本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【HISモバイル】新プラン「自由自在290」は誰がおすすめなのか検証

シェアしてもらえると嬉しいです!

格安SIMを提供しているHISモバイルに新プラン「自由自在290」が誕生しました。

従量制プランで利用次第では非常に安くなります

今回、この記事ではHISモバイルの新プランについて紹介し、誰におすすめなのかについてお伝えします。

HISモバイルの新プランが気になる方は必見です。

HISモバイル

HISモバイルとは?

HISモバイルとは旅行会社として有名なHISと日本通信が設立した移動体通信事業者の一つです。

旅行会社としての強みを活かして国内だけでなく、海外利用者向けのプランが充実しています。

スマートフォンのデータローミングでは料金や通信量に不安を感じるかもしれませんがHISモバイルにはWi-Fiルーターのセットプランもあり、世界中を仕事している人には充実したサービスです。

HISモバイル

«画像元:HISモバイル»

HISモバイルの新料金の「自由自在290」とは?

HISモバイルに2022年5月に「自由自在290」が誕生しました。

こちらは音声SIMとなっており、データよりも音声通話をメインに考えている方やライトユーザーに向けたプランです。

月のデータ使用量が100MB未満であれば月290円、1GB未満であれば月550円で使うことができ、5分かけ放題は月500円で、完全かけ放題も月1480円。

通話定額でない場合も30秒9円と安いです。

なお、自由自在の料金については以下になります。

通話定額なし

5分かけ放題加入

電話かけ放題加入

100MB未満

290円

790円

1770円

1GB

550円

1270円

2030円

3GB

770円

1270円

2250円

7GB

990円

1490円

2470円

20GB

2190円

2690円

3670円

あまりデータを使わないで、基本電話をメインにする方であれば月1,770円でスマホを持つことが可能です。

かけ放題に入らず100MB未満なら290円で維持ができます

自由自在290は誰におすすめ?

自由自在290の概要について紹介しました。

それでは自由自在290は誰におすすめなのかについてお伝えをします。

通信ではなく電話がメインの人

先程も軽くお伝えをしましたが、データ通信ではなく電話がメインの人におすすめです。

LINEやメールなどは基本せずに電話が連絡手段という方はHISモバイルの新プランはお得になるでしょう。

「祖父母にスマホを持たせたいけど、あまりデータ通信はしないだろうな」や「会社の人とは電話メインで連絡するから、専用に一つほしい」という方は1つ契約しておくと便利かもしれません。

サブ回線として考えている方

「今使っていない昔のスマホをサブ機として運用したい」という方はHISモバイルの自由自在290はおすすめです。

定額制プランだと、毎月同じ料金を支払う必要がありますが、従量制であれば使った分だけ課金されるため、あまり使わないときは290円で済みます

メイン機がなにかあったときに使えるようにしておきたい、別の回線を利用して障害が起こったときの代替え機として残したい方は検討してみるのも一つです。

このプランの魅力はデータ通信7GBにあり

HISモバイルの新プランはあまりデータを使わない人におすすめと紹介しましたが、実は自由自在290の魅力はデータ通信7GBにあります。

かけ放題を入れない場合は月額990円と実は他のMVNOと比べても安いです。

NUROモバイルでは5GBで990円、mineoは5GBで1,518円となっておりHISモバイルの7GBが他と比べてお得なのかがわかります。

そのため、電話メインだけでなく、データ通信専用として7GB近くまで使うことを検討している人も魅力のあるプランとなっているのです。

ある程度の通信ができれば良いという方は一度検討を

HISモバイルの新プラン「自由自在290」について紹介をしました。

データをあまり使わない、電話がメインな人に向けて作られたプランですが、実は7GB近くまで使う人にもお得になっています。

MNOほどの通信品質を求めている方だとHISモバイル含めてMVNOは向いていないかもしれませんが、ある程度の通信ができれば良いという方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

シェアしてもらえると嬉しいです!