と便利です!大学でも社会でも、クレジットカードは必須です。

楽天カードなら無料で発行できて年会費も永年無料!しかも、発行するだけで楽天ポイントが5,000〜8,000ポイントもらえます!既にクレジットカードを持っている人含めて、とにかくオススメです!

参考 楽天カード

すまっち
大学生、社会人ともにクレジットカードがあると超便利だよ!

ドコモの学割2017(新規加入向け)について

まずは、「カケホーダイプラン」または「カケホーダイライトプラン」の新規加入向けの毎月1,000円×12ヵ月の基本使用料割引について説明します。この割引については、以下のような人にオススメです。

・ドコモのガラケーからスマホへデビューする25歳以下
・新しくスマホを契約する25歳以下

すまっち
学生のスマホを新規契約するなら、ソフトバンクとauの学割がオススメ!こちらも後から参考にしてね!

参考 お得?auの2017年学割の学割天国を徹底解説!

参考 お得?ソフトバンクの2017年の学割について内容や注意点を解説!

ドコモの学割(新規加入向け)の基本使用料割引の内容

ドコモの学割2017の基本使用料割引の割引内容は以下のとおりです。

割引額毎月1,000円
割引期間12ヵ月間
受付期間2017年1月20日〜5月31日

ドコモの学割(新規加入向け)とU25応援割

ドコモの学割2017 U25応援割

「ドコモの学割2017」の割引自体は前述のとおりですが、現在ドコモが提供している「U25応援割」を併用すれば、割引額は毎月1,500円になります。

「U25応援割」とは、25歳以下で「カケホーダイプラン」に加入すると、25歳までずっと500円割引+1GB増量になる割引サービスです。ただし、「カケホーダイライトプラン」加入時は500円割引は適用されないので注意が必要です。

参考 U25応援割の提供条件書

以下、「ドコモの学割2017」の1,000円割引と「U25応援割」が両方適用された場合の月額料金のイメージです。

【カケホーダイプラン×シェアパック子回線の場合】
この場合、1年間は毎月2,000円となります。シェアパック加入時は親回線が高いシェアパックの定額料を支払っているので、子回線は安く見えます。

基本プラン2,700
ISP料金300
シェアオプション500
ドコモの学割-1,000
U25応援割-500
合計金額2,000

【カケホーダイライトプラン×シェアパック子回線の場合】
この場合、1年間は毎月1,500円となります。「カケホーダイライトプラン」加入時は「U25応援割」の500円割引が適用されません。500円割引は適用されませんが、「カケホーダイライトプラン」の基本料が1,700円なので、「カケホーダイプラン」に加入している時よりも合計金額は安くなります。

基本プラン1,700
ISP料金300
シェアオプション500
ドコモの学割-1,000
合計金額1,500

【各パケットパック加入時の場合】
シェアではなく、一人で各パケットパックに加入した場合の毎月の合計金額は以下のとおりです。

合計金額=基本使用料+ISP料金+パケットパック定額料-ドコモの学割-U25応援割となります。先ほど説明したとおり、ライトプランの場合は「U25応援割」の割引はされません。

 カケホーダイカケホーダイ
ライト
データSパック5,0004,500
データMパック6,5006,000
データLパック7,5007,000
データLLパック9,5009,000

※Sパック=2GB、Mパック=5GB、Lパック=20GB、LLパック=30GB

すまっち
上で書いた毎月の月額料は1年間の金額だよ。ドコモの学割2017の割引期間は1年間なので、1年経つと割引が終了して月額料が1,000円アップするので留意してね!

ドコモの学割(新規加入向け)とはじめてスマホ割

ドコモの学割2017 はじめてスマホ割

「ドコモの学割2017」と「はじめてスマホ割」は併用可能です。「はじめてスマホ割」とは、ケータイからスマホにデビューした場合に適用されるキャンペーンです。

ケータイを使っている25歳以下の方が、スマホへ機種変更する際に「ドコモの学割2017」へ申し込んだ場合、両方のキャンペーンが適用になります。

詳細は以下公式ページをご参考ください。

参考 はじめてスマホ割とは

ドコモの学割(新規加入向け)の適用条件

以下を全て満たした場合、基本使用料割引が適用されます。

  • 対象のプランに新規加入すること
  • 対象のパケットパックに加入すること
  • 申し込み時点で25歳以下
対象プランカケホーダイ
カケホーダイライトプラン
対象パケットパックデータSパック
データMパック
ウルトラデータLパック
ウルトラデータLLパック
シェアパック5
シェアパック10
シェアパック15
ウルトラシェアパック50
ウルトラシェアパック100

※上記シェアパックの場合は子回線も含む

適用条件のポイントになるのは、「カケホーダイ」または「カケホーダイライトプラン」に新規加入することです。「新規加入」すればいいので、乗り換え等の新規契約・機種変更・料金プラン変更、いずれの場合での加入でもOKです。

auやソフトバンクの学割の4段階プランでは、「新規契約」が条件で既存のau/ソフトバンクユーザーは適用対象外なので、それに比べるとドコモの学割2017は条件が少し緩くなっています(=対象者が多い)。

ドコモの学割(新規加入向け)の申し込み方法

事前に25歳以下の利用者の登録があれば、「ドコモの学割」自体の申込みは不要です。適用条件を満たした場合、自動的にキャンペーンが適用されます。

条件を満たしていれば必ずしもドコモショップに行く必要はありませんが、25歳以下の利用者登録(25歳以下であることの証明)がまだであれば、ドコモショップに行ってまずは利用者登録をしてください。

分からなければ、まずはドコモショップへ行きましょう。

※利用者登録登録時には健康保険証や住民基本台帳カードなどの書類(コピー可)が必要

オススメの申し込み方法は、ドコモオンラインショップで予め新規契約しておき、端末の受取をドコモショップで済ませることです!そうすることで、ドコモショップでかかる時間が断然短くなり、手間がかかりません!

また、端末を「自宅配送」「コンビニ受取」することも可能なので、その場合は一切の手間がかからないので、時間のないアナタにもピッタリです!

参考 ドコモオンラインショップ

ドコモの学割(新規加入向け)の注意点

注意点は以下のとおりです。あまり注意点はありません。繰り返しになりますが、既にカケホーダイ等に加入している場合、次に紹介する「ドコモの学割(既存契約向け)」が対象となります。

  • 既に「カケホーダイ・カケホーダイライト」加入中は対象外
  • 割引適用中に26歳になった場合でも割引は継続
  • 過去の学割と併用可能

参考 「ドコモの学割」の提供条件書

ドコモの学割の徹底活用方法

ドコモの学割自体の話ではありませんが、学割加入の場合はデータ容量がたくさんあるので、データを使い切るのが大変!

今回は参考までに、オススメの動画アプリとマンガアプリとゲームアプリを紹介します。いずれも無料アプリなので、ウルトラパックに加入していない人含めて、ダウンロードして使ってみてください!スマホがもっと楽しくなります!

すまっち
学割とは少し話が逸れてしまうけど、とってもお得な情報だから参考にしてね!

動画を見る

ギガモンスター 動画

動画を見るなら以下の動画見放題サービスが超オススメ!有名・人気な映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメなどが見放題!

初回加入時は2週間〜1ヵ月間は無料なので、試しに使わないともったいないです!無料期間に解約すれば一切お金はかかりません。

以下のサービス名をクリックすると、各サービスの公式サイトに移動できますので、どんな作品が見れるかを確認してみてください!

サービス名月額料無料期間
Hulu933円2週間
FODプレミアム888円1ヵ月間

すまっち
国内ドラマが好きなら、FODプレミアムがオススメ!映画、アニメ、海外ドラマ好きならhuluがオススメだよ!

マンガを読む

無料マンガアプリでオススメなのは、以下の4つです。どれも完全無料で、しかも有名なマンガも見れるので、通勤や通学途中の暇つぶしに最適!ダウンロードして使っていない人は人生を損してると言っても過言ではないほど、最高なアプリです(笑)

iPhone・Androidどちらからでも以下よりダウンロードできます!もちろん全部無料!

参考 マンガワン

参考 マンガBANG

参考 マンガUP!

参考 マンガZERO

すまっち
上の4つのマンガアプリは本当に面白いのに、全部無料なので僕も毎日使っています!

ドコモの学割2017(既存契約向け)について

続いて、「カケホーダイプラン」または「カケホーダイライトプラン」の既存契約者向けの特典について説明します。毎月1,000ポイントもらえますが、注意点が多いのでよく読んでいただければと思います。

このポイントプレゼントについては、以下のような人にオススメです。

・既にカケホーダイ・カケホーダイライトに加入中の25歳以下
・上記でウルトラパックに未加入の25歳以下

ドコモの学割(既存契約向け)の特典内容

「ドコモの学割2017」の既存契約者向けの特典内容は以下のとおりです。割引ではなく、dポイントのプレゼントになるので注意が必要です。

特典毎月1,000ポイント
プレゼント期間12ヵ月間
受付期間2017年1月20日〜5月31日

dポイントの利用方法と確認方法

そもそも、プレゼントされるdポイントは使用用途が限定されています。何に使えるか、どのように使えるかも大切なことなのですが、詳細が発表されていないので、分かり次第更新します。

恐らく、dマーケットでしか利用できないポイントになっていることが予想されます。

参考 dマーケットのサービス一覧

参考 dポイントの保有ポイント数の確認方法

ドコモの学割(既存契約向け)の適用条件

以下を全て満たした場合、自動でポイントプレゼント対象となります。

三つ目の年齢の条件については、2017年1月20日以前に対象のプラン・パケットパックに既に加入中の場合は、2017年1月20日時点で25歳以下であることが条件です。これからウルトラパックに変更する場合は、その申し込み時点で25歳以下である必要があります。

  • 対象のプランに既に加入中であること
  • 対象のパケットパックを利用すること
  • ウルトラパックの申し込み時点で25歳以下
対象プランカケホーダイ
カケホーダイライトプラン
対象パケットパックウルトラデータLパック
ウルトラデータLLパック
ウルトラシェアパック50
ウルトラシェアパック100

※上記シェアパックの場合は子回線も含む

参考 ウルトラパックとは

ポイントプレゼントの対象になるためには、データ容量が大容量のウルトラパックの加入が必須です。データSパックからデータLパックに変更する場合は月額2,500円の値上がりになり、データMパックからデータLパックに変更する場合は月額1,000円の値上がりになります。

1,000ポイントをもらうために毎月の利用料金が値上がりするのでは本末転倒なので、ウルトラパックへ変更する場合は本当に必要かどうかをご確認下さい。また、併せて、自分が毎月どれくらいのデータ量を利用しているかも確認することをオススメします。

参考 Mydocomoでデータ量を確認する

ドコモの学割(既存契約向け)の申し込み方法

利用者登録が済んでいない場合は、まずドコモショップで利用者登録を済ませましょう。25歳以下の証明が必要です。既に利用者登録が済んでいる場合は、条件を満たしていれば自動的に「ドコモの学割(既存契約向け)」が適用されます。

また、利用者登録が済んでいる場合(過去に学割に加入していた場合など)は、Mydocomoからウルトラパックに変更することで、変更後に自動で「ドコモの学割(既存契約向け)」が適用になります。

※利用者登録登録時には健康保険証や住民基本台帳カードなどの書類(コピー可)が必要

オススメの申し込み方法は、ドコモオンラインショップで先に機種変更をしておき、端末の受取をドコモショップで済ませることです!そうすることで、ドコモショップでかかる時間が断然短くなり、手間がかかりません!

また、端末を「自宅配送」「コンビニ受取」することも可能なので、その場合は一切の手間がかからないので、時間のないアナタにもピッタリです!2分で機種変更が完了します!しかも、オンラインショップなら機種変更手数料(通常は2000円)が無料!

参考 ドコモオンラインショップ

すまっち
実際に使ってみたけど、ネットで簡単に機種変更できてしまい、手間が全然かからないので感動したよ!しかも、送料も無料!

ドコモの学割(既存契約向け)の注意点

1000ポイントプレゼントですが、注意点が多いので注意が必要です。

  • ポイントは付与されてから翌々月末までが有効期限
  • ポイントはウルトラパック契約の翌月中旬に付与
  • 対象パケットパックから変更したら特典終了

特に注意が必要なのは、このプレゼントされたポイントには有効期限(付与された翌々月末まで)が定められています。この有効期限を過ぎると、ポイントは消失して無くなるので注意してください。

また、ポイントはウルトラパックを契約している翌月中旬に付与されます。最後に、データSパック(2GB)やデータMパック(5GB)にパケットパックを変更した場合、ポイントのプレゼントは終了になります。

繰り返しになりますが、付与されたポイントに気付かなかったり、利用し忘れるとポイントが消失して無くなりますので、必ずポイントは使うようにしてください!

500ポイントプレゼント特典について

この特典は、「ドコモの学割」対象者が対象のサービスに加入すると毎月500ポイントがもらえる特典になります。対象のサービスに加入するだけなので、必ず申し込むようにしましょう!

500ポイントプレゼントの特典内容

適用条件を満たすと、2017年8月分まで毎月dポイントを500ポイント分がもらえます。条件が「dTV」などのオプションサービスに加入することなので、オプションサービスが実質無料になる特典です。

※実質無料とは、例えば500円の月額料を支払っても、ポイントで500ポイントもらえるので、差し引きで0円という意味

特典毎月500ポイント
プレゼント期間最大6ヵ月
受付期間2017年1月20日〜5月31日

参考 dTV

500ポイントプレゼントの適用条件

500ポイントをもらう適用条件は以下のとおりです。

  • 毎月1日時点で「学割」と対象サービスに加入中であること
  • 受付期間中に対象サービスに新規加入すること

対象
サービス

・dTV
・dマガジン
・dヒッツ
・dアニメストア
・おすすめパック

2017年1月20日〜5月31日までに対象サービスに加入している必要があるので、早く加入すればするほどポイントが多めにもらえるので、早めに加入しましょう!

なお、2017年1月20日以前に既に加入中のサービスはポイント付与対象外なので、そのサービス以外のサービスに加入しましょう。

対象サービスの中では断然dTVがオススメです!動画見放題で通勤や通学中の暇つぶしにもなるので、ぜひぜひ加入してみてください!超流行ってます!

ドコモユーザーにはdTVが超オススメです!初回31日間無料で、映画やドラマやアニメの動画が見放題!月額料金はたったお500円!試しに加入してみて下さい!動画見放題サービスでは最安です!

参考 dTV

 500ポイントプレゼントの注意点

注意点は以下のとおりです。

  • ポイントは付与されてから翌々月末までが有効期限
  • ポイントは適用条件を満たした翌月に付与
  • 2017年3月〜8月分の最大6ヵ月が付与期間

先ほど同様、こちらのdポイントですが、有効期限があるのでご注意ください。有効期限を過ぎると、ポイントが失効して無くなります。

また、ポイントが付与されるのは適用条件を満たした翌月です。例えば、2017年2月1日時点で条件を満たした場合、翌月の3月にポイントが付与されます。ポイントの付与は2017年8月分までで終了となります(最大6ヵ月分)。

<ゴチ4>おいしいもの無料特典について

「ドコモの学割2017」の最後の特典になります。こちらはソフトバンクが実施していた「スーパーフライデー」のドコモ版となります。

「スーパーフライデー」とは、ソフトバンクが毎週金曜日に吉野家・サーティーワンアイス・ミスタードーナツなどの無料クーポンを発行するキャンペーンです。

おいしいもの無料特典の内容

今回、ドコモも3月〜6月の期間で月に1回無料クーポンを発行します。どんな無料クーポンかはまだ発表されていないので、分かり次第更新します。

恐らく、マクドナルドのハンバーガーやポテト、ローソンのからあげくんの無料クーポンが配布されるのではないかと私は予想しています。ちなみに、予想が的中して、3月はローソンで「からあげくん」がもらえます!

特典食べ物の無料クーポン
プレゼント期間3月〜6月(月1回ずつ)
受付期間2017年1月20日〜5月31日

おいしいもの無料特典の適用条件

おいしいものの無料クーポンをもらうための条件は以下のとおりです。

  • dポイントカード/dカード/dカードGOLDを保有しているdポイントクラブ会員
  • 毎月1日時点で「ドコモの学割」加入者

特に注意が必要なのは、dポイントカード/dカード/dカードGOLDを保有している必要がある点です。もし、これらのカードを保有しておらず、無料クーポンが欲しい場合は、dポイントカードを発行しましょう。無料ですぐに発行できる上に、ローソンなどで利用するとポイントが溜ります。

発行場所は、ドコモショップ・ローソン・マクドナルドなどになります。dポイントカードの詳細は以下のサイトをご参考ください。

分からなければ、ドコモショップに行くのが無難です。

参考 dポイントカードとは

おいしいもの無料特典の注意点

注意点は以下のとおりです。

  • 適用条件を満たすタイミングによって、もらえる回数が変わる
  • dポイントカードなどが必須

適用タイミングごとの無料クーポンの配布回数は以下の画像のとおりです。2017年3月1日までに適用条件を満たした場合のみ、毎月(最大4回)無料クーポンがもらえます。

ドコモの学割 無料クーポン

最後に

以上がドコモの2017年度の学割の内容になります。2017年度の学割は、auを筆頭に本当に複雑で分かり難いです・・・分かり難いですが、使える特典は使うに越したことがないので、ぜひとも学割を上手く利用してください!

この記事が役に立ったと思ったら、以下の無料アプリをダウンロードして実際に使っていただけると助かります!1分で完了します!お読みいただき、本当にありがとうございました!

無料マンガアプリなら、以下が超オススメです!有名マンガ含めて、面白いマンガが全巻無料!完全無料なので是非ダウンロードして使ってみて下さい!エッチなマンガもあります(笑)

iPhone(iPad)、Androidいずれも以下よりダウンロードできます!

参考 マンガBANG

参考 マンガワン

参考 マンガZERO

参考 マンガUP!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!