お得?ドコモの学割2019を徹底解説!内容・条件・口コミ・注意点など

シェアしてもらえると嬉しいです!

ドコモの学割 2019年 徹底解説

学生とその家族にお待ちかねの学割シーズンの到来!

「ドコモの学割2019」は例年より1ヶ月も前倒しの2018年12月1日より受付が開始されます。

「学割の割引内容と条件は?」

「学割は誰でも申し込めるの?」

「学割は家族もお得になるの?」

と、25歳以下の学生およびその家族はドコモの学割について気になりますよね。

そんな方のために、ソフトバンクで学割の導入にも関わっていたプロの僕が、2019年度のドコモの学割について徹底解説します!

 本記事を読むと分かること

  • 割引内容
  • 適用条件
  • 申し込み方法
  • 注意点
  • 学割加入時の毎月の維持費
  • docomo withとどちらがお得か
  • メリット・デメリット
  • 評判・口コミ・評価

すまっち
ドコモの学割が対象外でも、docomo withなら同じように毎月1,500円が割引されるよ!詳細は後述!

スポンサーリンク
広告

学割の申し込みで2万円を損しない方法

ドコモオンラインショップ

すまっち
まずは知らないと損をするので、オンラインショップについて紹介させてください!1分で読めます!

ドコモの学割を申し込む場合、ドコモ公式のオンラインショップが約2万円もお得になるのでオススメです!

 オンラインショップとは

オンラインショップとは、スマホやパソコンからスマホの新規契約・機種変更ができるウェブ上のショップを意味します。お店に行かなくても、ネットで機種が簡単に購入でき、自宅にスマホを配達してくれるネットショッピングのようなものです。

オンラインショップがなぜオススメかと言うと、ショップや家電量販店によっては、「頭金(持ち帰り手数料)」により機種代金が高くなっていることがあります。

実際に僕の最寄りのドコモショップでは10,800円もの頭金が設定されていました。

母ちゃんもビックリの10,800円!!高い!

iPhoneXR ドコモ 頭金(ドコモショップの頭金は10,800円)

この「頭金」ですが、実際には「頭金」ではなくショップ独自の手数料になります。機種代金とは別で設定されており、支払った金額はショップの収入となるので支払うだけ損!

しかし、公式オンラインショップであればこの頭金が0円なので、オンラインショップならその分だけ端末が安く買えるメリットがあります。これは嬉しい!

さらに、頭金0円に加えて、オンラインショップでは以下の特典もあります。すんごいお得!

  •  事務手数料(最大3,240円)が無料
  •  オンライン特典で5,184円が割引

まとめると、オンラインショップで「ドコモの学割」を申し込む場合のメリットはこんな感じ!

確実に約2万円はお得になるので、ぜひ一度以下のオンラインショップアクセスしてみてください!

機種変更するなら、公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!以下のようにメリットだらけ!

  • 頭金10,800円が不要
  • 事務手数料3,240円が無料
  • オンライン特典で5,184円割引
  • プラン・オプションの強制加入がない
  • 約3時間かかる手続きの時間が不要

公式 ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップの使い方や流れを知りたい方は、以下の関連記事もご参考ください。

ドコモショップ・家電量販店で機種変更すると、頭金がかかるわ、待ち時間・手続き時間で2〜3時間待たされるわ、あまり良いことがありません。...

すまっち
オンラインショップを使えば、ネットショッピング感覚でスマホの機種変更が可能!店に行く必要がないので、休日の3〜4時間を無駄にすることはありません!便利!

1分で分かるドコモの学割2019

まずざっくり簡単にドコモの学割2019をまとめます。

2019年の学割の特典内容はこんな感じ!条件を満たせば、学生の家族にも特典があるのが特徴!

  •  最大13ヶ月間1,500円割引
  •  学生・家族に最大3,500ポイント

「どんな人が2019年の学割に加入できるか?」がすごく気になるところですが・・・

  •  申し込み時点で25歳以下(学生以外もOK)
  •  新たにXi契約で対象プランに加入すること
  •  2018年12月1日〜2019年5月31日に申込

上記が条件になります。

つまり、既にドコモのスマホを使っていて、Xi(4G)契約かつ「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」に加入している人は、残念ながら「ドコモの学割2019」の対象外・・・

すまっち
既にドコモでスマホを利用していると、学割に加入しにくいのが残念😭

主に学割に加入できる人をまとめるとこんな感じ!

こんな可愛い担任の先生と出会いたい人生だった・・・

ドコモの学割2019 どんな人が対象

ちなみに、自分の加入プランが分からない人は、My docomoから確認してみてください!

参考 My docomo

すまっち
ドコモの学割2019に対象外でも数万円お得になる方法を後ほど解説しています!

ドコモの学割2019の詳細

ドコモの学割2019の以下について解説します。

  • 特典・割引内容
  • 加入条件
  • 申し込み方法

参考 ドコモの学割2019公式サイト

学割の特典と割引内容

ドコモの学割 2019年 割引内容

ドコモの学割2019の割引・特典は以下二つ!

  •  1,500円割引×最大13ヶ月
  •  学生・家族に最大3,500ポイント付与

一つ目の特典は、学割の加入者は1,500円×最大13ヶ月割引(最大19,500円分)。

二つ目の特典について、学割適用者と同じシェアグループの家族全員に2,500ポイントが付与されるというもの!

さらに、2019年2月1日までに条件を満たせば早期特典として追加で1,000ポイント、つまり計3,500ポイントがもらえます。

ドコモ 学割2019 ポイント特典

イメージとしては、既に父・母の2人がドコモでシェアグループを作っており、そこに新しく子供がグループに入ってきた場合、3人それぞれに最大3,500ポイントずつが付与される感じ!

オトンもオカンも、ポイントゲットだぜ!

すまっち
学生は割引とポイントがもらえ、その家族はポイントがもらえるよ!

学割の適用条件

続いて、学生向け特典の適用条件について解説します。家族分は後述。

「1年間1,500円割引」「dポイント進呈」が適用される条件は以下の通り。

  •  申し込み時点で25歳以下(学生以外もOK)
  •  カケホーダイ&パケあえるに新規加入
  •  Xi(4G)契約であること

簡単に言うと、新規契約、のりかえ(MNP)、契約変更(FOMA→Xi)、プラン変更を問わず、学生が「カケホーダイ」「カケホーダイライト」「シンプルプラン」のいずれかに新規加入することが条件!

つまり、既にXi(4G)で上記プランに加入している人は、ドコモの学割2019は対象外。残念!

分かりにくいので、例えば25歳以下のどんな人が2019年の学割の対象になるかというと・・・

  •  新規契約でドコモを契約する人
  •  他社から乗り換えでドコモを契約する人
  •  Xiでカケホ系以外のプランの加入者
  •  キッズケータイ・ガラケーの利用者

ちなみに、既に子供がドコモでキッズケータイやガラケーを使っている場合は、Xi(4G)に契約変更(機種変更)すると学割2019の対象になります。

なので、子供のスマホデビューと合わせて学割に加入するのもアリ!ただし、その場合は注意点があるので、後ほど解説します!

ドコモ 学割 2019 キッズケータイ

次に家族の「dポイント」特典の条件ですが、これは条件が簡単で以下の通り。

  •  学割の条件を満たした契約者と同一シェアグループ
  •  対象の基本プランに加入

対象のプランは「カケホーダイ」「カケホーダイライト」「シンプルプラン」「キッズケータイプラス」の4つになります。

「カケホーダイ&パケあえる」が対象プランになるので、家族でデータをシェア(共有)している人たちのグループに、新しく25歳以下がグループに加わると、グループ内の家族(本人含む)がポイントをもらえるイメージ!

言い換えると、25歳以下の人が学割の1,500円割引の対象でも、その人がシェアグループに加入せずに単独回線(≠シェアグループ)の場合は、dポイント特典はもらえません。

ドコモ 2019年 学割 条件(ポイント獲得にはシェアグループ加入が条件)

ちなみに、「いつdポイントがもらえるのか?」というと・・・

 dポイント進呈はいつか

毎月1日に適用条件を満たしているかを判断し、その翌月上旬を目途にdポイントを進呈。つまり、1月中に家族が学割2019に加入した場合、2月1日時点で条件を満たすことになるので、3月上旬にポイントがもらえます。

すまっち
すでにドコモ利用者で学割対象外の人には、ずっと毎月1,500円割引になる「docomo with」がおすすめ!詳しくは後ほど解説します!

学割の申込み方法

ドコモの学割2019の申し込み方法は以下二通り。

  •  ドコモ取扱店
  •  ドコモオンラインショップ

大半の人が子供の新規契約(他社からの乗り換えを含む)と同時にドコモの学割に加入すると思いますが、その場合は前述したようにドコモオンラインショップで契約すると、2万円はお得になるので圧倒的にオススメ!

オンラインショップでの契約自体は簡単かつ短時間で終わるので、わざわざショップや家電量販店に行く必要もなく、時間的なメリットもあるのも魅力。

特に、学割シーズンは店頭が混み合って待ち時間3時間もザラにあるので結構めんどくさい・・・

しかも書類不備で再来店が必要になったら本当に最悪なので、スマホの契約・機種変更はネットショッピング感覚で公式オンラインショップを使うのが最も楽チン!

公式 ドコモオンラインショップ

すまっち
オンラインショップなら24時間申し込みができて、パソコンやスマホからスマホの契約が簡単にできるよ!

ドコモの学割2019の注意点

ドコモの学割2019の注意点をまとめるとこんな感じ!それぞれ説明します。

  •  docomo withと重複適用は不可
  •  ウェルカムスマホ割と重複適用は不可
  •  dポイント特典は用途・期間が限定される
  •  学生以外もキャンペーン対象
  •  キッズケータイはdocomo withがお得

docomo withと重複適用が不可

ドコモ 学割2019 docomowith 重複不可

対象機種を購入すると毎月1,500円がずっと割引される「docomo with」ですが、この1,500円割引と学割2019の1,500円割引は二重で割引されません(=重複不可と言う)。

二重で割引されると1年間は毎月3,000円割引されることになるのですが、残念ながらそれはできず・・・残念。

では、学生のスマホデビューの際に「ドコモの学割2019とdocomo withではどちらがお得なのか?」と気になるところですが、それについては後ほど解説します。

すまっち
ちなみに、学割のdポイント特典とdocomo withは併用が可能!この場合は同時に特典が受けられるよ!

ウェルカムスマホ割と重複適用が不可

ドコモ 学割2019 ウェルカムスマホ割

後ほど説明しますが、ドコモには「ウェルカムスマホ割」というキャンペーンがあります。

残念ながら、ウェルカムスマホ割の1,500円割引と学割2019の1,500円割引は、二重で割引されません。

両方の条件を満たした場合は、ウェルカムスマホ割の1,500円割引のみが適用されます。

すまっち
ただし、ウェルカムスマホ割が適用になる場合でも、学割2019のdポイント特典はもらえるよ!

dポイント特典は用途・期間が限定

dポイント ドコモ学割 使い道

今回の学割2019が適用され、家族とシェアグループを組んでいる場合は、dポイント特典(1人あたり最大3,500ポイント)がもらえることは先ほど解説しました。

このもらえるdポイントは「dポイント(期間・用途限定)」になり、その名の通り、使える期間と使い道が限定されているので要注意!

有効期限は「ポイント進呈日から翌々月末まで」なので、使い忘れるとdポイントが消滅してすんごい損した気分になります・・・

使い道については以下の用途で使えるので、ポイントをもらったら、可及的速やかにポイントを使い切ることを全力でおすすめします!

  • 街のお店
  • ネットのお店
  • dマーケット
  • d払い
  • ギフトコ など

参考 dポイントが使えるお店一覧

すまっち
身近なところで言えば、ローソンやマクドナルドの支払いに学割でもらったdポイントが使えるよ!

学生以外もキャンペーン対象

ドコモ 学割2019 学生以外

「学割」と聞くと現役の学生でないといけない感じがしますが、申し込み時点で25歳以下であれば学生でなくてもキャンペーンの対象になります。

もちろん、社会人・無職・未就学児童 (赤ちゃん、幼児、保育園児、幼稚園児等)でもOK!

キッズケータイユーザーはdocomo withがお得

ドコモウィズ ウェルカムスマホ割

キッズケータイやガラケーを使っている子供が契約変更(Xiに機種変更)でスマホを購入し、それと同時に学割2019に加入することができます。

ただし、その場合は学割2019に加入するよりも「docomo with+ウェルカムスマホ割」に加入した方がお得!

 ウェルカムスマホ割とは

「ウェルカムスマホ割」はFOMAからXiへの契約変更を行う方、および、MNPポートインでの新規契約を行う他社フィーチャーフォン(ガラケー)利用中のお客さまを対象とした割引サービスです。適用されると最大13ヶ月間は1,500円割引になります。

実際に、「ドコモの学割2019」と「docomo with+ウェルカムスマホ割」で特典を比較するとこんな感じ!

 学割2019docomo with
+
ウェルカムスマホ割
学割の割引-1,500円
(1年間)
ウェルカム
スマホ割
-1,500円
(1年間)
docomo
with
-1,500円
(ずっと)
学割
ポイント特典
最大3,500ポイント

docomo withに加入する場合も学割の条件さえ満たせば、dポイント特典はもらえます。さらに、ウェルカムスマホ割の割引もあるので、驚きの毎月3,000円割引!

すまっち
キッズケータイに限らず、ガラケーを使っている子供もウェルカムスマホ割の対象だよ!

「デメリットはないの?」と疑問に思われるかもしませんが、docomo withに加入する場合のデメリットは対象機種が限定されること。

ドコモの学割2019であれば最新のiPhone XSなどスマホ全てが対象ですが、docomo withに加入する場合はその対象機種を購入する必要があります。

したがって、最新のXperiaやiPhoneはdocomo withの対象外になります。

ただ、子供に最新の高価なスマホを与える必要はなく、価格の安いdocomo withの対象スマホで十分だと個人的には思っていたり・・・

docomo with対象のスマホ一覧については、以下よりご確認ください!

参考 docomo with対象スマホ一覧

「docomo withってなんやねん!」という方は、以下の関連記事もご参考ください。

最近、母ちゃんから「docomo withって安い?実際お得なの?」と執拗に質問攻めされました。 確かに、パッと見は安くてお得なのか分...

すまっち
docomo withは毎月1,500円割引で、しかも対象のスマホは最新スマホの半額程度なのでコスパがいいよ!

ドコモの学割2019加入時の毎月の維持費

実際にドコモの学割2019に加入すると、毎月の携帯料金がいくらになるかは気になりますよね。

今回は以下を前提に、毎月の維持費を計算してみます。

 維持費の計算の前提

  • iPhone XR(64GB)を購入
  • シェアパックの子回線
  • オンラインショップで購入
  • 新規契約

今回はシェアグループの加入を前提としますが、シェアパックに加入せずに単独回線で利用する際の維持費は、以下ページにある「料金シミュレーション」で簡単に調べることができます!

参考 毎月の維持費をシミュレーションする

なお、今回のiPhone XR(64GB)購入時の実質負担金は以下の通り。「iPhoneデビュー割」「オンラインショップ限定特典」が適用され、機種代金は毎月1,080円となっています。

ドコモ iPhoneXR 学割 料金

すまっち
今回は上の前提で計算しているので、維持費は参考程度にしてね!一応、最も多くの人に当てはまる前提だとは考えています!

シンプルプラン加入時の維持費

通話定額(通話し放題)ではない「シンプルプラン」加入時の毎月の携帯料金は以下の通り。

機種代金込みでこの価格なら安い!

 1年目2年目3年目〜
基本料1,058
spモード324
シェア
オプション
540
機種の
実質負担金
1,0800
学割-1,6200
合計1,382円3,002円1,922円

すまっち
シンプルプランの通話料金は30秒ごとに20円がかかるので、通話を全然しない人向けのプランだよ!

カケホーダイライト加入時の維持費

5分までの通話がかけ放題の「カケホーダイライト」加入時の毎月の携帯料金は以下の通り。

 1年目2年目3年目〜
基本料1,836
spモード324
シェア
オプション
540
機種の
実質負担金
1,0800
学割-1,6200
合計2,160円3,780円2,700円

すまっち
たまに電話もするという人には、カケホーダイライトプランがおすすめ!

カケホーダイ加入時の維持費

通話がかけ放題の「カケホーダイ」加入時の毎月の携帯料金は以下の通り。

 1年目2年目3年目〜
基本料2,916
spモード324
シェア
オプション
540
機種の
実質負担金
1,0800
学割-1,6200
合計3,240円4,860円3,780円

すまっち
子供向けであれば、基本料が高いカケホーダイに加入する必要はあまりないと思うよ!

ドコモの学割2019のメリット・デメリット

2019年度のドコモの学割のメリット・デメリットをまとめるとこんな感じ。

まずはメリット。

  •  1,500円×13ヶ月と割引額が高め
  •  シェアグループ内の家族も特典がもらえる

次にデメリット。

  •  既にカケホーダイ加入中の人は対象外
  •  docomo withとは重複適用が不可
  •  キッズケータイ利用者はdocomo withの方がお得

docomo withと学割2019はどちらがお得?

ドコモ 学割 2019 docomowith 比較

既に少し説明しましたが、学割2019に加入できなくても、docomo withに加入すれば毎月1,500円割引ですし、学割2019のdポイント特典の対象になります。

「じゃあどっちがお得なの?」と気になるところなので、それぞれ比較するとこんな感じ。

 学割2019docomo with
毎月の割引額1,500円
(13ヶ月間)
1,500円
(ずっと)
対象者Xiでカケホ
未加入者
誰でも
機種最新機種
もOK
一部の
対象機種のみ
学割2019
ポイント特典
対象対象

重要なポイントをまとめるとこんな感じ!

  •  ドコモウィズは学割対象外の人でも加入可
  •  ドコモウィズは最新のスマホは対象外
  •  ドコモウィズは13ヶ月目以降も割引継続

上記を踏まえると、以下の選び方がオススメ!

  • 最新スマホを使いたいなら学割
  • とにかく安くしたいならdocomo with
  • キッズケータイ利用者はdocomo with

docomo withの詳細が知りたい方は、以下の関連記事もご参考ください。

最近、母ちゃんから「docomo withって安い?実際お得なの?」と執拗に質問攻めされました。 確かに、パッと見は安くてお得なのか分...

docomo withの対象になる機種や価格が知りたい方は、以下の公式サイトもどうぞ!

参考 docomo withの対象機種一覧

すまっち
最新スマホが使いたいなら学割、とにかく安くしたいならdocoo withがオススメ!

ドコモの学割2019の評判・口コミ

2019年のドコモの学割の評判、口コミをまとめてみましたが、口コミがまだほとんどありませんでした(笑)

すまっち
テレビCMが始まってから、口コミは増えると思うよ!

ドコモの学割2019の評価

ドコモ 学割 2019 評価

元ソフトバンクで企画の仕事をしていた僕が、生意気にも2019年版「ドコモの学割」を評価してみます。

結論から言うと、「去年からほぼ内容に変化なし。機種変更で適用されないのが微妙」といった感じ。

 元ソフトバンク社員の業界裏話

昔と違い、今は新規契約・のりかえ(MNP)が減って機種変更の割合が増えたので、機種変更で学割を適用させてしまうと携帯キャリアとしてはコストが大きくなり、利益が小さくなってしまいます。なので、機種変更ではなるべく割引を適用させたくないのが各社の本音。

2019年のドコモの学割はキッズケータイ・ガラケー利用者のスマホデビュー、新規でドコモを契約する人には魅力なのですが、既にドコモのXi(LTE)で「カケホーダイ」等に加入している人には何のメリットもありません。

数年前の学割は機種変更でも適用されたのですが、最近は各社とも大半は新規契約のみが学割の対象になっているのが実情。これは悲しい・・・

あと、ドコモの学割はdocomo withとの位置づけが微妙に感じます。

既に説明したように、ケースによってはdocomo withに加入した方がお得になるので、ユーザーからすると少し分かりにくいなぁというのが率直な感想。

すまっち
既にドコモを利用している学生もワクワクするような学割にしてほしい!

まとめ

以上、2019年のドコモの学割の内容でした。重要なポイントをまとめるとこんな感じ!

  •  既にXiでカケホ加入中の人は対象外
  •  docomo withとは重複割引が不可
  •  割引は1,500円×13ヶ月間
  •  シェアグループなら家族にもポイント

既に説明した通り、これから新規契約・機種変更するならドコモ公式のオンラインショップが約2万円はお得になるので、おすすめです!

公式 ドコモオンラインショップ

ドコモの新規契約・機種変更を最大限にお得にしたい方は、以下の記事もご参考ください!

携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!