ソフトバンクのiPad/タブレットの料金を解説! 安く維持する方法も紹介

シェアしてもらえると嬉しいです!

ソフトバンクでiPad/タブレットを買うといくらなのか、また月額の利用料を安くする情報も紹介します。

スマートフォンでも持ち運びに便利で、動画もアプリも不自由なく使える昨今。
それでも大画面で楽しみたい人にとってはまだまだタブレットは人気です。

では、ソフトバンクでiPadやAndroidタブレットを購入するとなるとどのような機種がいくらぐらいで存在するのでしょうか。

そして気になる月額利用料を安く抑える方法はあるのでしょうか。

今回はそんなソフトバンクでのタブレット購入と維持費についてご紹介します。

ソフトバンクタブレットの料金

ソフトバンクで購入できるタブレット端末

ソフトバンクでラインナップされているタブレット端末はいくつ種類があるのでしょうか。

購入するときには値段以外にも性能やメーカーにこだわりたい人もいるでしょう。

本章ではソフトバンクでラインナップされているタブレット端末の種類と値段を、iPadとAndroid端末に分けてご紹介します。

Androidは1つだけ

ソフトバンクから発売されているAndroidタブレットは現在「Lenovo TAB5」のみとなっています。

機種代金は25,200円ですが、「トクするサポート」で購入すると12,600円で購入する事ができるのです。

性能は取り立てて高いというわけではありませんが、家族の動画視聴やゲームで遊ぶ程度なら十分すぎるスペックを持っています。

また、ワンセグ・フルセグともに対応し、防水機能もついているため比較的多くの場面で活躍してくれる機種です。

仕事で使うなどのスペックを求めると物足りないシーンもあるかもしれませんが、日常の娯楽程度なら十分なパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

iPadは幅広くラインナップ

Androidタブレット1種類に対して、iPadはなんと7機種のラインナップ。

普段使いからビジネスシーンまで幅広く対応してくれるのは周知のとおりです。

価格は選ぶ機種によって変わりますが、最低でも50,000円台とややお高めの設定になっています。

その代わり、場面を選ばない使用ができることは注目に値します。

各種端末の金額は以下の一覧を参考にしてください。

【タブレットの容量や価格】

12.9インチ
iPad Pro(第4世代) 128GB 133,920円
256GB 145,440円
512GB 169,920円
1TB 194,400円

11インチ
iPad Pro(第2世代) 128GB 111,600円
256GB 123,840円
512GB 147,600円
1TB 172,080円

10.2インチ
iPad (第7世代) 32GB 54,720円
128GB 65,760円

7.9インチ
iPad mini(第5世代) 64GB 66,720円
256GB 84,960円

10.5インチ
iPad Air(第3世代) 64GB 76,080円
256GB 95,280円

ただ、注意しなければいけないのはWi-Fiのみの対応かデータ通信ができる機種かという点です。

外出先でデータSIMを使って通信したいのであればデータ通信ができるCellular対応モデルを購入し、SIM契約もしましょう

ここで紹介しているのはすべてCellularモデルになります。

ソフトバンクのタブレットを安く維持する方法

維持費を安くしたい

タブレットを購入しても、月々の維持費が高ければなかなか使用する気にはなれませんよね。

実はソフトバンクのスマートフォンを持っており、あるプランに加入していると最安で月々980円で使用する事も可能になります。

それでは、月々の利用料を安くする方法とは一体どんなものなのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

ソフトバンクユーザーなら「データシェアプラン」で決まり

スマートフォンがソフトバンクで、「メリハリプラン」や「データプラン50+」、「データ定額50GB」に加入しているのなら、タブレットのプランは「データシェアプラン」で決まりです。

このプランでは親回線となるスマートフォンのデータ通信量をタブレットとシェアできるもので、月額980円で契約できます。

親回線の容量を超えなければいくらでも利用することができるので、この方法はとてもお得です。

ただし、スマートフォンかタブレットのどちらかでデータ通信量を使いすぎるとどちらも速度制限がかかってしまいます。

いくらお得でも使い方には十分注意しましょう。

【対応プラン一覧】

• データプランメリハリ
• データプラン50GB+
• データ定額 50GBプラス
• データ定額ミニ 1GB/2GB
• データ定額 5GB/20GB/30GB/50GB
• パケットし放題フラット for 4G LTE
• パケットし放題フラット for 4G

お家の回線も見直すチャンス

タブレットをCellularモデルで契約しても、Wi-Fi対応のみで契約しても、お家での使用の際はWi-Fiを利用するといいでしょう。

データ通信を使うよりも通信速度が速い場合もあり、かつデータ通信量を心配せずに使うことができます

もし、このお家のWi-Fiプランがソフトバンク以外のものだとしたら、見直しの余地ありです。

スマートフォンがソフトバンク、かつWi-Fiもソフトバンクでの契約となると「お家割 光セット」で月々1,000円の割引が適用されるようになるからです。

タブレットの契約とは直接関係ないかもしれませんが、家計の通信費を見直す際はぜひ検討してください

まとめ

ソフトバンクユーザーであれば、ソフトバンクでタブレットを購入するメリットは多分にあることがわかりました。

好みの機種で、親回線のプランを有効活用しながらタブレットライフを楽しみましょう。

お家でしか使わない人は、お家のWi-Fiも見直しお得にするチャンスです。

ぜひ検討して、月々の節約になるのであればスマホ、タブレット、そしてWi-Fiもソフトバンクにお任せすることをおすすめします。

参考:ソフトバンクオンラインショップ

シェアしてもらえると嬉しいです!