いつ?ドコモの更新月の確認方法を解説!解約金を無料にする裏技も紹介!

シェアしてもらえると嬉しいです!

ども、すまっち(@sumaare99)です!

ドコモの携帯を持っている人のほとんどの人が2年契約に加入しています。2年契約に加入している場合、「更新月」以外に解約をすると解約金(違約金)として税抜9,500円を徴収されます。これは地味に痛い出費・・・

そんな地味に痛い出費を回避するために、今回は、ドコモの2年契約の仕組み、更新月(解約金がかからない月)の確認方法、更新月以外で解約金を「無料」にする方法、などを解説します!

ドコモの解約を検討している人は、以下の関連記事も後ほどご参考ください!超重要です。

あわせて読みたい

スポンサーリンク
広告

ドコモの2年契約について

2年定期契約とは

「2年定期契約」とは、2年間継続利用することを前提に料金プランの基本使用料を割引する代わりに、「更新月」以外で解約した場合は違約金として9,500円の解約金が発生する契約です。「2年縛り」とも言います。

ご存知ないかもしれませんが、例えば、通話し放題の「カケホーダイプラン」には以下二つの料金が存在します。2年契約に加入することで、実は毎月1,500円も基本使用料が安くなっているんです!

プラン基本使用料
カケホーダイプラン
(2年定期契約あり)
2,700円/月
カケホーダイプラン
(2年定期契約なし)
4,200円/月

すまっち
毎月1,500円も基本使用料が安くなるので、ほとんどの人が2年契約に加入しているよ!

更新月とは

「更新月」とは、2年契約の満了後の2ヶ月間を指し、この2ヶ月間であれば解約しても解約金9,500円が掛からない期間を意味します。

例えば初回の更新月は、25−26ヶ月目となります。24ヶ月毎に2年契約が満了し、満了後の翌月と翌々月の2ヶ月間が更新月となります。

図に表すとこんな感じ。自分の更新月の確認方法は後述します。

2年契約 ドコモ

2年契約の自動更新とは

2年契約ですが、更新月の間に何もしないと自動更新されます。自動更新されると、再度「2年縛り」になるため、次に解約金不要で解約できるのは2年後になります。

なお、更新月に「フリーコース」に変更すると、それ以降はいつ解約しても解約金9,500円がかかりません。ただし、デメリットもあるので、詳しくは後述。

ドコモで更新月を確認する方法

「お客様サポート」を利用することで、パソコンやスマホから更新月の確認ができます。更新月を確認する場合は、以下手順(スマホ版)に従って確認してください。

01. 以下の「お客様サポート」にアクセス

参考 お客様サポート

02. dアカウントでログインする

ドコモ 更新月 確認方法

03. IDとパスワードを入力して「パスワード確認」を押す

ドコモ 更新月 確認方法

04. 「よく使われるメニュー」の「ご契約内容の確認・変更」を押す

ドコモ 更新月 確認方法

05. 2ページ目に移動する

ドコモ 更新月 確認方法

06. 「ご契約プラン」にある契約満了月を確認

ドコモ 更新月 確認方法

07. 契約満了月の翌月と翌々月が更新月になります
※上の画面の例だと、2019年7月と8月が更新月

すまっち
更新月はドコモショップでも確認できるし、更新月直前にメールやハガキでもお知らせしてくれるよ!

更新月以外で解約金を無料にする方法

2年契約に加入している場合は、更新月以外に解約すると9,500円が掛かります。これを実質「無料」にする方法をここでは紹介します!

結論から言うと、以下の二つの方法があります。それぞれ説明します。

  • フリーコースに変更する
  • 「おとくケータイ」でソフトバンクにMNP

フリーコースに変更する

ドコモ フリーコース

引用元:ドコモ公式サイト

フリーコースとは、以下の特徴をもったコースです。

 ・いつ解約しても違約金がかからない
・ 更新月のみ「フリーコース」への変更が可能
・「ずっとドコモ割」「更新ありがとうポイント」は適用されない

ざっくり言うと、フリーコースに加入中の間は、いつ解約しても解約金がかからない代わりに、ドコモの長期利用者向けの特典である「ずっとドコモ割」と「更新ありがとうポイント」が適用されません。

【補足】「ドコモずっと割」とは4年以上ドコモを利用している場合にパケットパックが割引になるサービスです。「更新ありがとうポイント」とは、2年に1回3,000ポイントがもらえる特典です。

フリーコースへの変更は更新月にしかできない点には注意が必要です。更新月を迎えた後に、近い将来ドコモを解約することを考えている場合は、フリーコースに変更しておくのが無難です。

変更しなければ、次に解約金が不要になるのは2年後になるので、よく考えましょう!

参考 「フリーコース」や「ドコモずっと割」について

おとくケータイでソフトバンクに乗り換え

おとくケータイ

「おとくケータイ」でソフトバンクに乗り換えすれば、高額キャッシュバック(現金)が貰えます!時期によりますが、諭吉が何枚も貰えます!

つまり、ドコモの解約金が発生しても、キャッシュバックで十分にお釣りがくるので、実質的に解約金不要でドコモを解約できるということです。

「楽天モバイルやLINEモバイルのような格安スマホはちょっと・・・」という人は、おとくケータイを使ってソフトバンクに乗り換えることを超オススメします!

まずは以下の公式サイトより、「相談・見積もりをする」を押して、キャッシュバックがどれくらいもらえるかを試しに確認してみてください!60秒で申し込みでき、メールで相談できます!

参考 おとくケータイ.net

まとめ

以上、ドコモの2年契約の概要や更新月の確認方法でした。

ドコモを解約するとそれなりにお金がかかるので、機種変更して「docomo with」に加入して携帯料金を節約するのもオススメです!

僕もdocomo withでスマホを使っていますが、単回線なら約5,000円、シェア子回線なら300円〜1,800円程度でスマホが持てます!

以下の記事も合わせてご一読ください!

参考 安い?docomo withの料金やお得かどうかを徹底解説!

ドコモで機種変更するなら、ドコモ公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメです!僕はショップで頭金5,400円を取られ、待ち時間・手続きも合わせて2時間半もかかりました・・・オンラインショップを使わないと、本当に損します!

  • 頭金5,000円〜1万円が不要
  • 手数料(2,000円)が不要
  • 待ち時間は一切ナシ!

参考 ドコモオンラインショップ

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!