お得?ソフトバンクの学割モンスターについて割引や注意事項を解説!【2017年学割】

シェアしてもらえると嬉しいです!

学割モンスター

ども、すまさん(@sumaare99)です。

2016年12月21日より、ソフトバンクが例年より1ヵ月も早く学割の受付を開始します。今年のキャッチコピーは『学割モンスター』。

2017年春のソフトバンクの学割は例年とは一味違う内容になっているので、割引内容・適用条件・注意事項、申し込み方法、等について徹底解説します!

無料マンガアプリなら「マンガBANG」が超オススメです!有名マンガ含めて、面白いマンガが全巻無料!完全無料なので是非ダウンロードして使ってみて下さい!エッチなマンガもあります(笑)

参考 iPhoneでアプリをダウンロード

参考 Androidでアプリをダウンロード

スポンサーリンク
広告

2017年の学割モンスターの特徴について

ソフトバンクの学割モンスターですが、一見すると例年の学割よりも内容がショボく見えます。が、実は結構大判ぶるまいな内容になっています。特徴を挙げると以下になります。

・新規契約、機種変更以外でも申し込みが可能
・6歳以上、25歳以下なら誰でも申し込み可能
・過去の学割が適用中でも特典の併用が可能

参考 学割モンスター

新規契約・機種変更以外でも申込可能

例年、学割の申し込みは新規契約もしくは機種変更の際に端末の購入を伴うことが必須でした。つまり、端末を買い替えないと学割に申し込めませんでした。

しかし、ソフトバンクの学割モンスターについては、新規契約・機種変更以外でも申し込みが可能です。つまり、ソフトバンクショップに行って、「学割モンスターに申し込みたいんですけど」と言うだけで、条件さえクリアしていれば申し込みができてしまいます。

6歳〜25歳なら誰でも申込可能

端末購入の条件がないので、極端な話、ソフトバンクの6歳〜25歳以下の方であれば(学生でなくてもOK)、全員が学割モンスターに申し込めます。

つまり、ホワイトプランからスマ放題のデータ定額 20GB or 30GBに変更させすれば、誰でも申し込みが出来て割引が適用されるのです。最高ですね!ホワイトプランに固執しないのであれば、今直ぐにでもソフトバンクショップに行きましょう!

過去の学割と特典の併用が可能

例年、学割は過去の学割と併用が不可であったり、おかわりが不可だったりしました。しかし、学割モンスターに限っては、過去の学割の特典が適用中でも申し込みが出来て、さらに特典が併用できてしまうのです。

つまり、例えば去年の「ギガ学割」が適用中であっても、今回の学割モンスターの割引が同時に適用になるのです。

絶対に申し込んだ方がお得です!

学割モンスターの概要について

学割モンスターの内容

今年の学割の割引内容は以下の通りです。割引対象になるのはスマ放題のギガモンスターであるデータ定額 20GBとデータ定額 30GBになりますので、ホワイトプランに加入している方はスマ放題への変更が必須です。

割引額 1,080円/月
割引期間 12ヵ月間
割引対象プラン

データ定額 20GB
データ定額 30GB

キャンペーン期間

2016年12月21日〜
2017年5月31日

ギガモンスターについて分からない人は以下の記事もご参考下さい。

参考 お得?ギガモンスター(データ定額 20GB)を徹底解説!

学割モンスターの適用条件

学割モンスターの適用条件は以下の通りです。スマ放題加入時、通話定額基本料(2,700円/月)、通話定額ライト基本料(1,700円/月)のどちらを選択してもOKです。通話定額基本料は制限のない電話し放題プラン、通話定額ライト基本料は5分までの通話がかけ放題のプランとなります。

・データ定額 20GB or 30GBへの加入
・専用2年契約への加入
・使用者の年齢が申し込み時点で6歳以上、25歳以下

なお、使用者(学割を申し込む人)の年齢確認には運転免許証、パスポート、健康保険証、学生証などの本人を確認する書類が必要となります。6歳以上、25歳以下を証明する必要がありますから当然です。ちなみに、学生でなくてもOKです。

学割モンスター適用時の月額費用

学割モンスターに加入する場合は、データ定額 20GB or 30GBに加入する必要があります。ホワイトプランから変更して加入する場合は、月額費用が若干値上がりするのでご留意下さい。

以下、データ定額 20GB加入時の月額料金のイメージです。「おうち割光セット」、「のりかえ下取りプログラム」、「タダで機種変更キャンペーン」等の割引が適用される場合は、以下の金額よりそれぞれの割引額を引いて下さい。

<データ定額 20GB加入時>

  通話定額 通話定額ライト
基本料 2,700円 1,700円
ウェブ使用料 300円
データ定額 6,000円
学割モンスター -1,000円
合計 8,000円 7,000円

※データ定額 30GB加入時は上記の合計金額に2,000円プラスしてください。

ホワイトプラン加入時は以下の7,000円弱の月額費用になりますが、学割モンスターで通話定額ライトを選択した場合は、ほぼ同じ金額になります。

ただし、1年後は割引がなくなるのでホワイトプラン加入時よりも1,000円程高くなりますが、その頃には2018年の学割が発表されているので、また割引が適用される可能性はあります。

<ホワイトプラン加入時>

  ホワイトプラン
基本料 934円
ウェブ使用料 300円
データ定額(7GB) 5,700円
合計 6,934円

学割モンスターの申し込み方法

ソフトバンクの学割モンスターの申し込み方法は二通りあります。端末を購入せずに申し込む場合は、ソフトバンクショップに行って下さい。学生の方なら、学生証を握りしめて「学割モンスターに加入したいんですけど」とショップのスタッフに言いましょう。

・ソフトバンクショップで申し込み
・ソフトバンクオンラインショップで申し込み

MNPや機種変更と同時に申し込む場合

新規(MNP)・機種変更の場合はソフトバンク公式のオンラインショップで予約・購入して、その時に学割モンスターに申し込むことがオススメです!

オンラインショップで「店頭受け取り」を選択しておくと、近くの店舗にiPhoneを取りに行くだけなので待ち時間ゼロ!もしくは、配送による受け取りであれば、近くにソフトバンクショップがなくても機種変更等が可能です!

私も最近オンラインショップでiPhone 7にMNPしましたが、解約→MNPがパソコン(スマホ)だけで簡単にできました。しかも、端末は自宅に配送してくれるので、時間がない人にはとても助かります。ソフトバンクショップだと、不要なオプションに加入させられる可能性もあるので、その辺の心配もありません(笑)

参考 ソフトバンクオンラインショップ

学割モンスターの注意事項について

注意事項をまとめると以下です。

・2GB程度しか使わない人は月額料金が高くなる
・家族データシェア加入時は割引対象外
・家族は申し込み不可

一部の人は月額料金が若干高くなる

現在、スマ放題でデータ定額ミニ 2GBに加入している人が学割モンスターに加入すると、最初の1年間は月々500円、それ以降は月々1,500円も高くなります。

もちろん、月額料金が高くなる分、データ容量が2GB→20GBに増えるのですが、毎月2GB程度しか使わない場合は学割モンスターに加入しない方がよいでしょう。

利用データ量の確認はMy softbankから照会可能です。

参考 My softbank

家族データシェアおよび家族は適用対象外

家族データシェアに加入している場合は、学割モンスターの適用対象外になります。どうしても加入したい場合は、学割モンスターに加入したい回線だけ家族データシェアを解除しましょう。

また、例年の学割であれば学生の家族も学割の申し込みができましたが、学割モンスターについては学生の家族は対象外となっています。その点ご注意ください。

最後に

2017年のソフトバンクの学割は、例年とはかなり内容が異なっております。6歳以上、25歳以下であれば誰でも申し込めるので、よほどデータを使わない人以外は絶対に申し込んだ方がお得だと思いますので、ぜひ申し込みをご検討ください!

例年、ドコモやauの出方によっては学割の内容が変わるので、引き続きauやドコモの2017年の学割について注視が必要です。

無料マンガアプリなら「マンガBANG」が超オススメです!有名マンガ含めて、面白いマンガが全巻無料!完全無料なので是非ダウンロードして使ってみて下さい!エッチなマンガもあります(笑)

参考 iPhoneでアプリをダウンロード

参考 Androidでアプリをダウンロード

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA