買ってみた!iPhone Xのレビュー・感想・評価!デメリット・口コミも紹介

シェアしてもらえると嬉しいです!

待ちに待ったiPhone Xを発売日初日に購入してみました。

iPhone XはiPhone 8に比べて3~4万円高い割に、どれだけ素晴らしい機種なのかがイマイチ分かりにくい!

パソコン並みに高額なスマホなので、誰しも購入は失敗したくないもの。ということで、今回はiPhone Xを使い倒してみて、本音トークでそのレビューを実施します!

本記事ではiPhone Xの、実際に使ってみた感想・レビュー・評価・口コミ・メリット・デメリット、などを徹底的に解説したいと思います!

iPhone Xの購入を検討している人はぜひご参考ください。

スポンサーリンク
広告

iPhone Xを購入するならオンラインショップがオススメ

ドコモオンラインショップ

まず始めに、オンラインショップについてご紹介させてください。知らないと損をするので必ずご一読ください!

iPhone Xを購入するなら、各社公式のオンラインショップがオススメです!

オンラインショップとは、パソコンやスマホからスマホの機種変更ができるウェブ上のショップのようなものです。店に行かなくても、ネットで機種が購入でき、自宅にスマホを届けてくれたりします(店舗受け取りも可)。まさにネットショッピング。

なぜオススメするかと言うと、ドコモ・auではショップや量販店によっては、「頭金(持ち帰り手数料)」が設定されており、通常よりも機種代金が高くなっていることがあります。

実際に僕の最寄りのドコモショップでは8,640円もの頭金が設定されていました。下の画像の赤線箇所が「頭金」です。

iPhoneX 頭金

この「頭金」ですが、実際には「頭金」ではなく手数料になります。機種代金とは別で設定されており、支払った金額はショップの収入となるので支払うだけ損!

オンラインショップであればこの頭金がないので、機種変更するならオンラインショップが安くて超オススメです!

頭金は高ければ5,400円〜10,800円が大体の相場で、ただでさえ高いiPhone Xがさらに高くなるので本当にご注意ください。

ちなみに、オンラインショップで機種変更した場合、以下のようなメリットがあります!ぜひ、以下のオンラインショップに一度アクセスしてみてください!

機種変更するなら、公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!

  • 頭金(5,400円〜10,800円)が不要
  • 料金プランの強制加入がない
  • オプションの強制加入がない
  • 2~3時間かかる手続きの時間が不要

参考 ドコモオンラインショップ

参考 auオンラインショップ

参考 ソフトバンクオンラインショップ

iPhone X/8/8 Plusを5万円お得に購入する方法を以下にまとめましたので、こちらも併せてご参考ください!

あわせて読みたい

※上記タイトルをクリックすると別記事が開くので、先に開いておくと便利です

すまっち
オンラインショップを使えば、ネットショッピング感覚でスマホの機種変更が可能!店に行く必要がないので、休日の2−3時間を無駄にすることはありません!

iPhone Xを使ってみた感想・レビュー

まずは基本的な操作性やパフォーマンス等に関するレビュー!この次にiPhone X特有の機能などについてレビューしています。

各項目の満足度をまとめるとこんな感じ!それぞれ簡単に説明します。

デザイン★★★★★
携帯性★★★★☆
ボタン操作
文字変換★★★☆☆
レスポンス★★★★★
画面表示★★★★★
通話品質★★★★☆
音楽・音質★★★★☆
バッテリー★★★☆☆
指紋認証
顔認証★★★★★

デザイン(★★★★★)

iPhoneX ステンレス

フレームはステンレスで、背面はガラスを採用しており、高級感があります。iPhone 8と比べても、美しさが増しているのが特徴。

少しネックなのが、ステンレスのフレームなのでiPhoneをケースに入れずに裸のまま利用すると、めちゃくちゃ指紋がつきます。

ケースに入れれば気になりませんが、その点はご注意ください。

携帯性(★★★★☆)

iPhone 6/7/8を利用してきた人からすると、ほんの少しだけ端末が大きくなって持ちにくくなっています。

また、iPhone 6/7/8に比べると40gほど重くなっているので、それらを使っている人がiPhone Xを使うと、少し重くなったように感じます。

ボタン操作

iPhone Xでは従来のホームボタンが廃止されています。詳しい感想は後ほど説明しますが、ホームボタンがなくても超快適です。

文字変換(★★★☆☆)

iPhone(iOS)は日本語の変換に優れているわけではないので、特に可もなく不可もなく。

なお、文字入力についてはベゼルレスになっている分、キーボードが若干使いやすくなっています。後ほど説明します。

レスポンス(★★★★★)

iPhone Xの操作時の反応速度(処理能力)ですが、最高クラスです。画面の操作、ゲームの処理、アプリの利用など、何をとっても超快適で、欠点が見当たりません!

実際、iPhone Xのレスポンスを支えるパフォーマンスはiPhone 6s/7から飛躍的に向上しています。

スマホのパフォーマンスを測る「ANTUTU」の調査によれば、iPhone 8/8 Plusがパフォーマンスではぶっちぎりのトップになっています(iPhone Xも8とほぼ同等)

iPhone パフォーマンス比較

引用:ANTUTU

また、週刊アスキーの調査によると、iPhone 6s/7からiPhone Xのパフォーマンスが大幅に向上していることも伺えます。

iPhone8 X パフォーマンス比較

引用:週刊アスキーNo.1151

すまっち
要は、iPhone Xの処理能力は現時点で最高クラスと覚えておこう!検索もゲームも全てが超サクサク!デレステなどのゲームも快適!

画面表示(★★★★★)

iPhone Xは有機ELディスプレイ(Super Retina HDディスプレイ)を搭載しているため、iPhone 7/8などに比べて鮮やかに写真や画像が表示されます。より本物の色を再現できる感じ。

また、解像度もiPhone 8が326ppiなのに対し、iPhone Xは458ppiと解像度が高くなっているので、より画面が鮮明に表示されます。

実際にiPhone 8とiPhone Xを同条件で、同じ画像を表示した際の比較は以下の通り。2枚目の桜の画像については、アップにして見てみると違いがよりハッキリとします。

iPhone 8 iPhoneX 画質比較(画面左:iPhone 8、画面右:iPhone X)

iPhone8 iPhoneX 画質比較(画面左:iPhone 8、画面右:iPhone X)

すまっち
iPhone 8も十分綺麗だけど、iPhone Xと並べてみると差は歴然!Xだと画質がより鮮やか!

通話品質(★★★★☆)

特に気になる点はありません。

音楽・音質(★★★★☆)

特に気になる点もなく、音質も良好です。

バッテリー(★★★☆☆)

バッテリーについては可もなく不可もなくです。一応、iPhone 7に比べると駆動時間が2時間長くなっているようです。

なお、iPhone Xはワイヤレス充電と高速充電(専用のアダプタが必要)に対応しており、こちらについてのレビューは後ほどします。

指紋認証

iPhone Xでは指紋認証が廃止されています。

顔認証(★★★★★)

iPhone Xに採用された顔認証のレビューについては、後ほど詳しく解説します。

iPhone X特有の機能の感想・レビュー

ここからが本題!

iPhone X特有の機能や使い勝手について、それぞれ感想やレビューを説明していきます。

Face ID

face id

Face IDとはiPhone Xで採用された指紋認証に替わる、顔を使った生体認証になります。

結論から言うと、このFace IDは超便利!特に、手汗をかきやすく、指紋認証だと認証に失敗することが多かった僕には最高の認証方法。

Face IDの感想をまとめるとこんな感じ!

  認証が超速い

  画面を見るだけで認証が完了

  認証精度が結構高い

  場合によっては認証が失敗

まず、顔認証は想像以上に一瞬で終わります。また、画面を見るだけという簡単な動作で認証は完了します。

以下の画像を見れば分かる通り、サイドバーを押して画面をオンにすると、画面上の鍵マークが一瞬で開きます(鍵が外れる=顔認証に成功)。

iPhone X face id

次にFace IDの認証精度ですが、精度自体は結構良いので、イレギュラーな状態でなければ認証に失敗することはありません。

基本的にはiPhoneの画面に向かって真っ直ぐ顔を向けるだけで認証に成功しますが、顔を向ける角度や距離によっては失敗することもあります。

色んなケースで顔認証を試した結果は以下の通りです。なお、以下の内容の逆も同じ結果になると思います。例えば、「メガネ着用で顔設定し、メガネを外して認証した場合」など。

検証内容結果
メガネ成功
サングラス成功
成功
マスク失敗
帽子成功
目を閉じる失敗
すっぴん検証中
暗闇の中成功
横向きになりながら失敗しやすい
仰向けになりながら成功
歯磨きしながら失敗

部屋の電気を消してスマホを触ることはよくありますが、この場合はスマホの画面の明るさで顔認証自体は成功します。

ただし、寝ながら横向きなって認証する場合は失敗しやすいので注意が必要です。寝ながら顔認証する場合は仰向けになることをオススメします。

すまっち
使う前は不安でしたが、Face IDは想像以上に使い勝手がいいです!

ジェスチャー

iPhone Xではホーム画面が廃止になったことにより、操作(ジェスチャー)がいくつか変更になっています。

iPhone Xのジェスチャーについて、使い易くなった点と使い難くなった点をまとめるとこんな感じ!

《使い易くなった》

  • アプリの切り替え
  • ロック画面の解除(Facde ID)

《使い難くなった》

  • アプリの強制終了
  • コントロールセンターの表示
  • 電池残量の確認

まず、アプリの切り替えに関しては断然使い易くなりました!

iPhone Xの場合は画面下にバー(黒い棒)が表示されるのですが、ここを左右になぞるだけでアプリの切り替えができます。イメージは以下の画像を参照。

iPhone X アプリ切り替え方法

次に、コントロールセンターの表示、アプリの強制終了、電池残量の確認については使い難くなりました。

iPhone X以外では電池残量はホーム画面の電池マークの隣にパーセント表示されますが、iPhone Xではホーム画面の電池マークの隣にその数値が表示されません。

コントロールセンターを開くと残量がパーセント表示されるので、その都度コントロールセンターを開く必要があります。

iPhone X 電池残量表示(左:ホーム画面、右:コントロールセンター画面)

また、iPhone X以外では通知センターの表示は画面下から上方向にスワイプしますが、iPhone Xでは画面右上から下方向にスワイプする必要があります。

指の長い僕でも片手でコントロールセンターを表示するのはちょっと不安定。両手で実施するのが確実ですが、両手が必要なのでその分面倒です。

最後に、アプリの強制終了ですが、アプリスイッチャーを起動してから終了するアプリを長押しして「⛔️」を表示させ、「⛔️」を押す(または上にスワイプする)ことでアプリを終了できます。

つまり、従来よりも一つだけ動作が増えて手間が増えました。微妙な変化ですが・・・

iPhoneX アプリ終了方法

すまっち
ホームボタンが廃止になって戸惑うかもしれませんが、まじで一瞬で慣れます!

ベゼルレス有機EL

iPhone ベゼルレスとは

「ベゼル」とは、上の画像の左のiPhone 8の赤枠で囲ったディスプレイの周りの枠を意味します。つまり、「ベゼルレス」とはその枠がないこと。

実際、上の画像の右のiPhone Xにはその枠がありません。ベゼルレスな分、ディスプレイが大画面化しているのがiPhone Xの特徴です。

さらに、iPhone Xでは有機ELという液晶ディスプレイを採用しており、発色や色合いが従来のiPhoneよりも鮮やかで綺麗です。これは先ほど前述した通りです。

すまっち
有機ELは発光の際にバックライトが不要なので、バッテリーの消費が抑えられるメリットもあるよ!

このベゼルレス有機ELについて感想をまとめるとこんな感じ!

  色鮮やかで高画質

  対応アプリの場合は見易さが向上

  5.8インチ未対応のアプリも多い

  大画面のため若干持ちにくい

  漫画・動画等で大画面の恩恵がない

画質については既に述べたので割愛します。

5.8インチディスプレイについては、対応しているアプリなら大画面で見ることができ、非常に使い勝手がよいので最高!

ただし、5.8インチに対応していない場合はアプリの上下や左右に黒い余白が生まれてしまい、結局はiPhone 8の4.7インチと画面サイズがほとんど変わらないといったことになります。

実際に、5.8インチへの対応アプリと非対応アプリを比較してみるとこんな感じ。

【対応アプリ(スマートニュース】

例えばニュースアプリの「スマートニュース」はiPhone X対応のアプリです。ベゼルレスを十分に活用しているため、画面に表示される情報が多くて、文字サイズも若干大きくなっているので見やすいです。

iPhoneX 5.8インチ対応アプリ(左:iPhone X、右:iPhone 8)

【非対応アプリ(Youtube)】

以下はyoutubeの再生画面ですが、ご覧の通り、iPhone Xでは左右に黒い余白ができるため、画面サイズがiPhone 8とほとんど変わりません。

iPhoneX 動画(上:iPhone X、下:iPhone 8)

余談ですが、ベゼルレスの場合は文字入力も使い勝手がよくなります。下の画像の赤枠にある通り、iPhone Xでは「キーボード切り替え」と「音声入力」が画面下部に表示されます。

従来であれば地球とマイクのアイコンは小さく押しにくかったのですが、それが改善されています。

iPhoneX キーボード(左:iPhone X、右:iPhone 8)

すまっち
iPhone X対応のアプリは徐々に増えていくと思うよ!動画が対応されれば、大画面で動画が見れるようになります!

ワイヤレス充電

iPhone8 ワイヤレス充電器

iPhone Xはワイヤレス充電に対応しています。ワイヤレス充電の感想は以下の別記事にまとめましたので、こちらも併せてご参考ください!

一言で感想を言うと、ワイヤレス充電は充電スピードが遅いデメリットはありますが、充電ポートの故障が減りやすくなるので、1個持っておくと便利です!

あわせて読みたい

※上記タイトルをクリックすると別記事が別タブで開きます

すまっち
 iPhone Xは修理費が高いので、なるべく故障しないように工夫することも大事!

高速充電

iPhone Xでは高速充電に対応しています。高速充電とは、通常の充電よりも充電スピードが速いため充電時間が短く済みます。

30分で50%も充電可能と言われておりますが、高速充電するためには専用の充電アダプタが必要になります。

こちらはまだ使えていないので、利用でき次第レビューしたいと思います!

カメラ(写真)

iPhoneX カメラ 特徴

iPhone Xではカメラが強化されております。特徴をまとめるとこんな感じ!

  ポートレートライティングに対応

  光学ズームで遠くの被写体も鮮明に

  二つのバックカメラは共に光学手ブレ補正

  レンズがF2.4に明るくなっている

ポートレートモードとは、背景をぼかす機能です。背景をぼかすことで、被写体をより鮮明に目立たせる撮影が可能!まるで一眼レフカメラ!

この機能がインカメラ・アウトカメラ共に対応しており、さらにライティング機能(加工機能)により「自然光」「スタジオ証明」「輪郭強調証明」「ステージ照明」「ステージ照明(モノ)」の五種類から選べます。

すまっち
実際に使ってみると分かるけど、めちゃくちゃ綺麗に撮影できます

さらに、望遠カメラにより光学ズームが可能となり、遠くの被写体でもアップで綺麗に撮影することが可能に!

音楽ライブ、スポーツ観戦など、どうしても被写体が遠い場合でも、このデジタルズームを使えば画質を鮮明に保ったまま撮影が可能!

また、手ブレ補正にも対応しているためブレに強く、カメラのF値が2.4と従来よりも明るくなっているため暗所での撮影でも比較的に明るく撮影できます。

カメラについては、実際にiPhone 8とiPhone Xで撮り比べてみるので、でき次第に更新します!

すまっち
iPhoneでかなりプロ仕様の写真撮影ができるようになったのが特徴!

アニ文字

iPhoneX アニ文字

アニ文字とは、自分の表情をキャラに反映させることができる機能です例えば、ネコのキャラを選択して、頰を膨らませば猫も頰が膨らみます。

現時点ではiMessageにてiPhone X以外のiPhoneにも送信が可能。ぶっちゃけ、必要性を感じませんが、作っている時はかなり面白いです(笑)

iMessage以外にLINEなどで利用できるなら、かなり使われるようになる気がします。

以下の画像はアニ文字を作成している画像ですが、猿が動いているのは、裏で僕がこのような顔の動きをしており、それをアニ文字が真似して同じ表情をしているんです(笑)地味にすごい!

iPhoneX アニ文字

iPhone Xのメリット・デメリット

iPhone Xを実際に使ってみて感じたメリット、デメリットをまとめるとこんな感じ!

《メリット》

  • ベゼルレスにより画面が大きく見やすい
  • 有機ELで色が鮮明で高画質で綺麗
  • Face IDが想像以上に便利
  • ホームボタンがなくても操作が快適

《デメリット》

  • 端末が高額(8よりも3-4万円高い)
  • Apple Care+が通常よりも8千円高い
  • 修理費用も高い
  • サイズが大きくて持ちにくい
  • 画面上部に指が届かない
  • ホームボタン廃止で一部使い難く
  • ケース次第でFace IDが認証不可
  • 漫画、動画等で大画面の恩恵がない

iPhone Xの評価・口コミ

SNSでのiPhone Xの評価・口コミはこんな感じ!

ツイッターでのiPhone Xの感想をもっと知りたい場合は、以下よりiPhone Xの感想・口コミが読めます!

参考  ツイッターでのiPhone Xの口コミ

まとめ

以上、iPhone Xを使ってみた感想・レビューでした!

現在、僕はiPhone 8とiPhone Xを両方使用しているのですが、どちらかを選ぶならiPhone Xを選びます。

やはり大画面と高画質は嬉しいですし、何よりもiPhone 8よりもiPhone Xの方が使っていてワクワクします。

iPhone 8はiPhone 7からあまり進化した実感を感じにくいのが率直な感想。この辺については、8とXを比較した記事を書くので、そちらをご参考ください!

最後になりますが、iPhone Xを購入するなら断然オンラインショップがオススメなのでぜひ利用してみてください!超お得!

機種変更するなら、公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!

  • 頭金(5,400円〜10,800円)が不要
  • 料金プランの強制加入がない
  • オプションの強制加入がない
  • 2~3時間かかる手続きの時間が不要

参考 ドコモオンラインショップ

参考 auオンラインショップ

参考 ソフトバンクオンラインショップ

iPhone X/8/8 Plusを5万円お得に購入する方法を以下にまとめましたので、こちらも併せてご参考ください!

あわせて読みたい
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!