工事不要!おすすめの据え置き型WiFiルーターを紹介!光回線よりも安いよ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

Speed Wi-Fi HOME L01

最近、ポケットWi-Fiではなく、据え置き型Wi-Fiがジワジワと人気が出てきています。据え置き型Wi-Fiとは、文字通り持ち運びできない「モバイルルーター」のようなもの。

この据え置き型Wi-Fiは、引越し・一人暮らし・二人暮らしの場合に利用するインターネット光回線の代替としては極めて優秀な存在!

今回は、そんなおすすめの据え置き型Wi-Fiルーターをご紹介します!自宅にインターネット環境が欲しいと考えている人は、ぜひご参考ください!

スポンサーリンク
広告

据え置き型Wi-Fiとは

据え置き型Wi-Fiとは、ポケットWi-Fiの据え置きタイプを意味します。自宅に設置するタイプのルーターが光回線無しで独自に電波(Wi-Fi)を発するような機器だと考えてください。

設置して電源を挿すだけでWi-Fiが繋がるようになるので、ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光などのインターネット光回線(有線)の代替として利用が普及しています。

ポケットWi-Fiについては以下にて解説しましたので、こちらも興味がある方はご参考下さい。

あわせて読みたい

すまっち
光回線等と繋いでWi-Fiが使えるようになるモバイルルーターとは別の製品だよ

据え置き型Wi-Fiの特徴・メリット

据え置き型Wi-Fi 工事不要

据え置き型Wi-Fiの特徴やメリットをまとめるとこんな感じ!重要なものだけ簡単に説明します。

  • 工事が不要
  • 高額な工事費が不要
  • 最短翌日から利用可能
  • 複数台でネットし放題
  • 光回線よりも維持費が安い
  • 通信速度が高速

工事・工事費が不要

まず、一番のメリットがコレ。工事が不要で、インターネット光回線の高額な工事費(2万円前後)も不要になります。

インターネット光回線の工事は日程調整をしたり、工事に立ち会ったり、自宅に知らないおっさんが入ってきて不快になったり、色々と面倒なことしかありません。

据え置き型Wi-Fiであれば、その工事が不要な上、高額な工事費が不要!端末が自宅に届いたら、電源を挿すだけで利用可能になるので、手軽にインターネットが利用できます。

さらに引越しの場合も、インターネット光回線は解約・再加入・転用などの手続きが非常に面倒なのですが、据え置き型Wi-Fiであれば引越し先で電源を挿すだけで利用可能!

  工事が不要なので楽チン

  工事費が不要なので財布に優しい

  女性の一人暮らしにも安心

すまっち
工事がないので、一人暮らしの女性に大人気だよ!

申し込みの最短翌日には利用可能

据え置き型Wi-Fiであれば、住んでいる場所にもよりますが、最短で申し込んだ翌日には端末が自宅に届いてインターネットを始めることができます。

インターネット光回線であれば、開通までに1ヵ月以上かかることは普通にありますが、据え置き型Wi-Fiは工事不要なので、端末が届けばすぐに使えます!

光回線よりも維持費が安い

一般的にインターネット光回線の月額費は以下のようになります。

マンション向け戸建向け
4,200円5,400円

※ドコモ光のタイプBの場合

後述しますが、今回特にオススメしたい「Speed Wi-Fi HOME L01」であれば、この金額よりも1,000円以上も安いです。

しかも、インターネット光回線の場合はモバイルルーター必須なので別途5,000円前後が必要ですが、据え置き型Wi-Fiの場合はそれが不要なので約5,000円が節約できます。

据え置き型Wi-Fiはこんな人にオススメ

据え置き型Wi-Fi

据え置き型Wi-Fiは以下のような人にオススメです!

  自宅にインターネット回線が欲しい人

  今すぐインターネット回線が必要な人

  一人暮らしの女性

  よく引越しをする人

  スマホの速度制限に困っている人

すまっち
とにかく安く・手軽に・早くインターネットを使いたい人にオススメです!

おすすめの据え置き型Wi-Fiの紹介

ここから据え置きタイプのWi-Fiについて、オススメのものを紹介します!

So-net モバイル WiMAX 2+ (L01)

Speed Wi-Fi HOME L01

2017年9月5日時点で価格.comのポケットWi-Fi部門で人気1位の据え置き型Wi-Fiです。ぶっちぎりの人気。

ルーター名は「Speed Wi-Fi HOME L01」、プロバイダはSo-netが提供する「So-net モバイル WiMAX 2+ 」になります。

通信速度が下り最大440Mbpsで月間データ容量の上限がないので、ネットが使い放題!しかも、2年間は月額料が激安なのが魅力!

しかも、デザインがインテリアちっくなので、部屋に置いても違和感なし!

月額料金については以下の通り。

1〜24ヵ月目25〜36ヵ月目37ヵ月目〜
2,980円4,179円4,179円

※利用開始月は無料

So-net モバイル WiMAX 2+(L01)のポイントをまとめるとこんな感じ。

  2年間は月額料が安い

  通信速度が最大440Mbps

  機種代金0円

  ネットが使い放題

  最大40台まで接続可能

料金や機能の詳細は以下の公式サイトより確認ができます。

参考 Speed Wi-Fi HOME L01

すまっち
動画をたくさん見る人はもちろん、オンラインゲームをする人にもオススメ!

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

ソフトバンクエアー

こちらはソフトバンクユーザー向けの据え置き型Wi-Fiになります。機種名は「Airターミナル」。

SoftBank Airの最大の特徴は、ソフトバンクユーザーであれば「おうち割 光セット」が適用されて、スマホ全回線が2年間最大2,000円割引(3年目以降は1,008円)になります。

家庭内にソフトバンクのスマホが2回線以上ある場合は、先ほどの「So-net モバイル WiMAX2+」ではなく、SoftBank Airを契約した方が断然お得!

月額料金については以下の通り。「おうち割 光セット」の申し込み有無で月額料が異なります。

  Airのみ Air+おうち割
基本料金 4,880円4,880円 
はじめよう
SoftBank Air割
-1,080円-580円
月額料(合計)3,800円4,300円

※SoftBank Airを分割払いの場合

SoftBank Airのポイントをまとめるとこんな感じ!

  ソフトバンクなら携帯が割引

  通信速度が最大350Mbps

  機種代金は実質0円

  ネットが使い放題

  最大64台まで接続可能

料金や詳細については以下の公式サイトより確認ができます。

参考 SoftBank Air

また、SoftBank Airについては別記事にて詳細に解説しましたので、以下の記事も合わせてご確認ください!

あわせて読みたい

すまっち
ソフトバンク携帯が1台だけなら割引されるのは1台だけなので、先ほどのSo-netの方がオススメ!

まとめ

以上、おすすめの据え置き型Wi-Fiの紹介でした。現時点ではまだまだ機種や取り扱いプロバイダが少ないですが、増えてきたら徐々に情報を追加したいと思います。

インターネット光回線は開通するまでが非常に面倒なので、面倒なのが嫌いな人は是非とも据え置き型Wi-Fiをご検討ください!

据え置き型Wi-Fiではなく、ポケットWi-Fiなら以下の記事もオススメです!ポケットWi-Fiなら外でもネットがし放題なので、こちらもオススメ!

あわせて読みたい
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!