使って比較!docomo withおすすめ対象機種ランキング!価格・スペックの比較も

シェアしてもらえると嬉しいです!

docomo with

「少しでも毎月の携帯料金を安くしたい!」、そんな声に答えるのが毎月1,500円の割引が適用される「docomo with(ドコモウィズ)」というサービス。

安いのは良いことなんですが、

安いってことは使いにくいスマホなのでは?

「どの機種を選んでいいか分からない!」

という疑問が湧いてきますよね。

本記事ではそんな疑問に答えるために、対象機種を安く買うコツ、おすすめ機種ランキング、性能比較、価格比較、機種の選び方、を解説したいと思います!

実際に対象機種を全て使ってみた上に、自腹を切ってdocomo with対象機種を複数台購入しているので、本音で徹底評価していきたいと思います!

 本記事を読むと分かること

  • 機種の選び方
  • 機種のおすすめランキング
  • 機種ごとの価格・性能の違い
  • 機種を2万円安く買うコツ

docomo with 端末比較(実際に購入したdocomo withの4機種)

スポンサーリンク
広告

docomo withの対象機種

docomo with 対象機種

現在オンラインショップで発売中(発売予定を含む)で、2018年11月末時点のdocomo with対象機種は以下の9機種です。発売日が新しい順に記載。

 docomo with対象機種

  • らくらくスマートフォンme(F-01L)
  • AQUOS sense2(SH-01L)
  • Galaxy Feel2(SC-02L)
  • iPhone 6s
  • LG style(L-03K)
  • arrows Be(F-04K)
  • らくらくスマートフォンme(F-03K)
  • AQUOS sense(SH-01K)
  • MONO(MO-01K)

各端末の特徴やデザインの詳細は以下の公式サイトよりご確認ください!

公式  ドコモオンラインショップ

すまっち
既に販売が終了している機種もあるので、それは割愛するよ!

docomo with対象機種の価格比較

機種の本体価格(税込)の比較は以下の通り。金額が安い順に記載しています。

MONO
MO-01K
25,272円
AQUOS sense
SH-01K
30,456円
AQUOS sense2
SH-01L
31,752円
※2019年冬発売 
arrows Be
F-04K
33,696円
らくらく
スマートフォン me
F-03K
38,880円
LG style
L-03K
40,176円
Galaxy Feel2
SC-02L
42,120円
iPhone 6s42,768円
らくらく
スマートフォンme
F-01L
43,416円
※2019年春発売 
(参考)
iPhone XS 64GB
128,952円
(参考)
Xperia XZ3
98,496円

※現在販売中の機種のみ記載

docomo withで一番安いのがMONOで、一番高いのがiPhone 6sやらくらくスマートフォンme F-01Lになっており、大半の機種が4万円以下と他のスマホと比較すると50%以上安いのが特徴。

また、docomo withは毎月1,620円(税込)の割引が適用されるので、それを考慮すると、機種代金が38,880円以下のスマホは実質0円になります。

これはドンキホーテもびっくりの激安価格!

ちなみに、端末価格はキャンペーンなどにより値下げする可能性があるので、最新の端末価格は以下の公式サイトを一度ご確認ください!

公式 最新価格を確認する

すまっち
いつ期間限定の値下げをしているか分からないので、今すぐ最新価格をチェック!

端末価格を含めた毎月の月額料金やサービス概要については、以下の別記事で徹底解説したので、気になる方はこちらもご参考ください!

最近、母ちゃんから「docomo withって安い?実際お得なの?」と執拗に質問攻めされました。 確かに、パッと見は安くてお得なのか分...

docomo with端末購入時に2万円損しない方法

アレっち
知らないと約2万円も損するので、ここは超重要だよ!

docomo with対象機種はせっかく端末価格が安いのに、ドコモショップ・家電量販店などで購入すると約2万円も損をするのをご存知でしょうか?

具体的に言うと・・・

  •  頭金(最大10,800円)がかかる
  •  事務手数料(2,160円)がかかる
  •  オンライン限定特典(5,184円)がない

特に問題なのが、ドコモショップなどでは頭金という名の手数料を徴収している点です。

この頭金は実際には頭金ではなく、ショップが独自で設定している手数料なので、支払うだけマジで損!

要するに、ショップが儲けたいがために設定している料金です。けしからん!

arrows be f-04K 頭金(頭金が設定され、端末価格が高くなっている例)

しかし、ショップ・家電量販店ではなく、ドコモ公式のドコモオンラインショップであれば、以下3つの特典があるので、圧倒的にお得!

  •  頭金10,800円が0円
  •  事務手数料2,160円が0円
  •  オンライン限定特典で5,184円を還元

実際に、人気のiPhone 6sをドコモショップとドコモオンラインショップで機種変更する場合にかかる費用を比較すると、以下のように約2万円も価格に差が生じます。

 ショップ
家電量販店
オンライン
ショップ
端末代金42,768円
頭金10,800円0円
機種変更
手数料
2,160円0円
オンライン特典0円-5,184円
合計55,728円37,584円

※都内のドコモショップの場合

以上より、docomo with端末を購入するならオンラインショップが断然お得なので、機種変更する場合などはオンラインショップを使いましょう!

オンラインショップでの機種変更は超簡単なので、試しに以下の公式サイトを覗いてみてください!

公式 ドコモオンラインショップ

ドコモで機種変更する場合に最大限お得にする方法を以下の記事にまとめました。こちらも後ほどご参考ください!

携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...

すまっち
オンラインショップならネットショッピング感覚で、スマホやパソコンから簡単に機種変更ができるよ!ショップに行くと2〜3時間はかかるけど、オンラインショップなら自宅で全て完結!

docomo with対象機種のおすすめランキング

docomo with おすすめ機種ランキング

まずはおすすめの機種をランキング形式で紹介します!

この次に、より詳しくスペックの比較や機種の選び方を解説します。

 機種ランキングの前提

今回のおすすめ機種ランキングは、実際に使ってみた「使い心地」や「スペック」を基準に順位を付けています。また、2018年11月末時点で発売されていない機種は、発売後に追記します。

第7位 らくらくスマートフォン me(F-03K)

docomo with らくらくスマートフォンme

第7位は富士通製のらくらくスマートフォン me(F-03K)です。

docomo with対象機種の中でイレギュラーな存在で、所謂シニア(おじいちゃん・おばあちゃん)向けの端末になります。

シニア以外にも40代以上のスマホデビューや子どものスマホデビューに使える機種ですが、それ以外の人にはオススメできないので、第7位にしています。

この端末の特徴をまとめるとこんな感じ!

  •  シニアが使いやすいように開発されている
  •  見やすく・押しやすく・使いやすい
  •  スマホとガラケーの中間的な機種
  •  本体価格がdocomo withの中では高め

すまっち
シニアの方の利用に特化したスマホだよ!

《らくらくスマートフォン meの評価》

処理性能★★☆☆☆
画面の美しさ★★★☆☆
カメラ★★★☆☆
音質★★☆☆☆
電池の持ち★★☆☆☆
端末価格★★★★☆

参考 らくらくスマートフォン meの詳細をもっと確認する

らくらくスマートフォン meを実際に使ってみた感想やレビューについては、以下の別記事にて詳しく解説しました。

興味がある方は、以下の記事も後ほどご参考ください!

ドコモのシニア向けスマホ「らくらくホンシリーズ」の「らくらくスマートフォンme(F-03K)」を2週間ほど使う機会がありました。 この...

すまっち
家族で使うと毎月の維持費が302円になるので、ぜひお爺ちゃん・お婆ちゃんのために買ってあげよう!

第6位 MONO(MO-01K)

mono MO-01K

第6位はZTE製のMONO(MO-01K)です。

この端末の特徴は、何と言ってもめちゃくちゃ端末価格が安いこと!らに、安い割に結構使いやすいので、コスパがかなり高い端末と言えます。

特徴をまとめるとこんな感じ!

  •  機種価格が2.5万円と激安
  •  安い割に使い勝手が良い
  •  スペックも平均以上
  •  指紋認証には非対応

すまっち
端末価格が激安の割には使いやすい印象を受けました。スマホでネット・LINE・動画を中心に使う人は、この端末でも十分!

《MONOの評価》

処理能力★★★☆☆
画面の美しさ★★★☆☆
カメラ★★★☆☆
音質★★★☆☆
電池の持ち★★★☆☆
端末価格★★★★★

参考 MONOの詳細をもっと確認する

第5位 AQUOS sense(SH-01K)

aquos sense

第5位は我らが日本のシャープ製のAQUOS sense SH-01Kです。メイドインジャパン!

僕も購入して使っていましたが、初期のdocomo withでは確実にオススメできる機種でした。ただ、後継機や新機種の発売により、あまり選ぶ価値がなくなったのも事実。

大幅に値下げが始まったら買ってもいいかも!

AQUOS senseの特徴を一言で言うと、写真や動画の画質をとにかく重視する人にオススメ!

AQUOS senseの特徴をまとめるとこんな感じ!

  •  液晶画面の画質が超綺麗
  •  画面が水濡れしても操作しやすい
  •  レスポンス(反応)が若干悪い
  •  持ちやすいので落としにくい
  •  機種価格は約3万円と安め

すまっち
AQUOS senseの魅力は、液晶のシャープが誇るIGZOディスプレイによるフルHDが綺麗であること!写真・動画が見違える美しさです!

《AQUOS senseの評価》

処理能力★★★☆☆
画面の美しさ★★★★★
カメラ★★★☆☆
音質★★★☆☆
電池の持ち★★★☆☆
端末価格★★★★☆

参考 AQUOS senseの詳細をもっと確認する

AQUOS senseについては以下の関連記事で、使ってみた感想をより詳細に解説しています。気になる方はこちらの記事もご参考ください。

先日、AQUOS sense(SH-01K・SHV40)を購入してみました。 この機種はドコモの毎月1,500円割引になる「docom...

第4位 arrows Be(F-04K)

arrows be f-04k おすすめ機種ランキング

第2位は富士通製のarrows Be F-04Kです。2017年に発売して僕が酷評したarrows Be F-05Jがパワーアップして帰ってきました(笑)

僕も持っていますが、docomo withの中で安い割に使いやすい端末という印象。

arrows Be F-04Kの特徴を一言で言うと、本体価格の安さ、暗い場所でのカメラ撮影、画面の割れにくさを重視する人におすすめ!

arrows Be F-04Kの特徴をまとめるとこんな感じ!

  •  docomo withの割にはサクサク動く
  •  夜景などの暗所での写真撮影に強み
  •  落としても割れにくい
  •  本体価格が3万円台前半と安い
  •  国産スマホ(富士通製)
すまっち
CPU(処理能力)のスコアはdocomo withの中では良いので、割とサクサク操作できて操作が快適!

《arrows Be F-04Kの評価》

処理能力★★★★☆
画面の美しさ★★★☆☆
カメラ★★★★☆
音質★★★☆☆
電池の持ち★★★★☆
端末価格★★★★☆

参考 arrows Be F-04Kの詳細をもっと確認する

LG styleとarrows Beで使い勝手を比べてみたので、興味がある方は後ほどコチラもご参考ください!

毎月の携帯料金を安くしたい人におすすめなのが「docomo with(ドコモウィズ)」ですが、どの機種がいいのか悩みますよね。 ドコモ...

第3位 LG style(L-03K)

lg style docomo with おすすめ

第3位は韓国LG製のLG style!

4位のarrows Be F-04Kと同時期に発売されており、2018年夏モデルのdocomo with端末としては一番オススメしたい端末です。

LG style L-04Kの特徴を一言で言うと、docomo withの中では高スペックでかなり使いやすい!

LG style L-03Kの特徴をまとめるとこんな感じ!

  •  docomo withの割にはサクサク動く
  •  液晶の解像度がフルHD+なので綺麗
  •  スペックがdocomo withの中で上位
  •  通信速度が下り最大262.5Mbpsと高速
  •  顔認証にも対応
  •  ROM64GBでデータを大量に保存可能
  •  docomo withの中では端末価格が高め
すまっち
実際に使ってみて、かなり使いやすかったので結構オススメできるよ!

《LG style L-03Kの評価》

処理能力★★★★☆
画面の美しさ★★★★☆
カメラ★★★★☆
音質★★★☆☆
電池の持ち★★★☆☆
端末価格★★★★☆

参考 LG styleの詳細をもっと確認する

実際にLG styleを使ってみて感想・評価をレビューしたので、気になる人は以下の記事も後ほどご参考ください!

「これは売れる!」 僕が初めてLG style L-03K(読み:エルジー スタイル)に触った時の感想がこれでした。 doc...

第2位 Galaxy Feel2(SC-02L)

docomo with galaxyfeel2

第2位は韓国サムスン製のGalaxy Feel2!

2017年夏に「Galaxy Feel」が発売して、これがdocomo with端末として飛ぶように売れたのですが、その後継機が早くも登場!

1位のiPhone 6sを除いたら、Androidスマホでは一番オススメしたい機種です。

Galaxy Feel2 SC-02Lの特徴を一言で言うと、カメラを始め全体的に高スペックかつデザインが安っぽくなくて最高!

Galaxy Feel2 SC-02Lの特徴をまとめるとこんな感じ!

  •  docomo withの中で二番目にサクサク動く
  •  有機EL搭載かつ解像度がHD+で綺麗
  •  docomo withでカメラの性能No.1
  •  スペックがdocomo withの中で最高
  •  通信速度が下り最大500Mbpsと高速
  •  顔認証にも対応
  •  docomo withの中では端末価格が高め
すまっち
デザイン、スペック、持ちやすさなど、docomo withとは思えないスマホだよ!

《Galaxy Feel2 SC-02Lの評価》

処理能力★★★★☆
画面の美しさ★★★★☆
カメラ★★★★☆
音質★★★☆☆
電池の持ち★★★★☆
端末価格★★★★☆

参考 Galaxy Feel2の詳細をもっと確認する

第1位 iPhone 6s

docomo with iPhone 6s ランキング

栄えある第1位はAppleのiPhone 6s!

2018年9月からdocomo withのラインナップにiPhoneが加わったのですが、2015年9月に発売された型落ちのiPhone 6s。

3年前の機種なので「使いにくいのでは?」と不安視する人がいるかもしれませんが、docomo with機種の中ではダントツで使いやすくてオススメ!

iPhone 6sの特徴を一言でまとめると、iPhoneならではの快適な操作感、軽くて持ちやすいサイズ、長く使えるスペック、とコスパ最強端末!

iPhone 6sの特徴をまとめるとこんな感じ!

  •  docomo withで最も快適な操作感
  •  CPUの性能はぶっちぎり
  •  軽くて持ちやすいサイズ
  •  カメラの性能は他機種に劣る
  •  docomo withの中では端末価格が高め
すまっち
docomo with端末のデメリットは普段の操作でカクついたり反応が遅れる点にあるけど、iPhone 6sは圧倒的にサクサク動いて快適だよ!

《iPhone 6sの評価》

処理能力★★★★☆
画面の美しさ★★★★☆
カメラ★★★☆☆
音質★★★☆☆
電池の持ち★★★☆☆
端末価格★★★★☆

参考 iPhone 6sの詳細をもっと確認する

docomo with対象機種のスペック比較

ここからは具体的に各種スペック・機能などを比較していきます。

今回比較する項目は以下の通り!スマホを使う上で重要な項目に限定して比べていきます。

 比較項目

  • ディスプレイサイズ
  • ディスプレイ解像度
  • 処理性能(CPU)
  • カメラ
  • バッテリー
  • 音質・オーディオ
  • ストレージ(ROM)
  • 通信速度

すまっち
今回は1位〜4位の機種で比較するよ!

ディスプレイサイズの比較

docomo with 液晶サイズ 比較(左:LG style、中:arrows Be、右:Galaxy Feel)

画面の大きさを表すディスプレイサイズですが、Galaxy Feel2が最も大きい5.6インチで、iPhone 6sがコンパクトな4.7インチとなっています。

5.5インチ以上なら画面が結構大きいので、動画・写真・ゲームの見やすさを重視するならGalaxy Feel2かLG styleがオススメ!

Galaxy Feel2
SC-02L
5.6インチ
LG style
L-03K
5.5インチ
arrows Be
F-04K
5.0インチ 
iPhone 6s4.7インチ

※ディスプレイが大きい順に上から記載

すまっち
スマホで動画をたくさん観る人は、ディスプレイが大きい方が観やすくて迫力が増すよ!

ディスプレイ解像度の比較

アレっち
写真や動画をより綺麗に見れる機種はどれですの?
すまっち
LG styleとAQUOS senseが高解像度だよ!

画面のきめ細やかさを表すディスプレイ解像度については、LG styleがフルHD+で頭一つ抜けています!

Galaxy Feel2も有機ELを搭載しており解像度も二番目に良いですが、有機EL独特の発色の強さは好き嫌いが分かれそう・・・

LG style
L-03K
フルHD+
(1080×2160)
 
Galaxy Feel2
SC-02L
有機EL HD+
(720×1480)
iPhone 6sHD
(750×1334)
arrows Be
F-04K
HD
(720×1280)

※解像度が高い順に上から記載

参考までに、LG style(フルHD+)、AQUOS sense(フルHD+)、arrows Be(HD)の画質を比較すると以下の通り。

Youtubeの画面をスクショした比較ですが、LG styleとAUOS senseの画質が綺麗で、HDのarrows Beが画質で若干劣るのが分かります!

ただし、フルHD+とHDだと多少の差は生まれるものの、肉眼で見る限りは致命的な差とは言えません。

クリックすると写真を拡大できるので、ぜひ拡大して見比べてみてください。髪の毛、背景の文字で比較するとより分かりやすいかと!

すまっち
写真や動画好きな人は液晶の解像度が高い機種を選ぼう!

処理性能の比較

アレっち
操作時にストレスなく使えるのはどれですの?カクカクしたり反応が悪いスマホはイライラするねん
すまっち
操作性や処理能力が高いのはiPhone 6s!

次はスマホの使いやすさ(ネット・ゲーム・文字入力・アプリ・タッチパネルの反応など)を左右する処理能力の比較です。

僕はdocomo with端末を複数台所有していますが、docomo with端末がハイスペックな機種に比べて最も劣っているのが、この操作性・レスポンスだと感じます。

機種代金が安いので操作性で劣るのは仕方ありませんが、やはりスマホの操作性が悪いとイライラするので、レスポンスの良い機種を選びたいところ。

まずはCPUを比較してみます。

なにやら難しい言葉が並んでいますが、CPUのスペックならiPhone 6sが優れているとだけ覚えておきましょう。次に優れているのがGalaxy Feel2。

iPhone 6sApple A9
1.85GHz
デュアルコア
 Galaxy Feel2
SC-02L
Exynos 7885(S.LSI)
2.2GHz+1.6GHz
オクタコア
LG style
L-03K
Snapdragon 450
1.8GHz
オクタコア
arrows Be
F-04J

※CPUが優れているものを上から順に記載

次に、「Antutuベンチマーク」で実際の処理性能を測った計測値は以下の通り。

このスコアが高いほど処理性能が高いことを意味し、スマホがサクサク快適に動きます!iPhone 6sのスコアが最も高く、次いでGalaxy Feel2となります。

iPhone 6s約15万
Galaxy Feel2約12万
arrows Be
F-04K
約7万
LG style
L-03K
約6万
すまっち
下位2機種は倍近く離される結果になっているね!

実際の計測画面はこんな感じ。

lg style arrows be antutu 比較(左:arrows Be、右:LG style)

さらに、アプリを複数起動した時など、スマホ内の処理を複数行う時に重要になるRAMの比較結果は以下の通り。

Galaxy Feel2
SC-02L
4GB
LG style
L-03K
arrows Be
F-04K
3GB
iPhone 6s2GB

実際に使ってみた体感値も考慮して、総合的に処理性能(操作時の快適さ)で順位を付けると、iPhone 6s≧Galaxy Feel2>超えられない壁>LG style≒arrows Beと判断しました。

実際に使ってみると、やはりLG styleとarrows Beはゲームや画面タップ時の反応が他の2機種に見劣るというのが率直な感想。

特にゲームのプレイ時に顕著なので、ゲームの快適さを重視する人はご注意ください。

すまっち
スマホを操作していてカクカク動いたり、反応が遅いとイライラして禿げかねないので、処理性能にはこだわろう!

カメラの比較

アレっち
カメラはどれがいいですの?
すまっち
カメラの性能はGalaxy Feel2が頭一つ抜けているよ!

まずアウトカメラの画素数を比較するとこんな感じ!

アウトカメラはGalaxy Feel2とLG styleが頭一つ抜けていて、インカメラはGalaxy Feel2が優秀!

Galaxy Fee2
SC-02L
1600万
[1600万]
LG style
L-03K
1620万
[800万]
arrows Be
F-04K
1220万
[500万]
iPhone 6s1200万
[500万]

※[]内はインカメラの数値

解像度の違いがどれくらい画質に影響するかは分かりにくいので、参考までにスマホ上位機種のXperia XZ2 Premium(1320万画素)とarrows Be(500万画素)の自撮りを比較するとこんな感じ!

パッと見は大差はないですが、拡大して髪の毛や肌を見ると、その差は分かります。したがって、解像度は高いに越したことはありません。

次に暗い場所で撮影する時に明るく撮るために重要なF値ですが、F値の比較は以下の通り。

夜に外で写真撮影をすることが多い人は、Galaxy Feel2を選びましょう!夜の集合写真などもGalaxy Feel2なら綺麗に撮影が可能!

Galaxy Feel2
SC-02L
1.7
[1.9]
arrows Be
F-04K
1.9
[2.4]
LG style
L-03K
2.2
[1.9]
iPhone 6s2.2
[2.2]

※[]内はインカメラのF値

ぶっちゃけ、docomo withはどれもコスパ重視のスマホのため、Galaxy Feel2を除けばどの機種もカメラの機能・性能は平凡的・・・

それぞれに微妙な機能の違いがありますが、ここでは割愛するので、詳細が気になる方は以下の公式オンラインショップよりご確認ください!

参考  カメラの詳細を確認する

すまっち
カメラ重視ならGalaxy Feel2がオススメ!

バッテリー(電池の持ち)の比較

アレっち
バッテリーが長持ちするのはどれですの?
すまっち
Galaxy Feel2の電池持ちがわずかにいいよ!

バッテリー容量の比較は以下の通り。容量ではGalaxy Feelが頭一つ抜けています。

Galaxy Feel2
SC-02L
3,000mAh
arrows Be
F-04K
2,580mAh
LG style
L-03K
2,890mAh
iPhone 6s1,715mAh

続いて、実際に使った際の電池持ち時間の比較は以下の通り。

Galaxy Feel2が一番長い結果になっていますが、初代Galaxy Feelは約170時間だったので、それに比べるとバッテリーの持ちは悪くなっています。

Galaxy Feel2約140時間
arrows Be
F-04K
約130時間
LG style
L-03K
約95時間
iPhone 6s不明

すまっち
バッテリーの持ちは搭載しているバッテリー容量だけでは判断できないよ!電池の消費量も関係してくるので、「持ち時間」で判断しよう!

音楽再生(音質)の比較

アレっち
音楽や動画の音質が良いのはどれですの?
すまっち
iPhone 6s以外はハイレゾ対応!でも実際にはほぼ誤差!

ハイレゾ対応の有無を比較するとこんな感じ!

Galaxy Feel2
SC-02L
対応
arrows Be
F-04K
LG style
L-03K
iPhone 6s非対応

多くの人はハイレゾ音源で音楽を聴かないと思うので、その場合は音質に大きな差はありません。

ハイレゾ音源だと音質が全然違うので、ハイレゾ重視の場合はiPhone 6sだけ見劣ることになります。

実際に通常音源で音質を聴き比べると、若干の音質の差があるようにも感じますが、「ぶっちゃけ音質に大差がない」というのが率直な感想!

ちなみに、スピーカーの最大音量は、Galaxy Feel2≒LG Style>arrows Be>iPhone 6sとなっています。

最後に、音楽を聴くならイヤホンにだけはこだわりましょう!付属のイヤホンは本当にショボいのでオススメしません。

以下のようなイヤホンであれば、ハイレゾ非対応でも高音質で音楽が聴けるのでぜひ使ってみてください!あまりの音質の違いに感動します(笑)

ストレージの比較

写真、音楽、アプリ、動画などをスマホ本体に保存する場合、内臓のストレージ容量が重要です。その容量の比較は以下の通り。

LG style
(L-03K)
64GB
arrows Be
F-04K
32GB
Galaxy Feel2
SC-02L
iPhone 6s

すまっち
iPhone 6s以外はSDカードを利用すると容量を増やせるけど、iPhone 6sはSDカードが使えないので注意しよう!

通信速度の比較

最大通信速度を比較すると以下の通り。

Galaxy Feel2
SC-02L
500Mbps
(75Mbps)
LG style
L-03K
262.5Mbps
(50Mbps)
iPhone 6s
arrows Be
F-04K
150Mbps
(50Mbps)

※()内は上りの通信速度

上記の数値は理論値なので住んでいるエリアによっては速度が異なりますが、Galaxy Feel2はdocomo withで唯一PREMIUM 4Gに対応しています。

そのため、東名阪に住んでいる場合は他の機種よりも通信速度が爆速になる可能性があります。

すまっち
通信速度が速いとネットの読み込みや動画のダウンロードが速いので、より快適にスマホが使えるよ!

その他の比較

おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグ、指紋認証、防水・防塵、Wi-Fi対応規格を比較すると以下のような感じ!

 Galaxy
Feel2
iPhone
6s
LG
Style
arrows
Be
おサイフ
ケータイ
×
Apple
Pay
×××
ワンセグ×
フルセグ××××
指紋認証
顔認証×××
防水×
防塵×
Wi-Fi5GHz
対応
5GHz
対応
5GHz
対応
5GHz
対応

docomo with対象機種の選び方

docomo withの対象機種の選び方をまとめるとこんな感じ!

  •  操作性重視なら、iPhone 6s
  •  画面の画質重視なら、LG style L-03K
  •  カメラ重視なら、Galaxy Feel2 SC-02L
  •  機種代金の安さ重視なら、arrows Be F-04K
  •  バッテリーの持ち重視なら、Galaxy Feel2
  •  通信速度重視なら、Galaxy Feel2
  •  コンパクトで持ちやすいのは、iPhone 6s
  •  シニアには、らくらくスマートフォンme

総合的に見ると、iPhone 6sを一番オススメしますが、iPhoneにこだわらないのであればGalaxy Feel2もオススメ!

あとは自分が何を重視するかを明確にしてから、機種を選ぶようにしましょう。

また、シニア(お爺ちゃん・お婆ちゃん)が使うなら「らくらくスマートフォン me」一択になります。

最後に、ドコモで機種変更する際に最大10万円お得にするコツを以下の記事で解説しました。こちらの記事もぜひ!

携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...

すまっち
やはりスマホで一番重要なのは操作性なので、操作性に長けたiPhone 6sを選ぶのが無難!

まとめ

以上、docomo with対象機種のおすすめランキング、価格・スペックの比較でした。

docomo withで対象機種を購入するなら、iPhone 6sまたはGalaxy Feel2を買っておけば間違いありません。

実際に使ってみて分かりますが、コストの割に使いやすい端末になっているので、docomo with端末はコスパ最高!と声を大にして言えます。

毎月の携帯料金を安くしたい方はぜひdocomo withをご検討ください!

繰り返しになりますが、ドコモで機種変更するなら、オンラインショップを使わないと約2万円も損をするので、ご注意ください・・・

docomo withに加入する方は、ドコモ公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメです!

僕はショップで頭金10,800円を取られ、機種変更手数料2,160円も取られ、さらに待ち時間・手続きも合わせて約3時間もかかりました・・・

  • 頭金10,800円が0円
  • 機種変更手数料2,160円が0円
  • オンライン特典で5,184円相当が還元
  • 待ち時間は一切ナシ!

参考  ドコモオンラインショップ

以下の記事もよく読まれています!ぜひご参考ください!

ども、ポイントオタクのすまっちです! 僕はポイントを少しでもお得に貯めるために、支払いは基本的にクレジットカードを利用しています。 ...
携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!