一人暮らしのインターネット代を年間4万円安くする方法をまとめてみた

シェアしてもらえると嬉しいです!

一人暮らし インターネット代

引っ越しシーズンくるー!

ども、ソフトバンクでスマホやポケットWi-Fiの料金プランの企画・検討をしていた、すまっちです。

春は引っ越しシーズンですが、引っ越しの際に気になるのが自宅のインターネット環境ですよね。

「少しでも通信費を安くしたい」「固定回線は必要なのか?」「すぐにインターネット回線を使いたい」など、引っ越し時の悩みは尽きません。

今回はその道のプロのすまっちが、一人暮らしのインターネット代を月3,000円以上(年間約4万円)も安くする方法を紹介します!

すまっち
月3,000円以上節約できたら、年間で約4万円、2年間で約8万円も節約できるよ!ちなみに、僕が実際にやっている方法の紹介になります!

スポンサーリンク
広告

一人暮らしのインターネット代について

まずはじめに、一人暮らしの時に毎月かかるインターネット代(通信費)についてまとめます。

結論から言うと、一人暮らしで固定回線(インターネット光)を契約すると、毎月の通信費(スマホ含む)は14,000円前後になります。

毎月14,000円の通信費はなかなかバカになりません・・・年間にすると驚きの16.8万円!高いっ!

すまっち
格安スマホ(MVNO)を契約している場合はもっと安いですが、世の中のほとんどの人はドコモ・au・ソフトバンク携帯を利用しているので、その場合の料金となります。

光回線の月額料金は約4,000円

アレっち
一人暮らしのインターネット代の平均はどれくらいなの?
すまっち
プロバイダ料金込みで、月額4,000円前後だよ!

シェアの高い「ドコモ光」「auひかり」「ソフトバンク光」の月額料金をまとめると以下の通り。相場は大体4,000円です

名称月額料金
ドコモ光4,000〜4,200円
auひかり3,800円
ソフトバンク光

※マンションタイプ
※プロバイダ料金込み

光回線の場合、無線LANルーターを購入する必要があるので、その費用として5,000円程度が別途必要になります。

スマホの月額料金は約10,000円

アレっち
スマホの利用料金は月額でいくらなの?
すまっち
現在は多くの人が20GBプランに加入しているので、月額料金は10,000円程度だよ!

ドコモ、au、ソフトバンクの毎月の月額料金は以下のような感じ!

一人暮らしの多くの人は、毎月10,000円くらいは携帯代として支払っています。データの追加料金次第では、もっと高い人もいます。

ドコモ10,719円
au10,540円
ソフトバンク10,520円

※5分通話定額+20ギガ加入時
※iPhone 8 256GBの機種変更時の実質負担金を含む

実際、僕が今回紹介する方法で節約する前は、スマホ(ソフバン)の月額料金が11,000円でした。

ソフトバンク 毎月の携帯料金

一人暮らしのインターネット代を安くする方法

一人暮らし インターネット代

先ほど説明した通り、一人暮らしのインターネット代はスマホを含めると毎月14,000円程度はかかります。

もちろん、この金額は人によって多少前後しますが、それでも自宅に光回線を契約するとかなりの負担になります。

この毎月の通信費を安くする方法として、「WiMAXのポケットWi-Fiを使う」があります。

僕もこの方法で毎月の通信費を節約していますが、具体的には、ネットをすべてWiMAXにまとめるという方法になります。

つまり、固定回線(光回線)は契約せず、データ容量が無制限の「Broad WiMAX(ギガ放題プラン)」を使い、家でも外でもWiMAXでネット接続するということ!

参考  Broad WiMAXとは

WiMAX 光回線 比較

すまっち
WiMAXはデータ容量が無制限なので、ギガがなくなった場合の「恐怖の通信速度制限」の心配がないよ!

上手くいけば、今回紹介する方法でインターネット代(通信費)を月3,000円以上も節約できます!具体的には後ほど解説。

参考  Broad WiMAXの詳細

WiMAXはポケットWi-Fiなんですが、詳細が分からない方は以下の関連記事もご参考ください。

毎月のデータ容量が全然足りず通信速度制限になって不便だったので、ポケットWi-Fiの「Broad WiMAX」を先日契約してみました。 ...

固定回線ではなくWiMAXを使うと安くなる理由

アレっち
で、なんでWiMAXを使うと安くなるの?具体的に教えてよ、すまえもん!

すまっち
WiMAXならデータ容量が無制限なので、家でも外でもWiMAXでネットをすることになるよね。つまり、スマホのデータ容量(ギガ)は小さくてもOK!小さいデータを契約すると、その分料金が安くなるよ!

WiMAX(データ容量無制限)を利用すると、スマホのデータ容量(ギガ)は小さくても問題ないので、月額料金が安いデータ定額に変更することで、毎月の節約につながります。

《各社のデータ定額料》

2ギガ3,500円
5ギガ5,000円
20ギガ6,000円
30ギガ8,000円

WiMAXはデータ容量が無制限のため、スマホ側では大容量のプランに加入する必要はありません。

現在、多くの人が20ギガに加入していますが、その20ギガを2ギガに変更すると毎月2,500円の節約ができます。

イメージはこんな感じ。

スマホ 節約 コツ

 
30ギガ加入の場合は毎月4,500円の節約、20ギガで速度制限後にデータを1ギガ以上追加するような人な毎月3,500円以上の節約になります。

すまっち
データ容量を見直すことで、スマホの月額料金が安くできることは覚えておきましょう!

WiMAXを利用した場合の毎月の通信費

アレっち
じゃあWiMAX+スマホで毎月いくらになるの?
すまっち
毎月の通信費が11,000円まで節約できるよ!今の通信費が15,000円なら、毎月4,000円の節約!

ここでは、実際に以下三つの毎月の通信費の比較をします。今回はドコモのスマホを前提として計算しますが、au・ソフトバンクも似たような料金になります。

  • スマホ(2GB)+WiMAX
  • スマホ(20GB)+光回線
  • スマホ(30GB)+光回線

すまっち
光回線の場合、外ではスマホで通信することになるので、20GB or 30GB加入とします。2GB or 5GBだとすぐに速度制限にかかるので、現実的ではありません。

まず、WiMAXと光回線の月額料金は以下の通り。

WiMAX3,411円
光回線4,000円

※WiMAXは2年間の価格
※光回線はドコモ光(タイプA)の価格

参考  Broad WiMAXの月額料金

次に、ドコモで2ギガ・20ギガ・30ギガ加入時の月額料金は以下の通り。

2ギガ5,500円
20ギガ8,000円
30ギガ10,000円

※機種代金は含まない
※5分通話定額加入時

上記に、機種代金、ドコモ光セット割工事費(24回分割)を考慮した場合の月額料金(税込)は以下のようになります!

WiMAX 光回線 月額料 比較

冒頭でスマホの月額料金は大体10,000〜11,000円くらいと説明しましたが、今回の方法ならスマホを一台持つ料金とほぼ同じ料金、インターネット回線を手に入れることができます!お得!

すまっち
本当はスマホのデータ定額を解除できればもっと安くなるのですが、現在はドコモ・au・ソフトバンクいずれも、データ定額は加入必須となっているので解除はできません!

一人暮らしにおけるWiMAXのメリット・デメリット

アレっち
ネットの通信をWiMAXにまとめると、めっちゃ安くなることは分かった。デメリットも教えてよ、すまえもん!
すまっち
WiMAXのデメリットは、通信エリアだよ!山の近くなどでは電波が入らないので、契約する前に通信エリアを必ず確認しよう!

一人暮らしにおけるWiMAXの主なメリット、デメリットをまとめるとこんな感じ!

《メリット》

  • データ容量が無制限
  • 工事不要のため最短翌日から使える
  • 外でパソコン、タブレットなどが使える
  • インターネット代を節約できる

《デメリット》

  • 使えないエリアがある
  • 3日10GB制限がある
  • 端末を持ち運ぶ必要がある

WiMAXは使えないエリアがある

WiMAXは使えないエリアがあります。

山間部、離島はほぼ絶望的なので、それらに住む人は諦めましょう。都会に住んでいる場合はほぼ問題ありません。

地方でも繋がる場所が多いですが、契約する前に必ず通信エリアを確認する必要があります。

参考  WiMAXの通信エリアを確認する

ちなみに、関東圏の通信エリアはこんな感じ。ピンクの部分が電波が入る部分で、白い部分が圏外エリアです。

画面左上と左下の白い部分はほぼ山になっていますが、ほぼ電波が入ることが分かります。

WiMAX 通信エリア

すまっち
もしWiMAXが使えない場合は、スマホで通信すればいいだけなので問題ないよ!

3日10GB制限がある

WiMAXのギガ放題プランは月間データ容量が無制限です。

そのため、月に100GB以上も通信することが可能ですが、3日10GB制限という制限があります。

3日間で10GB以上使うと、翌日の夜だけ通信速度が少しだけ落ちるという仕組み。

通信速度が落ちると言っても、ネットは問題なくできますし、YouTubeも標準画質でなら視聴ができるので、そんなに気にするほどではありません。

具体的に、何ができて、何ができないかを以下の記事で検証しましたので、ぜひご参考ください!

スマホのデータ容量が20GBでは全然足りないので、先日WiMAXを契約しました。 WiMAXは「ギガ放題」という月間容量が無制限のプランが...

すまっち
3日で10GBを使うのはなかなか大変なので、そもそもこの制限にかからないかもね!

端末を持ち運ぶ必要がある

w04 サイズ(一番左がWiMAXの端末W04)

当たり前ですが、ポケットWi-Fiなので、外出時は端末を持ち運ぶ必要があります。

ただ、画像の通り、端末自体はスマホよりも全然小さいので、持ち運びやすくはなっています。

すまっち
今のところ、僕は持ち忘れることがあまりありません!

まとめ

以上、一人暮らしのインターネット代を月3,000円以上も節約する方法でした。

僕はソフトバンクで働いていたので知っているのですが、通信速度制限に悩んでいる人は本当に多いです。

速度制限にかかって、追加でデータを購入し、携帯料金が高くなる人がいることも知っています。

一人暮らしで毎月のインターネット代を安くしたいなら、外でも自宅でもネットし放題のWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

通信速度制限のストレスから解放され、ネット代も節約できて、一石二鳥なこと間違いなし!

参考  Broad WiMAXの月額料金

実際に、WiMAXを契約してみた僕の体験記です。こちらもご参考ください。

毎月のデータ容量が全然足りず通信速度制限になって不便だったので、ポケットWi-Fiの「Broad WiMAX」を先日契約してみました。 ...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!