お得?ソフトバンクの20GBのギガモンスターを徹底解説!

シェアしてもらえると嬉しいです!

ギガモンスター

ども、久しぶりの更新で記事の書き方を忘れてしまった、すまさん(@sumaare99)です!

本日、ソフトバンクよりギガモンスターと呼ばれる新データ定額が発表されましたので、どこのサイトよりも詳しく解説します!料金、3日1GB制限の有無、注意事項等々、かなり詳細にまとめました。

ギガモンスターは容量が20GBもあるので、どんどんデータを使いましょう!

無料マンガアプリなら「マンガBANG」が超オススメです!有名マンガ含めて、面白いマンガが全巻無料!完全無料なので是非ダウンロードして使ってみて下さい!エッチなマンガもあります(笑)

参考 iPhoneでアプリをダウンロード

参考 Androidでアプリをダウンロード

スポンサーリンク
広告

ギガモンスターとは

ソフトバンクが2016年9月13日から提供を開始する「データ定額 20GB」「データ定額 30GB」の総称を「ギガモンスター」と呼びます。

大容量なのでギガのモンスターという意味で名付けたと思うのですが、時期的にはポケモンを意識したのかもしれませんね。今後、ソフトバンクとポケモンのコラボがあるかどうか目が離せません。

ギガモンスターはどんな人にオススメ?

以下のような人にギガモンスター(データ定額 20GB・30GB)はオススメです。逆にデータが2GBや5GBで十分な人はデータ定額 20GBに加入すると、単に毎月の支払いが高くなるだけなのでご注意下さい。

・8GB以上を契約している人
・5GBに加入で速度制限に掛かりやすい人
・5GBに加入で容量を気にして使う人
・外で動画をたくさん視聴したい人

自分の毎月のデータ利用量を確認して、必要かどうかを確認してから加入することをオススメします。データ量の確認はMySoftBankやMySoftBank+アプリにて確認ができます。

参考 MySoftBank

参考 MySoftBank+アプリ(iPhone)

参考 MySoftBank+アプリ(Android)

ギガモンスター(データ定額 20GB)の内容について

月額料金について

データ定額 20GB、データ定額30GBの定額料は以下の通りです。参考までに、2016年9月13日以降に契約できる他のデータ容量も記載しておきます。5GBからたった1,000円高くなるだけで、15GBもデータ容量が増えます。

サービス名称 定額料
データ定額 30GB 8,000円
データ定額 20GB 6,000円
データ定額 5GB 5,000円
データ定額ミニ 2GB 3,500円
データ定額ミニ 1GB 2,900円

データ定額 20GB・30GBに加入する際は基本料とウェブ使用料に加入する必要があり、それらを含めた月額料は以下の通りになります。

ちなみに「通話定額プラン」はどれだけ通話しても全て定額であり、「通話定額ライトプラン」は5分までの通話が無料のプランとなります。あまり通話しない人は、通話定額ライトプランを選択すると月額料金が1,000円安くなります。

※ギガモンスター(データ定額20GB)はホワイトプランでは加入できません。
※ギガモンスターに変更するだけでは契約解除料(違約金)は発生しません。
※ギガモンスターに変更しても月月割はなくなりません。

【データ定額 20GB加入時】

  通話定額
プラン

通話定額
ライトプラン

基本料 2,700円  1,700円
ウェブ使用料  300円 
データ定額料  6,000円 
合計 9,000円 8,000円

【データ定額 30GB加入時】

  通話定額
プラン

通話定額
ライトプラン

基本料 2,700円  1,700円
ウェブ使用料  300円 
データ定額料  8,000円 
合計 11,000円 10,000円

ギガモンスター(データ定額 20GB)の受付時期について

新規契約(MNP)、機種変更、プラン変更、それぞれ受付可能時期が異なりますのでご注意下さい。なお、プラン変更の場合はソフトバンクショップやMySoftBankから変更の申し込みができます。

新規契約・機種変更 2016年9月13日
プラン変更 2016年9月29日

参考 ソフトバンクオンラインショップ

新規契約の場合は当日からデータ定額 20GB・30GBが適用されますが、機種変更やプラン変更の場合はデータ定額 20GB等が翌月(締め日の次の日)から適用になるのでご注意下さい。

参考までに9月29日にプラン変更した場合の適用日を以下に記載しておきます。締め日によって適用日(適用月)が異なるのでご注意下さい。

【9月29日にプラン変更した場合の適用日】

10日締め 2016年10月11日〜
20日締め 2016年10月21日〜
月末締め 2016年10月1日〜

参考 締め日の確認方法

ギガモンスターの申し込み方法

新規・機種変更の場合は店舗やオンラインショップで出来ます。オススメは、ソフトバンク公式のオンラインショップで予約・購入することです!

オンラインショップで「店頭受け取り」を選択しておくと、近くの店舗にiPhoneを取りに行くだけなので待ち時間ゼロ!この時期は大行列のせいで2時間待ちなどはザラなので、オンラインショップで先に申し込みをしておくのが超オススメです。

参考 ソフトバンクオンラインショップ

プラン変更で加入する場合は、以下MySoftbankから自分で変更できます。お近くのソフトバンクショップでも変更可能です。

参考 データ定額の変更方法(MySoftBank)

3日1GB制限について

ツイッターでギガモンスターの反響を確認すると、「3日1GB制限があるのでは」と言ったツイートがあるので確認してみました。

結論ですが、今のところは3日1GB制限はなさそうです。というか、いつの間にかソフトバンクの4Gについては3日1GB制限は殆ど撤廃されており、ポケットWiFi含めて大半が撤廃されていることに気がつきました。唯一、昔のiPhone 5時代のデータ無制限プランだけが3日1GBの対象のままですが。

参考 通信速度の制御について

後から3日1GB制限を追加するのでは、といった懸念もありますが、個人的にはその可能性は低いと考えています。後から3日制限を追加して、UQ Wimaxとワイモバイルが大炎上したので、マーケティングの観点からはそのような愚策を行うことはないのではないでしょうか。

余程ネットワークに負荷をかける場合は、むしろギガモンスターの受付終了の選択をする気がしています。

ギガモンスター(データ定額 20GB)の注意事項について

かなり大盤振る舞いな価格設定のギガモンスターですが、一部注意事項があるのでまとめます。

・テザリング料金が1,000円
・データのくりこしは最大5GBまで
・家族データシェアでは加入不可
・ホワイトプランでは加入不可
・データ利用量が5GB以下なら損

ギガモンスターのテザリング

データ定額 20GB・30GB加入時はテザリングが1,000円/月になります。加入は任意なので不要であれば加入する必要はありませんが、高すぎです…ポケットWiFiの代わりに使われるハードルを高くするためだとは思いますが、酷いですね。

もし、テザリングに加入したい場合は使う時だけ加入して、使わない時はオプションを解除しましょう。オプション月額料は日割りなので、これならテザリング料金を安く済ませられます。面倒ですが…

参考までに、各プラン加入時のテザリング料金を記載しておきます。ちなみに、ドコモではテザリング料金は完全無料です。

ちなみに、auに追随して、2017年4月末まではテザリングの月額料が無料になりました。

対象サービス 月額料
ホワイトプラン 500円
※2年間無料
スマ放題
(ギガモンスター)
1,000円
※2017年4月末まで無料
スマ放題
(ギガモンスター除く)
0円

ギガモンスターのデータのくりこし

スマ放題でデータ定額 5GB以上に加入の場合は余ったデータを翌月にくりこしできます。データ定額 20GB・30GB加入時は、データをどれだけ余らせてもくりこしできる上限は5GBまでとなります。お得なデータ定額とは言え、少しせこいですね。

auに追随したため、余った容量は全て翌月に繰り越せることになりました。

ギガモンスターの家族データシェア

ソフトバンクのスマ放題には家族データシェアというドコモと同じサービスがありますが、この家族データシェア加入時はギガモンスターには加入できません。ただし、ドコモ同様に「家族データシェア 50GB」と「家族データシェア 100GB」は提供されています。高いですが…

なおギガモンスターが家族シェアで加入できない理由は、ソフトバンクとドコモでは家族向けのシェアパック20GBを16,000円で提供しているため、家族シェアにギガモンスターのデータ定額 20GB・30GBを導入すると家族の携帯料金が大幅に下がり、売り上げが大幅に下がることを回避するためだと思われます。

なお、2台でシェアする「データシェアプラス」加入時はギガモンスターのデータ定額 20GB・30GBに加入することが可能です。

参考 家族データシェアについて

参考 データシェアプラスについて

その他の注意事項

ホワイトプランに加入の場合は、ギガモンスターには加入できません。通話定額基本料または通話定額ライト基本料に加入後に、ギガモンスターにご加入下さい。

また、あまりデータを利用しないのにギガモンスターに加入するメリットもありません。毎月の支払いが高くなるだけです。加入前には必ず自分の毎月のデータ利用量を確認して下さい。

例の如く、ツイッターを見る限りでは新規契約や機種変更の際にギガモンスターに強制加入させられるケースが発生しているようです。無駄なお金を支払わないためにも、気をつけて下さい。

データ定額 20GB・30GBと他のサービスについて

おうち割 光セット

データ定額 20GB・30GB加入中のおうち割 光セットの割引額については、以下の通りです。

割引対象 割引額
[2年間]
割引額
[3年目以降]
データ定額 20GB 1,522円 1,008円
データ定額 30GB 2,000円 1,008円

参考 おうち割 光セット

家族おトク割

スマ放題には家族割引に加入すると2年間毎月割引がなされる「家族おトク割」という割引サービスが存在します。データ定額 20GB/30GB加入時の割引額は以下の通りです。

割引対象 割引額
[2年間]
データ定額 20GB 540円
データ定額 30GB 1,080円

参考 家族おトク割

最後に

テザリングの料金が1,000円という馬鹿げた点を除けば、ギガモンスター(データ定額 20GB・30GB)はかなり安めの価格設定で素晴らしいと思います。20GBもあれば、もしかすると自宅の光回線+WiFiが不要になり、その分通信費を削減できる可能性もあります。

私自身、通信速度制限に毎月掛かっており、データ量を気にしてスマホを使っています。もし、データ定額 20GBに加入すれば、外でも遠慮なく動画が視聴できるので嬉しい限りです!

動画を視聴するなら、huluが断然オススメです!たった933円で超楽しめます!加入から2週間は無料のため、興味のある人は試しに加入してみて下さい。最高です!

参考 Hulu

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA