おすすめポケットWiFi・WiMAX安さランキング!1000円で使う方法も紹介

シェアしてもらえると嬉しいです!

so-net wimax

ポケットWiFi(WiMAX)の契約を考えていても、ポケットWiFi(WiMAX)は多数の事業者がサービスを提供しており、どこで契約するのがお得なのかがパッと見では分かりません。

僕は大手携帯キャリア(ドコモ・au・SBのどこか)で料金プランを企画する仕事に長年従事しており、その中でポケットWiFi向けの料金プランの企画にも携わってきました。

自分で言うのも何ですが、ポケットWiFiの料金プランを知り尽くしたプロです。そんな僕が、今回は月額費の安さをランキング形式で紹介するので、ポケットWiFi契約の際のご参考にしていただければ幸いです!

また、ポケットWiFiを極力安く持つ方法も紹介するので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!上手くいけば、今の通信費に約1,000円を追加で支払うだけで、データ容量が無制限のポケットWiFiが持てちゃいます!

スポンサーリンク
広告

ランキングの前提

今回は月額費の安さを以下を前提にランキング化します。それぞれ簡単に説明します。

  • 1〜24ヵ月目の月額費の比較
  • 大容量 or 無制限プラン加入時
  • 特典は月額料割引を選択時

1〜24ヵ月目の月額費の比較

broad wimax

上の画像は『Broad WiMAX』の月額費ですが、ご覧の通り、ポケットWiFi(WiMAX含む)の多くは利用月によって月額費が変動します。

特に、25ヵ月目(3年目)以降から値上げするサービスが多く、ポケットWiFi(WiMAX含む)は2年毎に乗り換える or 解約するのが最もお得な使い方になります。

それゆえ、今回は最初の2年間の月額費で比較します。2年後に解約・乗り換えする前提での比較になります。

大容量 or 無制限プラン加入時

ポケットWiFi(WiMAX含む)にはデータ容量が5GBや7GBの商品も多く、それらはデータ容量が少ない代わりに月額費が若干安くなっています。

ただし、低容量のポケットWiFi(WiMAX含む)はほとんど需要がないので、今回は20GB以上の大容量のプランやデータ容量が無制限のプランを前提として比較します。

特典は月額料割引を選択時

so-net wimax

上の画像を見れば分かる通り、ポケットWiFi(WiMAX含む)ではキャッシュバック or 月額料割引の特典が用意されていることが多く、契約時にどちらかを選択できます。

今回は月額費の安さでランキングを作るので、特典が上記の選択制であった場合は「月額料割引」を選択した前提で比較します。

ポケットWiFi・WiMAXがオススメな理由

ポケットWiFi

そもそもポケットWiFiが何か分からない人は、以下をご参考ください!ポケットWiFiについて詳しく説明されています。

参考  ポケットWiFiとは

ポケットWiFiのメリットをまとめるとこんな感じ!1人暮らしならインターネット光回線(固定WiFi)よりも断然お得!

  • 超高速(最大440Mbps)
  • 工事不要で最短翌日から利用可能
  • 光回線よりも料金が安い
  • 外でもネット使い放題
  • 8日以内なら契約がキャンセル可能
  • パソコン・スマホなど複数機器が繋げる

例えばWiMAXなら、下り最大440Mbpsの超高速通信です。動画の読み込み、アプリや動画のダウンロードが超早いのが特徴!ストレスなし!

また、インターネット光回線だと工事が超面倒なのですが、ポケットWiFi(WiMAX含む)なら工事は不要で、しかも申し込みから最短翌日には端末が届いて利用可能。あとはWiFiに繋ぐだけなので設定も楽チン!

さらに、光回線とは異なり、外でもネット使い放題です。外で使い過ぎてもスマホが通信速度制限にならないので超安心!

ポケットWiFiなので、スマホはもちろん、パソコン・タブレット・ゲーム機など、一度に複数台(大体5台)のネット接続が可能!

最後に、もしサービス内容に満足できない場合は、8日以内であればキャンセルが可能!

すまっち
工事不要なので、女性の1人暮らしや引越しの時でも安心・楽チン!

ポケットWiFi・WiMAX安さランキング

ここから月額費(税抜価格)が安い順に紹介していきます!ランキングの後に、注意事項やポケットWiFi(WiMAX含む)を激安で使う方法も紹介しているので、そちらもご参考ください!

結論をまとめるとこんな感じ!

  • 一番オススメなのはBroad WiMAX
  • 自宅だけの利用ならSo-netが最安
  • クレジットカードが無い場合はBiglobe
  • WiMAXのエリア非対応時はNEXTモバイル

【第1位】Broad WiMAX

broad wimax

《2年間の月額料金》

開通月1~2ヵ月目3〜24ヵ月目
2,726円2,726円3,411円

※開通月は料金が日割り

月額料金が最も安いのが特徴のBroad WiMAX。後から説明するポケットWiFiを安く使う方法を利用すれば、実質月額911円で使うことも可能です!

データ容量は無制限なので、月に100GB使っても通信速度制限にはなりません。

オススメポイントをまとめるとこんな感じ!

  • データ無制限では最安の3,411円
  • 月間データ量の上限なし(ネットし放題)
  • 端末代金も送料も無料
  • 通信速度は下り最大440Mbps
  • クレジットカード払いは初期費用1.9万円が無料

一部注意点があるので、それをまとめるとこんな感じ

  • クレジットカードが無い場合は初期費用がかかる
  • WiMAXなので田舎の場合は電波が悪い
  • 3年契約の3年プランもあるが加入不要

WiMAXの通信エリアは都会や栄えている場所がメインなので、必ず契約前には確認しましょう!以下の公式サイトより詳細の確認や申し込みが可能です。

参考  BroadWiMAX

Broad WiMAXについては別記事で申し込み方法含めて解説しているので、申し込み方法が分からない場合は以下の記事も併せてご参考ください!

あわせて読みたい

【第2位】So-net モバイル WiMAX 2+

so-net wimax

《2年間の月額料金》

開通月1~2ヵ月目3〜24ヵ月目
0円1,480円3,480円

※別途、モバイルコース料金が毎月200円必要

こちらもBroad WiMAXに次いで月額料金が安いのが特徴!

データ容量も上限がないので、ネットや動画が見放題!100GB以上使えます!

オススメポイントをまとめるとこんな感じ!

  • 開通から3ヵ月間は激安
  • 月間データ量の上限なし(ネットし放題)
  • 端末代金も送料も無料
  • 通信速度は下り最大440Mbps
  • セキュリティのオプションが1年間無料

注意点をまとめるとこんな感じ!

  • クレジットカード必須
  • WiMAXなので田舎の場合は電波が悪い
  • 3年契約の3年プランもあるが加入不要
  • So-netのID登録が必要(月額200円)

一番注意が必要なのは、So-netの場合はクレジットカードが必須になります。クレジットカードを持っていない人は、後述するBiglobeがオススメです!

あと、Broad WiMAXとは異なり、So-netの場合は月額料金に200円が別途必要になります。例えば、3〜24ヵ月目の月額料金は3,680円になります。

通信エリアの確認や申し込みは以下の公式サイトより可能です。

参考  So-net モバイル WiMAX 2+

【番外編】So-net モバイル WiMAX 2+(HOME WiFi)

so-net wimax

《3年間の月額料金》

開通月1〜24ヵ月目25〜36ヵ月目
0円2,980円4,179円

第2位のSo-netと同じですが、端末が自宅据え置き型のルーターになると、最初の2年間の月額料金が安くなります。もちろん、データ容量は無制限です。

最初の2年間だけならある意味、最も安くなります。ただし、こちらは自宅据置型のため外に持ち出せないこと、また、3年契約が必須になります。

家族で自宅に使う場合や法人の事業用にオススメのルーターになります。

オススメポイントをまとめるとこんな感じ!

  • 最初の2年間が2,980円と最安
  • 月間データ量の上限なし(ネットし放題)
  • 端末代金も送料も無料
  • 通信速度は下り最大440Mbps
  • セキュリティのオプションが1年間無料
  • 同時接続は最大42台まで可能

注意点をまとめるとこんな感じ!

  • 契約が3年契約
  • クレジットカード必須
  • 据え置き型のため外に持ち出せない
  • WiMAXなので田舎の場合は電波が悪い
  • So-netのID登録が必要(月額200円)

通信エリアの確認や申し込みは以下の公式サイトより可能です。

参考  So-net モバイル WiMAX 2+

【第3位】NEXTモバイル

nextモバイル

《2年間の月額料金》

プラン開通月1〜25ヵ月目
20GBプラン2,760円2,760円
30GBプラン3,490円3,490円

※開通月の料金は日割り

今回紹介する中で唯一データ容量が無制限ではないポケットWiFiです。データ容量が20GBと30GBの二つのプランがあります。

NEXTモバイルの最大の特徴は、WiMAXよりも通信エリアが断然広い、点です。もうね、これに尽きます。

WiMAXは基本的には都会や栄えているエリアに電波が届くのですが、NEXTモバイルはソフトバンクと全く同じ通信エリアのため、エリアカバー率は99%です。つまり、どこにいてもほぼ使えます。

地方や離島に住んでいて、WiMAXの通信エリア対象外の人にオススメのポケットWiFiになります!

おすすめポイントをまとめるとこんな感じ!

  • 20GBの場合は最安
  • 通信エリアが最高に広い
  • 端末代金も送料も無料
  • 3日10GB制限がない
  • クレジットカードがなくてもOK

注意点をまとめるとこんな感じ!

  • データ容量が最大で30GB

NEXTモバイルの注意点は、データ容量が無制限でない点のみです。もし、毎月20GB or 30GB位しか使わないのであれば、NEXTモバイルを選択することをオススメします!全国どこでも電波が入るので!

NEXTモバイルの詳細は以下の公式サイトより確認できます。

参考  NEXTmoible

【第4位】Biglobe WiMAX 2+

biglobe wimax

《2年間の月額料金》

開通月1〜2ヵ月目3〜24ヵ月目
0円2,595円3,880円

前述のWiMAXに比べて料金が若干上がるものの、こちらもデータ容量が無制限で使えるWiMAXです。

Biglobeの特徴は、①口座振替に対応、②auなら最大1,000円割引、③キャッシュバック(現金)が貰える、の三点です。

クレジットカードを持っていない場合や、auスマホを持っている場合はBiglobeがオススメです!

オススメポイントをまとめるとこんな感じ!

  • 1年後に現金が貰える
  • 月間データ量の上限なし(ネットし放題)
  • 端末代金も送料も無料
  • 通信速度は下り最大440Mbps
  • auスマホ利用時は最大1,000円割引
  • クレジットカードを持っていなくてもOK

注意点をまとめるとこんな感じ!

  • WiMAXなので田舎の場合は電波が悪い
  • 3年契約の3年プランもあるが加入不要
  • キャッシュバックの受取には手続きが必要

Biglobeでは契約から1年後にキャッシュバック(現金)が8,000〜15,000円が貰えます。古い端末ほどキャッシュバックの金額が大きくなっています。

キャッシュバックの詳細、通信エリアの確認、申し込みは以下の公式サイトより可能です。

参考  BIGLOBE WiMAX 2+

【第5位】ONLY Mobile

オンリーモバイル

《3年間の月額料金》

開通月1〜36ヵ月目
3,900円3,900円

こちらはちょっと変わったポケットWiFiです。ドコモのLTE回線を使いながらも、データ容量は無制限。ドコモの回線を使っているので、今回紹介する中では通信エリアが一番広いです。

ただし、このプランには実は罠があります。データ容量が無制限と謳いながらも、3日間で2GB以上を使うと通信速度が遅くなります。

この3日間の通信制限がある限り。実質的には1ヵ月間で20GBしか使えません。通信エリアが広くて電波は最強にいいのですが、実質的にはあまりオススメできないサービスです。

3日間で2GBを使わないような人(動画をあまり見ない人)向けのサービスになります。

オススメポイントをまとめるとこんな感じ!

  • ドコモ同等の通信エリア
  • 月間データ量の上限なし(ネットし放題)
  • 端末代金も送料も無料
  • 通信速度は下り最大150Mbps

注意点をまとめるとこんな感じ!

  • 3日間で2GB以上使うと通信制限になる
  • クレジットカード払いが必須
  • 3年契約が必須

オンリーモバイルのルーターの詳細は以下をご参考ください。

参考  モバイルルーター【ONLY Mobile】

【第6位】UQモバイル

UQモバイル

《3年間の月額料金》

開通月2~3ヵ月目4〜36ヵ月目
3,696円3,696円4,380円

※開通月の料金は日割り

最後に紹介するのが、UQ WiMAXです。WiMAXの大元であり、既に紹介したBroad WiMAXなどは、実はUQ WiMAXから電波を借りてサービスを提供しています。

WiMAXは基本的にどれも通信エリアや通信速度は同じなのですが、強いて異なる点を挙げるなら、UQ WiMAXはアフターサポートが充実していること。

アフターサポートとは、実際に店舗(2017年8月時点で約2700店舗)があり、何か困ったことがあれば店舗に行けばスタッフに直接相談することもできます。また、カスタマーセンター(電話サポート)も充実しています。

料金が高くなっている分、他のWiMAXよりもサポートは断然充実しています!安さよりもアフターサポートを重視する人は、UQ WiMAXがオススメ!

ちなみに細かい話ですが、UQ WiMAXならLTEオプション料(月1,005円)も無料です。LTEオプション料とは、使いたい時だけ使えるオプションで、申し込むとその月の通信エリアが広くなり、au同等のエリアカバー率99%になります。

ただし、これを使った月はデータ容量が無制限ではなく、7GBになるのでその点は注意が必要です。よほど電波が必要な場合を除いては、使うことをオススメしません。

オススメポイントをまとめるとこんな感じ!

  • 月間データ量の上限なし(ネットし放題)
  • auスマホ利用時は最大1,000円割引
  • 通信速度は下り最大440Mbps
  • アフターサポートが充実
  • LTEオプションが無料
  • クレジットカードが無くてもOK

注意点をまとめるとこんな感じ!

  • WiMAXなので田舎の場合は電波が悪い
  • 3年契約必須
  • 端末代金が数千円かかる

UQモバイルの詳細や通信エリアの確認は以下をご確認ください。

参考  UQwimax

ポケットWiFiの維持費を安くする方法

ポケットwifi 節約

ポケットWiFi・WiMAXの月額料金はこれまで紹介してきた通りです。大体3,000円〜4,000円かかります。これを少しでも安くする方法として、スマホ側のデータ容量を小さくするというものがあります。

ポケットWiFiを持てば、基本的にはポケットWiFiに接続してネットを行うので、スマホ側のデータ容量は小容量で構いません。したがって、ギガを変更して、スマホの料金を節約することが重要です。

ドコモ、au、ソフトバンクのギガ毎の月額料金は以下の通りです。

月間データ容量月額料金
30ギガ8,000円
20ギガ6,000円
5ギガ5,000円
2ギガ3,500円

多くの人がデータ容量は20ギガまたは5ギガに加入しています。これを2ギガにプラン変更すると、毎月1,500〜2,500円節約できることになります。さらに、毎月データを追加で購入していた人はその分も節約できます。

仮に20ギガの人であれば2,500円節約できるので、ポケットWiFiの月額料が3,411円なら、実質的に911円の追加でポケットWiFiが持ててしまいます!これはすごい!

詳細を以下の別記事で解説しましたので、こちらもご参考ください!

あわせて読みたい

※上のタイトルを押すと別の記事が開きます

WiMAXの3日10GB制限について

3日10GB制限

引用元:UQコミュニケーションズ公式サイト

まず、WiMAXでは5GBや20GBといったデータ量の上限がありません。100GB以上使うことも可能です。

ただし、3日間で10GB以上使った場合は、一時的に通信速度が1Mbpsまで落ちます。1Mbpsならネットはサクサクでき、標準画質の動画も見れますが、超高画質の動画は見るのに時間がかかる程度の制限になります。

とは言え、そもそも3日間で10GB以上の通信をすること結構大変であり、仮に通信速度制限になっても1Mbpsの速度なので、そこまでストレスにはなりません。

3日10GB制限の詳細については以下のサイトをご参考ください。

参考  3日10GB制限の詳細について

すまっち
標準画質の動画なら、約47時間見ると10GBになるよ!3日間で10ギガ使うのは地味に大変!

まとめ

本記事の結論をまとめるとこんな感じ!

  • 一番オススメなのはBroad WiMAX
  • 自宅だけの利用ならSo-netが最安
  • クレジットカードが無い場合はBiglobe
  • WiMAXのエリア非対応時はNEXTモバイル

動画・ゲームをたくさん使う人はスマホのデータ容量が足りず、追加でお金を払ったり、あるいは通信速度制限にかかってストレスになった経験があると思います。

ポケットWiFiを持てば、それらの無駄な出費やストレスから解放されるので、通信速度制限に悩んでいたり、自宅にインターネット環境が欲しい人にはオススメです!

ポケットWiFiの維持費を安くする方法も参考にして、安くポケットWiFiを使って、動画やゲームを思う存分楽しんじゃってください!

ただし、WiMAX契約時は、事前に自分の住むエリアが電波圏内かを必ず確認してください!

あわせて読みたい
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!