デートにぴったり!お洒落な焼き鳥「いぐち麻布十番」が超おすすめ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

中目黒いぐち

こんにちは、すまさん(@sumaare99)です。

今回は最近行った「中目黒いぐち 麻布十番店」について紹介したいと思います。デートに最適、女子ウケ間違いなしの隠れ家的な佇まいのお店なので、デートのお店探しに困った際は利用してみてください!

スポンサーリンク
広告

「中目黒いぐち」とは

中目黒いぐち

中目黒に本店を置く、お洒落で落ち着いた雰囲気のある焼き鳥屋さんです。個室完備で、大人向けのデートに最適な隠れ家的なお店と言えます。

2016年1月時点では恵比寿に3店舗、麻布十番に1店舗、中目黒に1店舗を展開しております。ここぞとばかりに、都内のお洒落エリアに展開しています(笑)

食べログの評価は以下をご参考ください。

参考 中目黒いぐち本店|食べログ

参考 中目黒いぐち恵比寿店|食べログ

参考 中目黒いぐち麻布十番店|食べログ

参考 中目黒いぐち上ル|食べログ

参考 中目黒いぐちPIN|食べログ

「中目黒いぐち麻布十番店」の感想とお会計について

今回は麻布十番点の感想になります。「中目黒いぐち」はYahoo!予約に対応しているので、以下から予約してお店に伺いました。ネットで飲食店の予約が出来るのはとっても便利ですね♪

予約はコチラ ネット予約なら、Yahoo!予約 飲食店

利用してみた感想を一言で言うと「隠れ家的で落ち着いた雰囲気が最高!ご飯も美味しく、視覚的にも楽しめる。でもコスパは少し悪い」といった感じです。総じて、女子ウケがよさそうな佇まいや雰囲気です!デートにもってこい、女子会にももってこいって感じですね。

気になるお会計ですが、2人で鍋コースを選択して18,000円弱でした。鍋コース(4,800円×2)、〆のカルボナーラ(1,200円×2)、生ビール(700円×1)、グラス赤ワイン(700×2)、黒烏龍茶(550円×1)でこのお値段でした。別途、サービス料が10%と掛かります。

今回は個室を利用したのですが、この個室がにくたらしい程に2人の距離を縮めるなと思いました。長方形型の完全個室なのですが、ほぼ暗闇なので、お互いの姿と料理以外は目に入ってきません。料理と会話を楽しむには最高の空間になっています。

また、余談ですが、今回僕は全身黒コーデだったのですが、全身黒コーデだと暗闇の中に顔だけ出ているような心霊写真的な見栄えになるので、全身黒コーデは控えることをオススメします(笑)

「中目黒いぐち麻布十番店」の雰囲気を味わう

ここからは写メ付きで料理やお店を紹介していきます。少しでも雰囲気を味わってもらえたらなと思います。今回は鍋コースのメニューを選択しましたが、焼き鳥コースもあるようです。

場所は麻布十番駅から徒歩5分くらいにある1階が「山半」のビルの4階です。もちろん、隠れ家なので看板はありません(キリッ

中目黒いぐち麻布十番店

個室です。ご覧の通り真っ暗です。でも落ち着いて会話するには余計な情報が入ってこないので最高でした。女性を口説くのであれば、個室の利用をオススメします(笑)全身黒コーデにする場合は注意が必要です。

中目黒いぐち

ちなみにカウンター席もあります。盆栽は中目黒いぐちのシンボルです。カウンター席もお洒落な雰囲気を醸し出していますね。

中目黒いぐち

コース料理の一品目は「フランス産 フフォアグラのコロッケ」です。塩を付けて食べるのですが、こりゃ美味しい!口に入れるとサックサクなのですが、衣とは対照的に中のフォアグラがぷりっぷりで旨味が凝縮されている感じでした。そう簡単には「美味い」と言うつもりはありませんでしたが、いきなり先制パンチを喰らった感じです。

中目黒いぐち麻布十番店

二品目は「季節の茶わん蒸しをワンスプーンで」です。鰹の出汁が効いており、優しくて上品な味でした。底の方にお餅が入っていて、お餅がとっろとろになっていて美味しかったです。

中目黒いぐち

三品目は「いぐち手造りレバーパテ 自家製パンと」です。こんがり焼けた正方形方のトーストに、レバーのパテを付けて食べます。こりゃ美味しい!レバーの生臭さを微塵も感じることがないので、レバーが苦手な人でも美味しく食べられると思います。ワインとの相性が抜群ですね。僕はビール飲んでましたけどw

中目黒いぐち

四品目は「8時間かけてとった贅沢鶏スープ」です。お世辞抜きで美味しすぎました。卒倒しそうになりました。見た目はただのスープなのですが、時間をかけてしっかり鶏の出汁を取っておりめっちゃくちゃ美味しいです。これ、ホントおすすめなので一度ご賞味ください。

中目黒いぐち

五品目は「野菜の和サラダ」です。シャキシャキって感じです。雑な感想ですみませんw普通のサラダでした。

中目黒いぐち

六品目は「海道十勝 新田牧場より空輸 カチョカバロチーズ焼き」です。名前が無駄に長いですが、チーズに拘っていることでしょう。特に感想はありませんが、お酒が進みます。

中目黒いぐち

七品目はメインの「焼く鳥鍋」です。この鍋は麻布十番店限定のようです。食材が丁寧に、綺麗に盛りつけされて出てきます。観ているだけで美味しい!この鍋に使っているスープですが、四品目の「8時間かけてとった贅沢鶏スープ」をベースにしているようです。

出てきた瞬間に「もしや」と思いスープだけを飲んでみたのですが、残念ながら味が薄くてスープとして味わうことはできませんでした。4品目は味付けがなされているということです。あぁ、あのスープが恋しい。とは言え、鍋自体も美味しかったです。手間ひまかけたあのスープをベースにしているので、美味しいのは当たり前ですよね。

中目黒いぐち

具は大根おろしを加えたポン酢で食します。いぐち特製の九州産の甘めでコクのある伝統的な醤油で仕上げたポン酢らしく、確かに超が付くほど美味しいポン酢でした。あのスープに、このポン酢。ただのつくねが最高に美味しく感じられましたね。ほんと、やばいです。あぁ、至福。

中目黒いぐち

コースメニューは以上になります。ここからは単品での注文になります。鍋のスープを使って「おじや」もできるのですが、今回はお目当ての「店主が本気で作った特製カルボナーラ」を注文しました。〆は他にも、「親子丼」「8時間かけて取った贅沢鶏スープのラーメン」等があり、ラーメンにするかカルボナーラにするか葛藤した末に、当初のお目当てのカルボナーラにしました。2人してカルボナーラを選択したのはちょっと失敗です(笑)

このカルボナーラですが、中目黒いぐちの看板メニュー化しているほど大人気の品です。〆なのに(笑)日テレのPON!でも取り上げられ、アンジャッシュの渡部さんも「ホワイトペッパーでぴりっと(味が)締まっていて、卵の濃厚なうまみもある」とコメントするほどです。

実際、ご覧の通りソースがとにかく、とにかく濃厚で旨味が前面に出ています。カリッと焼いたベーコンにチーズ、コシのあるパスタが絶妙に絡まって箸が止まりません。一瞬で平らげてしまいます(笑)それくらい美味しい一品なので「店主が本気で作った特製カルボナーラ」を是非一度ご賞味ください!本気、感じます!

中目黒いぐち

「中目黒いぐち麻布十番店」の基本情報

店名

中目黒いぐち 麻布十番店 

ジャンル

焼鳥、串焼き、水炊き

TEL

予約

03-6455-4557

住所

東京都港区麻布十番1-6-7 FIプラザビル 4F

交通手段

麻布十番駅から174m(徒歩5分)

営業時間

17:00~24:00

夜10時以降入店可、日曜営業

最後に

今回は麻布十番にある「中目黒いぐち 麻布十番店」のご紹介でした。デートや女子会にピッタリの隠れ家的なお店なので、ぜひぜひ一度利用してみてください。きっと、連れて行った女性も満足してくれるはずです。大人のお洒落な焼き鳥って感じです。

次回以降も、デートに使えそうなお店や隠れ家的なお店を紹介していければなと思います。予約をする際は、Yahoo!予約が断然便利です!

予約はコチラ ネット予約なら、Yahoo!予約 飲食店

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA