一人暮らしなら光回線とポケットWi-Fiどっち?両方使って比較してみた

シェアしてもらえると嬉しいです!

WiMAX 光回線 比較

ども、元ソフトバンク社員のすまっちです!

以前はポケットWi-Fiのプランを検討・企画したりしていたので、ポケットWi-Fiには結構詳しいです。自称プロ。

引っ越しする時に気になるのって、引っ越し後のインターネット環境ですよね。

特に、大学で初めての一人暮らし、就職による都会での一人暮らしの時って「インターネット回線どうっすかなぁ〜」なんて悩みます。

「固定回線(光回線)にするか、ポケットWi-Fiにするか、それとも契約しないか」と禿げ上がるくらい悩んでいる人は本当に多いです。

今回はそんな迷える方のために、一人暮らしで光回線とポケットWi-Fiの両方を使っている僕が、両方を使って比較してどっちがいいのか、選ぶ際の判断基準、を丁寧に解説したいと思います!

スポンサーリンク
広告

一人暮らしにおける光回線とポケットWi-Fiの比較

まずは光回線とポケットWi-Fiを色んな観点から比較し、この次に何を基準にどちらを選択すればよいかを解説します。

比較項目は以下の通り!

  • 月額料金
  • 初期費用
  • 通信速度
  • 通信の安定性
  • 開通までの時間
  • 使える場所

今回は光回線ならシェアが高い「ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光」、ポケットWi-FiはWiMAXの人気プロバイダの「Broad WiMAX」を前提に比較します。

月額料金の比較

アレっち
ポケットWi-Fiと光回線は月額料金はどっちが安いの?

すまっち
月額料金はポケットWi-Fiの方が安いよ!さらに、ポケットWi-Fiを使えばスマホの料金も月2,500円以上節約することも可能!

一人暮らしの場合は光回線はマンションタイプになるので、それを考慮した月額料の比較は以下の通りになります。

光回線3,800〜4,200円
ポケットWi-Fi3,411円

※ポケットWi-Fiは2年間の金額

パッと見は月額料金の差は500円前後になりますが、ポケットWi-Fiを契約した場合、スマホの加入プラン(データ容量)の見直しができるので、それに伴い毎月の通信費の節約が可能になります。

スマホ 節約 コツ(例えば、20ギガから2ギガに変更すれば月2,500円も節約可能)

僕の場合はこの方法を使い、毎月3,000円(年間3.6万円)以上もネット代を節約しちゃいました。最高です!

詳しくは以下の記事にまとめましたので、こちらもご参考ください!

一人暮らしの際のインターネット代を年間4万円も安くする方法を紹介します。

ちなみに、「スマホ+ポケットWi-Fi」と「スマホ+光回線」の月額料金の比較はこんな感じ!賢く契約すれば、ポケットWi-Fiを契約した時の方が安いのが分かります。

WiMAX 光回線 月額料 比較(ポケットWi-Fiを契約して、スマホのプランを見直すと通信費の節約が可能)

初期費用の比較

アレっち
初期費用はどっちが安いの?
すまっち
ポケットWi-Fiが断然安い!ただ、光回線はキャンペーン次第で安くなることもあるよ!

開設までにかかる初期費用の比較は以下の通りです。

 光回線ポケット
Wi-Fi
工事費最大37,500円0円
ルーター代大体5,000円

※工事費はauひかりの例

ポケットWi-Fiについては、工事費・ルーター代は完全に0円です。

ただし、クレードルを購入する場合は、3,500円が別途必要になります。こんなやつ。

ポケットWi-Fi クレードル(白い台のようなものがクレードル)

次に、光回線ですが、工事費は工事内容や事業者によって異なるので一概には言えません。ドコモ光は16,200円、ソフトバンク光は24,000円と本当にバラバラ。

また、工事費が割引になるキャンペーンもたまに実施していたりもします。

仮に工事費が高額でも、工事費は分割払いができるので、支払いの負担を軽減することはできます。

光回線を契約したらWi-Fiを飛ばすために無縁LANルーターを購入する必要があり、相場は5,000円程度になります。こんなやつ。

通信速度の比較

アレっち
通信速度は光回線とポケットWi-Fiのどちらの方が速いの?
すまっち
これは間違いなく光回線だよ!

通信速度の理論値の比較は以下の通り。

光回線ポケットWi-Fi
最大1Gbps最大708Mbps

ポケットWi-Fiの場合は最大速度が出る地域が都心の一部と限定されているので、実際は光回線の圧勝です。

ただし、光回線も実際に理論値のような速度がでることは、まずありません。

光回線は「ベストエフォート型」のため、同一時間帯における同じマンションの利用者数によって速度が変わります。例えば、皆が光回線を使うような時間帯(19時〜24時など)は、通信速度がガクッと落ちます。

実際に、僕が契約している光回線とポケットWi-Fiの通信速度を比較してみました。

  • 光回線(フレッツ光)
  • ポケットWi-Fi(Broad WiMAX)

結果は以下のような感じ!

何回か測定してみた結果、速度は光回線>ポケットWi-Fi>スマホとなりました。どれも速いのですが、先ほどの理論値には程遠い数値・・・

《朝7時台》

 下り
(Mbps)
上り
(Mbps)
フレッツ光208104
WiMAX7581
au654

《夜21時台》

 下り
(Mbps)
上り
(Mbps)
フレッツ光18485
WiMAX6474
au552

測定は何度も行い、平均的な数値を採用しています。auの速度は参考値。なお、測定に利用した端末はiPhone X、iPhone 8、Xperia XZ1で、速度の公平性を担保しています。

実際の測定画像は以下の通り。

光回線 WiMAX 速度比較(左:光、真ん中:WiMAX、右:au)

光回線 ポケットWi-Fi 速度比較(左:光、真ん中:WiMAX、右:au)

すまっち
光回線の方がポケットWi-Fiの3倍くらいの速度が出るね!ただ、ポケットWi-Fiの速度も、携帯キャリアのモバイル回線よりも速いので十分な速度だよ!

通信の安定性

アレっち
通信が途切れたりするのは嫌なんだけど、通信が安定しているのはどっちですの?

すまっち
一般的には光回線と言われているけど、自宅の場合は環境次第!ちなみに僕のポケットWi-Fiは自宅では電波が安定しています。

自宅での電波を比較すると、一般的には光回線の方が接続が安定していると言われています。

WiMAXは屋内の電波が若干弱いというデメリットもあるので、部屋によっては電波が弱くなるかもしれませんが、光にせよポケットWi-Fiにせよ、結局はその環境次第。

実際、都内にある僕のマンションの場合、ポケットWi-Fiの通信はめちゃくちゃ安定しているので、光回線と遜色がありません。

ただ、ping値については光回線がズバ抜けているのも事実。ポケットWi-Fiのping値はスマホの通信とほぼ同じくらいです。

ping値とは、通信した場合のサーバーからのレスポンスの早さを意味します。例えば、オンラインゲームでは高速な処理が求められるので、ping値が10以下が望ましいと言われています。50までは許容範囲で、100以上だと快適にプレイができません。

実際に、ping値を比較してみると、光回線のpingが13msとズバ抜けて良いことが分かます(値が小さいほど良い)。

光回線 ポケットWi-Fi 速度比較(左:光、真ん中:WiMAX、右:au)

とは言え、光回線でも通信が不安定なことはあります。以下は一例ですが、実際に光回線の接続が不安定と嘆いている人です。

開通までの時間

アレっち
ネット回線が開通するまでにかかる時間はどうですの?工事期間とか!
すまっち
これはポケットWi-Fiの方が開通までの時間が断然短いよ!工事不要だからね!

光回線の最大のデメリットと言っていいのが、開通に工事が必要な点です。開通までに時間がかかるので、引っ越ししたての時は本当に不便・・・

工事=光回線、配送・店舗受取=ポケットWi-Fiとした時の、開通までの日数を比較するとこんな感じ!

固定回線 ポケットWi-Fi 開通日数 比較(光回線は開通までに時間がかかるのがネック)

これ、実際にやったことある人なら分かりますが、工事日の調整が面倒ですし、実際の工事も繁忙期(特に2月・3月)なら申込み〜開通まで1ヵ月かかったりします。もうね、最悪。

その点、ポケットWi-Fiは工事が不要で、端末も最短翌日から発送してくれるので、申込み後すぐに使えるのが特徴!

今回紹介している「Broad WiMAX」の店舗受取を使えば、申し込み当日から使うことも可能!僕もこれを使って、申し込み3時間後にWiMAXをゲットしました!

参考  店舗受取サービスとは

使える場所

アレっち
通信が使える場所はどっちがいいの?
すまっち
これはポケットWi-Fiの方が良いよ!ポケットWi-Fiは持ち運びできるので、外でもWi-Fiが使えちゃいます!

当たり前ですが、光回線は自宅でしか使えません。

一方で、ポケットWi-Fiは持ち運びが可能なので自宅でも外でも使えます。

WiMAX 光回線 比較

僕がポケットWi-Fiを契約した理由もまさにコレ。パソコンやタブレットをカフェでも使いたかったんですよね。

コーヒーを飲みながら、パソコン・タブレット・Kindleなどが使えて本当に最高!カフェが好きな人、大学生などにもポケットWi-Fiはかなりオススメ!

以下のツイートでは、周囲の人にポケットWi-Fiが多いとのことです。大学生は2年でキャンパスが変わって引っ越しすることもあるので納得。

光回線とポケットWi-Fiの比較のまとめ

比較をまとめるとこんな感じ!

この次に、ポケットWi-Fiと光回線のどっちを選べば良いかの具体的な判断基準を説明します!

 光回線ポケット
Wi-Fi
月額料金
初期費用×
通信速度
通信の安定性
工事期間×
使える場所

参考  Broad WiMAX

光回線とポケットWi-Fiを選ぶ際の判断基準

ここでは、選ぶ際の具体的な判断基準を説明します!

おすすめのプロバイダ

説明の前に、皆さんが損をしないためにも光回線とポケットWi-Fiのオススメのプロバイダを紹介させてください!

オススメはこんな感じ!

  ポケットWi-FiならBroad WiMAX

  光回線は各携帯キャリアの光回線

ポケットWi-Fiなら、データ容量が無制限の「Broad WiMAX」がオススメ!

僕も使っています。既に説明した通り、WiMAXにしたことで年間4万円は通信費を節約できたりもします!

参考  Broad WiMAX

WiMAXについては以下の関連記事も合わせてご参考ください。申し込み方法や注意点も記載しています。

ども、速度制限が大嫌いのすまっちです! 僕は毎月データが足りない状態で困っていたので、「Broad WiMAX」というデータ無制限のW...
毎月のデータ容量が全然足りず通信速度制限になって不便だったので、ポケットWi-Fiの「Broad WiMAX」を先日契約してみました。 ...

次に、光回線なら使っている携帯会社の光回線がオススメ!スマホとのセット割が適用され、携帯料金が割引されるのがメリットです。

キャッシュバックをやっていることもあるので、実際に以下サイトを確認してみてください!

参考  ドコモ光

参考  auひかり

参考  ソフトバンク光

判断基準①:オンラインゲームをするか

アレっち
据え置き型ゲーム機でオンラインゲームをする場合はどっちなの?
すまっち
その場合は光回線が望ましいよ!

PS4、任天堂スイッチなどの据え置き型ゲーム機のオンライン対戦をやる人は、通信速度とPING値が重要になるので、光回線が望ましいです。

もちろん、WiMAXでもプレイはできますが、レスポンスが良いのは光回線です。

判断基準②:テレビで動画を視聴するか

アレっち
テレビで動画を見る場合はどっちなの?
すまっち
その場合は光回線が望ましいよ!

Apple TV、Chrome Cast、Fire TV Stickなどを使って、テレビでyoutube・Hulu・Netflixなどの動画を見る場合は、データ使用量が多いので注意が必要です。

動画をテレビで見る場合は高画質で再生されることが多く、動画1時間あたりのデータ使用量が1時間あたり1GB以上になります。

そうなると、テレビで動画を1日3時間以上見た場合、1日に3GB以上のデータ使用量になり、WiMAXの3日10GB制限にかかる可能性があるので、光回線が望ましいということになります。

スマホ・パソコン・タブレットで動画を見る場合は、テレビほどデータ使用量が多くないので、WiMAXでも問題ありません(もちろん、画質や視聴時間次第ですが)。

WiMAXの3日10GB制限については、以下の記事をご参考ください!

スマホのデータ容量が20GBでは全然足りないので、先日WiMAXを契約しました。 WiMAXは「ギガ放題」という月間容量が無制限のプランが...

すまっち
僕は最近、スマホとパソコンで動画を見ることが多いので、データ容量無制限のWiMAXでも問題ないことを実感しています!

判断基準③:すぐに使いたいか

アレっち
引っ越ししてすぐにネット回線がないと、スマホが速度制限になってしまう。早く使いたい場合はどっち?
すまっち
既に説明した通り、すぐに使いたいならWiMAX一択!

光回線は申し込み〜開通までに工事の段取りや調整があったり、繁忙期だとめちゃくちゃ時間がかかる(1ヵ月以上も)ので、ご注意ください。

その点WiMAXなら、最短で申し込んだ当日から利用できます!

以下は光回線の工事や調整に不満を持っている人の愚痴です。すごいイライラしてる・・・

https://twitter.com/sumatalian/status/963969131308498944

判断基準④:外でネットを使いたいか

光回線は自宅でしか使えないので、外(カフェなど)で使いたい場合はポケットWi-Fi一択です。

WiMAX 光回線 比較

判断基準⑤:少しでも安くしたいか

WiMAX 光回線 月額料 比較

前述の通り、光回線の方が月額料金も初期費用も高いです。

また、ポケットWi-Fiならスマホのプランの見直しができて、毎月の携帯料金を大幅に安くすることができます。

少しでも安くしたいなら、ポケットWi-Fiがオススメ!詳細は以下の関連記事もご参考ください。

一人暮らしの際のインターネット代を年間4万円も安くする方法を紹介します。

判断基準⑥:引っ越し頻度

引っ越しを2年に1回するような人は、ポケットWi-Fiがオススメ!

引っ越しするたびに光回線の解約手続き&開通手続きが必要になり、めちゃくちゃ面倒です。

ポケットWi-Fiなら引っ越し先に持っていくだけでOK!もちろん、引っ越し先が電波圏内である必要はありますが。

すまっち
大学生で途中でキャンパスが変わるような人、社会人で転勤の多い人、はポケットWi-Fiでもいいかもしれません!

判断基準⑦:固定電話を利用するか

一人暮らしで固定電話を必要とする人はほとんどいないと思いますが、必要な場合は光回線を選びましょう。

ポケットWi-Fiでは固定電話が利用できません。

まとめ

以上、一人暮らしの場合の光回線とポケットWi-Fiの比較でした!

今回のポイントをまとめるとこんな感じ!

  節約するならポケットWi-Fi

  オンラインゲームをするなら光回線

  すぐに使いたいならポケットWi-Fi

  外でも使いたいならポケットWi-Fi

  テレビで動画を見るなら光回線

それぞれのネットの利用状況に合わせて、ぜひご自身に合った選択をしてください。

ちなみに、僕はWiMAXを契約して満足しているので、節約のために光回線は解約する予定です(笑)

参考  Broad WiMAX

参考  ドコモ光

参考  auひかり

参考  ソフトバンク光

以下の関連記事もおすすめ!申し込み方法も解説しています。

ども、速度制限が大嫌いのすまっちです! 僕は毎月データが足りない状態で困っていたので、「Broad WiMAX」というデータ無制限のW...
毎月のデータ容量が全然足りず通信速度制限になって不便だったので、ポケットWi-Fiの「Broad WiMAX」を先日契約してみました。 ...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!