便利なスマホ充電器 使い勝手がいいもの5選

シェアしてもらえると嬉しいです!

1つ持っていると便利なスマホ充電器を5つ紹介します。

楽しいからついつい動画やゲームでスマホを使いすぎてしまい、バッテリーがなくなってしまったという人も少なくないでしょう。

時間がないから早く充電したいときも、充電器の性能がものを言います。

ここでは、便利でおすすめのスマホ充電器を5つ紹介します。

便利なスマホ充電器5選

スマホ充電器には、コンセントに接続するタイプ、持ち運べるタイプ、そしてちょっとユニークなタイプの3タイプあります。

機能や使いたいシーンで分かれますが、ここでは数あるスマホ充電器の中から5つ、おすすめのものを紹介します。

(1) Anker PowerPort Atom III

アンカー

≪画像元:Anker

私が1番おすすめするのは、Anker PowerPort Atom Ⅲです。

見た目は平べったい形状で、コンセントに接続して使用します

接続はType-Cですが、変換アダプタを使えばApple製品にも使えます

最大の特徴は、45Wの電力を供給できるため、パソコンでも充電可能な点です。

厚さ2mmの形状なので持ち運びも簡単で、カフェやコワーキングスペースでも大活躍するでしょう。

(2) TopAce MagSafe対応ワイヤレスモバイルバッテリー

磁器バッテリー

≪画像元:Amazon

TopAce MagSafe対応ワイヤレスモバイルバッテリーは、主にiPhone12のために作られたモバイル充電器です。

バッテリー容量は1万mAhあり、USBポートも2つついているので有線接続も可能です。

これひとつでほぼすべてのスマホに対応できるので、スマホを買い替えたときに充電器も買い直す必要がありません

iPhone12ユーザーなら、MagSafeを使ったワイヤレス充電も可能です。

(3) Anker PowerCore 10000

アンカーモバイルバッテリー

≪画像元:Amazon

Anker PowerCore 10000は、名前のとおり1万mAhのバッテリー容量を持つモバイルバッテリーです。

この容量は、最新スマホでも2台は充電できるほどです。

ワイヤレス非対応のものの、Type-AのUSBポートがついているので、ほとんどのスマホで変換アダプタなしで使うことができます。

また、PowerIQと呼ばれる、Anker社独自の独自技術を搭載しており、ほとんどのスマホで急速充電ができます。

(4) Anker PowerPort III Nano

アンカーナノ

≪画像元:Amazon

ひとつ目に紹介したものの軽量版が、Anker PowerPort III Nanoです。

Anker PowerPort Atom IIIほどの電力は発生できないものの、それでも20Wの電力を発生させることができます。

また、Nanoの名は伊達ではなく、重さはわずか30gほどしかありません。

急速充電にも対応しているため、時間がない時にも使えます。

Anker PowerPort Atom IIIよりも発生する電力は弱いですが、これでも十分なパワーなので、困ったらこちらを選びましょう。

(5) DeliToo 大容量ソーラーモバイルバッテリー

最後はちょっと変わり種です。

DeliToo 大容量ソーラーモバイルバッテリーは、太陽光でも充電可能な特殊なモバイルバッテリーです。

Type-AのUSBポートが1つついていますが、デフォルトでmicro USB、Type-C、Lightningのコードがついているため、別途用意する必要はありません。

バッテリー容量は驚異の30,000mAhで、USBポートも使えば最大4台のスマホを充電できます。

また、LEDライトもついているので、災害時でも便利な1台です。

使うシーンや頻度によって選ぼう

スマホ充電器の中でもおすすめのものを5つ紹介しました。

使うシーンや頻度によって選びたいものが変わってきます。

ここに紹介したもの以外にも、多くのスマホ充電器はありますが、迷ったら今回紹介した商品からひとつ選べば問題ないでしょう。

ぜひひとつは準備しておきましょう。

シェアしてもらえると嬉しいです!