auスマートパスがお得かどうかと退会方法をまとめてみた!メリット・デメリットも!

シェアしてもらえると嬉しいです!

スマートパス 特典

今回、前々から気になっていたauの「auスマートパス」について徹底的に調べてみました。

auスマートパスはauが特に注力しているサービスで、店頭でほぼ半強制的に加入させられたりします。かく言う私も、auへの乗り換え時に加入させられ、後から解約しました。

これだけ店頭で訴求されていれば、スマートパスを使わずに372円/月を払い続けている人も多いんだろうなと察しています。

今回は、auスマートパスの概要や特典一覧、退会・解約方法、解約時の注意点、加入すべきかどうか、メリット・デメリット、について紹介していくので、ぜひご参考ください!

余談ですが、auユーザーにはビデオパスがオススメ!映画も最大700円割引になり、動画も見放題、毎月1本新作映画がレンタルできるので、本当に最高です!超お得!

初回30日間無料で、映画・ドラマ・アニメの動画が見放題!毎月、新作映画1本も無料で見れます!月額料金はたったの約500円!超オススメ!

参考  au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

スポンサーリンク
広告

auスマートパスとは

スマートパス 特典

私も知らなかったのですが、スマートパスにはいくつか特典がありますが、iPhoneとAndroidで特典内容が大きく異なります。

結論から言うと、iPhoneではスマートパスに加入するメリットは乏しい!と言うのも、iPhoneではスマートパスの魅力の一つである「アプリ取り放題」が提供されていないためです

スマートパスに加入するとお得になる人を簡単にまとめると以下の通りです。冷静に評価すると、372円/月を支払う価値のある人は限定されそうですね。

<iPhoneの場合>

・iPhone購入後、2年以内に端末を故障させる可能性の高い人
・月1以上で映画館に行く人

<Androidの場合>

・アプリ(有料アプリ含む)を多用する人
・モンスト、パズドラ、白猫プロジェクト、魔法使いと黒猫のウィズで遊んでいる人
・月1以上で映画館に行く人

スマートパスプレミアムについて

スマートパスをグレードアップした「スマートパスプレミアム」があります。コチラについては以下の記事で徹底解説したので、後ほど併せてご参考下さい!

スマートパスプレミアムだと、毎週金曜にマクドナルドのポテトフライがもらえたり、毎日何かの特典があります!

参考  お得?スマートパスプレミアムがおすすめかどうかと評価を解説!

特典①(アプリ取り放題)

スマートパスの最も魅力的な特典が、アプリ取り放題になります。au指定のアプリであれば、有料アプリであっても無料でダウンロード可能です。

iPhoneの場合

残念ながらiPhoneではアプリ取り放題の特典が提供されていません。一部WEBアプリが使い放題のようですが、大して魅力もないので詳細は割愛します。

強いて言うなら、クックパッドの有料会員時の一部機能がスマートパス加入時にも使えます。使用可能な機能は「つくれぽ100人レシピ」「太らない献立」の2機能が使えます。

Androidの場合

Androidではアプリが取り放題となります。有料アプリである「ウィルスバスター」や「LINE」の有名アプリが取り放題が無料なのは魅力的だと思います。

参考  スマートパスの人気アプリランキング

他にもアプリ取り放題の特典として、スマートパス経由でダウンロードした一部ゲームにおいては、ゲーム内で課金した10%がポイント還元されます10%ポイント還元はかなり魅力的です。

ただし注意事項として、通常アプリとは異なりそれぞれau専用アプリ(つまり、別のアプリのダウンロードが必要)となるため、通常アプリからau専用アプリに切り替える必要があります。

その場合、データの引き継ぎが必要になるのでご注意ください引き継ぎ方法については、スマートパスの各ゲームのダウンロードページに記載があります。 

<ゲーム例>
・モンスターストライク for au
・パズル&ドラゴンズ for au
・白猫プロジェクト for auスマートパス
・魔法使いと黒猫のウィズ for auスマートパス

特典②(クーポン)

飲食店系の割引クーポン

スマートパス クーポン

クーポン特典はiPhoneとAndroid共通の特典で、クーポン特典とは上記画像にある各種サービスの割引券が貰える特典です。

例えば、マクドナルドのてりやきバーガーが240円になるようなクーポンがあります。ただし、割引額が小さいので大した魅力はありません。

また、スマートパスのアプリを使えば、ローソンやファミマで商品と引き換えできるクーポンが抽選で当たります。スマートパスに加入している人は、こういう抽選は積極的に利用してみてください!

過去には、からあげクンが50,000名に、ファミマのオールドファッションドーナツが50,000名に、チョコモナカジャンボアイスが20,000名に、ポッキーが3,500名に、それぞれ抽選で当たるプレゼントがありました!結構当たるみたいです。

参考  スマートパスアプリ(iPhone)

参考  スマートパスアプリ(Android)

映画の割引クーポン

スマートパス 映画割引

飲食以外にも映画の割引特典もあり、こちらは割引額が大きいので有用です。地味に熱いです。

特典内容としては、TOHOシネマズでは映画鑑賞料金が最大700円割引になり、UNITED SINEMASやシネプレックスでは映画鑑賞料金が最大400円ほど安くなりますただし、一部条件があるので利用時はご注意ください。

TOHOシネマズなら月曜日だけが割引ですが、ユナイテッド・シネマやシネプレックスでは月曜から日曜まで割引になります。大人料金であれば、一度使えばスマートパスの月額料金の元が取れます!

ちなみに、映画の割引クーポンはビデオパスに加入していても使えます。ビデオパスは月額約500円で映画・ドラマ・アニメの動画が見放題!超お得なので、こっちの方がオススメ

初回30日間無料で、映画・ドラマ・アニメの動画が見放題!毎月、新作映画1本も無料で見れます!月額料金はたったの約500円!超オススメ!

参考  au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

すまっち
ビデオパス会員なら、TOHOシネマズのポップコンセットが半額!

特典③(修理代金サポート)

スマートパス 修理代金サポート

修理代金サポートはiPhone向けの特典です。サポート系の特典には位置検索やau walletカードの盗難紛失保証等の特典もありますが、今回は特に有用な修理代金サポートについて紹介します。

修理代金サポートは結構魅力的な特典内容なので、iPhoneを壊す可能性が高い人は入っておいて損はないと思います。

iPhoneが壊れた際の修理方法や修理費用については以下にまとめましたので、こちらも併せてご参考ください。

参考  iPhoneが画面割れや故障した時の修理方法と修理費をまとめてみた

修理代金サポートとは

「修理代金サポート」とは、iPhone故障時の修理代金を最大1万円×2回までサポート(還元)してくれるサービスです。

修理代金の一部が戻ってくるイメージで、端末購入から2年間がサポートの対象期間です。スマートパスの月額料金が401円(税込)なので、2年間の支払総額は9,624円。

つまり、一度でも修理代金のサポートを受ければ、スマートパスの2年間の月額料金の元が取れます。

実際、私もiPhone6を購入して半年を経たずしてiPhoneを落として故障させました。その際はapple care+に加入していたので、7,800円で端末を交換してもらいまし。

もしスマートパスに加入していた場合、7,800円がauから支払われていたので、実質的に無料で修理できたことになります。ちなみに、apple care+との併用は可能です。

参考  auスマートパスの修理代金サポート公式サイト

修理代金サポートの適用条件

修理代金のサポートを受けるためにはいくつか条件があります。

特に注意したいのが、「修理代金サポートを利用するためには、iPhone購入時にスマートパスに加入し、かつ修理代金サポートを利用するまで継続してスマートパスに加入していること」が挙げられます

つまり、故障した時にだけスマートパスに加入して、修理代金のサポートだけを受けるようなことはできません。

サポート期間についてはiPhone購入から2年間です。サポート回数は2回までとなります。サポート期間中に機種変更、auスマートパス退会、au解約のいずれかを行った場合、サポート対象外となりますのでご注意ください。

補償範囲については、水濡れ・その他偶然の事故による全損または一部破損となります。

サポートの利用方法

申込書をダウンロードして、サポートセンターに送付するだけです。詳細は以下をご参考ください。

参考  auスマートパスの修理代金サポートの申請方法

特典④(雑誌の無料読み)

スマートパス会員であれば、一部の人気雑誌が無料で読めます。全部で30雑誌近くが無料で読めます。

2017年8月時点で無料で読める雑誌は、「SPA!」、「週刊ダイヤモンド」、「週刊プレイボーイ」、「AERA」、「週刊女性」、「サイゾー」、「日経ウーマン」、「non・no」、「AneCan(姉キャン)」、「日経トレンディ」、「Ray」などです。

もしスマートパスに加入し続けるなら、折角なので通勤や通学など暇つぶしに利用してみてはいかがでしょうか。

使い方は、以下のauスマートパスアプリを起動し、右上にある検索から「雑誌」と入力すれば、雑誌の無料読み特典が表示されます。

参考  スマートパスアプリ(iPhone)

参考  スマートパスアプリ(Android)

ちなみに、雑誌・漫画の読み放題なら「ブックパス」が超オススメ!300誌以上も雑誌が読み放題!初回30日間は無料なので、試しに利用してみて下さい!最高です!

雑誌・漫画の読み放題なら「ブックパス」が超オススメ!300誌以上も雑誌が読み放題!初回30日間は無料なので、試しに利用してみて下さい!最高です!

参考  ブックパス

特典⑤(全国民放FM52曲のラジオ聴き放題)

lismo wave スマートパス

あまり知られていない特典ですが、スマートパス会員は「LISMO WAVE」が無料で使えます。

LISMO WAVEとは、全国民放FM52曲のラジオがどこにいても聴き放題のサービスなのですが、通常はラジオパック(月額300円)に加入しないと使えませんが、スマートパス会員は無料で利用できます。

radikoで全国のラジオを聴く場合は月額350円かかるので、地味にラジオ好きな人には熱い特典!LISMO WAVEではFMのみ聴ける点はご注意ください。

詳細は以下をご確認ください。以下よりLISMO WAVEアプリもダウンロードできます。

参考  LISMO WAVEとは

退会方法および退会時の注意点

スマートパスの退会・解約方法

退会・解約手順は以下をご参考ください。昔は退会し難いと言われていたようですが、今は退会し易いように改善されているようです。

iPhoneの退会方法はもう少し下に記載しています!

参考  auスマートパスの退会方法(Android)

スマートパスを解約した場合、ビデオパスへの加入も超おすすめです!月額500円で映画、ドラマ、アニメが見放題!無料期間に退会すれば一切お金はかかりません!まずはお試し加入をしてみてください!

初回30日間無料で、映画・ドラマ・アニメの動画が見放題!毎月、新作映画1本も無料で見れます!月額料金はたったの約500円!超オススメ!

参考  au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

iPhoneの退会は以下の退会手順にて実施して下さい。

01. 以下にアクセス
参考 スマートパス(ウェブ版)

02. 画面右上のメニューを押す

スマートパス 退会方法

03.  メニュー内の「各種サービス入会・退会」を押す

スマートパス 退会方法

04. auスマートパスの「退会」を押す

スマートパス 退会方法

05. 画面の指示に従って退会処理を進めて完了

退会時の注意点

スマートパスの退会時にはいくつか注意点があるのですが、特に注意が必要なものを紹介します。

  スマパス経由で落としたアプリは自動削除

  Androidの場合、毎月割が324円減額

Androidで毎月割が適用中の場合はスマートパスの解約と同時に毎月割の割引も減額になるので、節約目的でスマートパスを解約するのであればメリットが少ないのでご注意ください。

また、ダウンロードしたアプリも全て自動削除されるので、特にau版のパズドラやモンスト等を利用していた人はご注意ください。課金したお金が水の泡になりかねないので・・・

最後に

改めてスマートパスについて調べてみて思ったのは、iPhoneだとメリットの薄いサービスということです。

実質的に、補償サービスくらいしか目玉となる特典がないので、iPhoneでスマートパスに加入中の人は解約も検討してみてもよいかもしれませんね。

不要なオプションを一つずつ確実に解除していくことも、携帯料金を安くするコツです!

スマートパスよりも、ビデオパスの方が断然オススメ!動画が見放題で、映画も最大700円で割引なので超お得!

初回30日間無料で、映画・ドラマ・アニメの動画が見放題!毎月、新作映画1本も無料で見れます!月額料金はたったの約500円!超オススメ!

参考  au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!