有料?ドコモ、au、ソフトバンクのテザリング料金をまとめてみた

シェアしてもらえると嬉しいです!

auでテザリングを使おうと思ったら無料なのか有料なのかが分かりにくかったので、今回はドコモ、au、ソフトバンクのテザリングの料金について簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク
広告

ドコモのテザリング料金

カケホーダイプラン(ライト含む)、Xiプランともに無料です。ドコモ契約の方は安心してご利用ください。

auのテザリング料金

カケホプランの場合

カケホプラン(スーパーカケホ含む)の場合は無料です。ただし、申し込みが必要です。

LTEプランの場合

500円/月の月額料が必要です。月途中や月末に加入しても、日割りがなされないため必ず500円/月が必要になります。

ただし、新規契約や機種変更と同時にテザリングに加入した場合は、最大2年間は月額使用料が無料となります。新規契約や機種変更の後からテザリングオプションに加入した場合でも加入日を起点として2年間無料の対象です。実際に後から加入し、無料になっていることを確認しました。

また、既に2年無料特典が適用中の状態で機種変更した場合、特典期間はリセットされるわけではなく、そのまま残り期間が継続となります。

なお、500円/月の月額料を支払っている場合は500MB/ 月のデータが増量されます。その場合はデータ容量が7.5GBになるメリットがあります。

テザリング無料期間の確認方法

「auお客さまサポート」にて無料期間を確認することができます。ただし、スマホページでのみ照会できるようなので、スマホから以下の手順を実施してください。

01. 「auお客さまサポート」にau IDを入力してログイン

02. 「ご利用状況」タブの「ご利用料金」を選択

03. 「適用中のキャンペーン」を選択すると各キャンペーン期間が確認できます

ソフトバンクのテザリング料金

通話し放題プラン

通話し放題プラン(通話し放題ライトプラン含む)の場合は無料となります。また、自動適用のため申し込みも不要となります。

ホワイトプラン

500円/月の月額料が必要です。ただし、月途中や月末に加入した場合は月額料が日割りされるため、月末等に加入した場合は料金が安くなります。使った分だけ月額料が発生するため、ユーザーには優しい仕様になっています。

また、新規契約・機種変更時に端末を購入していれば、1回だけ2年無料特典が適用されます。その場合、加入時から2年間が無料期間となります。

加入後にテザリングオプションを解除した場合は2年無料特典も終了となり、再加入する場合は月額料が発生するのでご注意ください。また、2年無料特典が適用中に機種変更した場合、au同様に特典期間はリセットされず残り期間が継続となります。

なお、500円/月の月額料を支払っている場合は、500MB/ 月のデータが増量されます。その場合はデータ容量が7.5GBになるメリットがあります。auと同じです。

テザリング無料期間の確認方法

ソフトバンクの場合、WEBで無料期間を確認する方法が無いようです。無料期間を確認したい場合は、カスタマーセンターである「157」に電話で問い合わせをするか、最寄りのソフトバンクショップで確認をすることができます。

最後に

年末の新幹線の中でテザリングを利用しようと思ったのですが、場合によっては月額料が発生することにちょっと驚きました。テザリングくらいは無料で利用させてくれよ、というのがユーザーの本音ですね…テザリングの利用料で月に500円掛かるのは高いと思います。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA