たった1分!iPhoneでAmazonをもっと便利にする裏技

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは、Amazon芸人の@sumaare99です。

最近amazonから「200ポイントあげるから、Todayウィジェットの設定をやらないか」と催促されました。実際に設定をしてみたら便利だったので、今回はこのAmazonアプリのTodayウィジェットについてご紹介したいと思います。設定自体は1分でできます!

ちなみに、2016年1月15日(金)23:59までに設定して利用した場合は200ポイントが貰えるため、本記事公開時はギリギリまだ間に合います。いそげ、いそげ。

ポイントが貰えなくても、設定する価値は十分にあるので、これを機にぜひ設定してみてください。

スポンサーリンク
広告

AmazonアプリのTodayウィジェットとは

201601111

Todayウィジェットとは、iPhoneの通知画面を利用して以下の行為が簡単にできるAmazonアプリの機能の一つです。ロック画面を解除せずとも、以下の行為であればほぼワンステップできるため、地味ながらも大変便利な機能です。

  • 注文した商品の配送状況の確認
  • 過去に購入した商品の注文履歴、再購入、返品・交換、レビュー
  • ポイント残高の確認
  • バーコードをスキャンして商品検索
  • タイムセール品の確認

Todayウィジェットの設定方法(約1分)

前提ですが、Amazonアプリを事前にダウンロードしてください。ダウンロードはこちらからできます。

1. 画面上段からスワイプダウンして「通知センター」を開き、「編集」ボタンを押す

Amazonアプリ

2. 非表示一覧にあるAmazonのアイコンの左側にある「+」を押す

Amazonアプリ

3. Amazonアプリが追加されたことを確認して、Amazonにサインインする
※既にサインインしている場合はアクセス承諾画面がでるので「はい」を選択

Amazonアプリ

4. 「今日」タブにAmazonアプリが表示されていることを再度確認
※注文中の商品がある場合は、その配送状況も表示されます

Amazonアプリ

設定は以上です。

Todayウィジェットの使い方

左:注文中の商品が有る場合
右:注文中の商品が無い場合

Amazonアプリ Amazonアプリ

注文履歴の確認、配送状況の確認、返品・交換手続き

配送状況

「注文履歴」を押すと過去の注文履歴が確認できます。現在注文中の商品がある場合は、ここに配送状況も表示されます。「注文履歴」ボタンを押した後は、これまで注文した商品の以下について確認・手続きができます。

  • 詳細な配送状況の確認
  • 再購入
  • 商品の返品・交換
  • 商品レビュー

バーコードスキャン

カメラアイコンをクリックすると利用できます。これを使って商品のバーコードをスキャンすると、Amazonでその商品を確認することができます。

街で気になる商品を見つけて、Amazonの評価を確認したいなって時に使えます。事前に評価を確認することで、「ハズレ」商品を購入する機会が減ります。

ポイント残高の確認

表示されているポイントを押すと、ポイントの残高、獲得履歴、有効期限等を調べることができます。

商品の検索

虫眼鏡アイコンを押すと、商品の検索ページに飛びます。気になる商品をサクッと検索したい場合に利用できます。

タイムセール品の確認

こちらは商品の配送状況が表示されていない時に表示されます。こちらを押すと、毎日実施している時間限定のタイムセール品の一覧を確認することができます。

商品は限定されていますが、通常より安く購入できるので毎日チェックしてみてもよいかもしれません。

ポイント付与キャンペーンについて

2016年1月15日(金)23:59までにTodayウィジェットの設定をすると、200ポイントが付与されます。ポイント付与対象可否についてはAmazonのキャンペーンページにアクセスするだけで確認できます。以下画像の赤枠の表示が合った場合はキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

また、ポイント付与には条件があります。実際に設定してみて、以下のいずれかを実施した場合にポイントが付与されます。ワンクリックでできるので、必ず実施しておきましょう。

<ポイント付与条件>
①“虫眼鏡アイコン”を押して、商品を検索
②“カメラアイコン”を押してしスキャンして商品検索
③表示されているポイントを押して、マイポイントページを確認
④表示されている注文商品を押して、商品の配達詳細状況を確認

 Amazonアプリ

最後に

今回紹介したAmazonアプリのTodayウィジェットですが、派手な機能ではありませんが地味に便利だなというのが使ってみた感想です。配送状況は私もよく気になります。配送業者が持ち帰ったのか、宅配ボックスに置いていったのか、等。

今回も思いましたが、Amazonは痒いところにも手がとどいているなぁと度々実感します。今回の例で言うと、キャンペーン適用可否を表示してくれるのは分かり易く地味に嬉しいです。他にも、間違って重複購入をしないように、以前購入している商品にはそれの注意喚起もしてくれたりします。こういった些細な配慮が、Amazonファンを増やしていくんだろうなと思っています。

最後に、タイトルで裏技と煽ったほどの内容でなくてすみません(笑)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA