買ってみた!AQUOS senseのレビュー・評価・感想(SH-01K・SHV40)

シェアしてもらえると嬉しいです!

aquos sense デザイン

先日、AQUOS sense(SH-01K・SHV40)を購入してみました。

この機種はドコモの毎月1,500円割引になる「docomo with」対象機であり、au・UQモバイル等でも発売されるため、ひそかに脚光を浴びています。

「機種代金が安いのは魅力的だけど、実際使いやすいの?」という疑問を持っている人がたくさんいると思うので、実際に自腹を切って買って使い倒してみました!

ということで、本記事ではAQUOS sense(SH-01K・SHV40)の、実際に使ってみた感想、レビュー・評価、評判・口コミ、メリット・デメリット、お得に購入する方法(キャッシュバックをもらう方法)、などを徹底的に解説したいと思います!

AQUOS sense(アクオスセンス)の購入を検討している人はぜひご参考ください!

AQUOS sense lite(SIMフリーモデル)も基本的にはAQUOS senseと同様のスペック・機能になりますので、ぜひ本レビューをご参考ください。

スポンサーリンク
広告

AQUOS senseの評価

まず簡単に結論から述べます。

AQUOS senseを使ってみた評価を5行でまとめるとこんな感じ!

AQUOS senseの評価

  • コスパがかなり高い端末
  • ディスプレイが超綺麗
  • 水に強いので風呂場でも快適
  • 最高に持ちやすい
  • カメラは少し物足りない

シャープのスマホには正直あまり良い印象がなかったのですが、鴻海(ホンハイ)のおかげか端末の性能がかなり改善されている印象を持ちました。

正直、この機種についても全く期待していなかったのですが、いい意味で期待を裏切られたのが率直な本音!

すまっち
詳細については後述するので、そちらをご参考ください!値段の割に満足度が高く、買ってよかったなと思える端末です!

AQUOS senseの頭金で1万円を損しない方法

ドコモオンラインショップ

まず、知らないと損をするので、オンラインショップについてご紹介させてください!

AQUOS senseを購入するなら、各社公式のオンラインショップが安く、お得に買えるのでオススメです!

参考 ドコモオンラインショップの詳細

参考 auオンラインショップの詳細

オンラインショップとは、パソコンやスマホからスマホの機種変更ができるウェブ上のショップのようなものです。お店に行かなくても、ネットで機種が購入でき、自宅にスマホを届けてくてます。まさにネットショッピング。

なぜオススメするかと言うと、ドコモ・auではショップや量販店によっては、「頭金(持ち帰り手数料)」が設定されており、通常よりも機種代金が高くなっていることがあります。

実際に僕の最寄りのドコモショップでは8,640円(auショップでは5,400円)もの頭金が設定されていました。下の画像の赤枠の箇所が「頭金」です。

aquos sense 頭金(上:au、下:ドコモ)

この「頭金」ですが、実際には「頭金」ではなく手数料になります。機種代金とは別で設定されており、支払った金額はショップの収入となるので支払うだけ損!

オンラインショップであればこの頭金がないので、機種変更するならオンラインショップが安くて超オススメです!

すまっち
AQUOS senseは機種代金が約3万円と安いのに、頭金で5,400〜8,640円も取られたら馬鹿らしいので気をつけよう!

ちなみに、オンラインショップで機種変更した場合、以下のようなメリットがあります!ぜひ、以下のオンラインショップに一度アクセスしてみてください!

機種変更するなら、公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!以下のようにメリットだらけ!

  • 頭金(5,400円〜8,640円)が不要
  • 事務手数料2,160円が無料(ドコモのみ)
  • 料金プランの強制加入がない
  • オプションの強制加入がない
  • 2~3時間かかる手続きの時間が不要

参考 ドコモオンラインショップ

参考 auオンラインショップ

ドコモ、auで機種変更をお得にする方法を以下の記事で解説したので、こちらも併せてご参考ください!

知らないと本当に損します・・・

あわせて読みたい

すまっち
オンラインショップを使えば、ネットショッピング感覚でスマホの機種変更が可能!店に行く必要がないので、休日の2〜3時間を無駄にすることはありません!

AQUOS senseのキャッシュバックについて

uqモバイル キャッシュバック

UQモバイルのAQUOS senseを今回紹介するWEBサイト経由で購入・契約をした場合は、以下の金銭的なメリットがあります。

  最大25,000円のキャッシュバック

  初期費用3,240円が無料

すまっち
UQモバイルのショップ等で購入しても、上二つの特典はないのでご注意を!

キャッシュバックは現金の口座振込になり、金額は以下の通りとなります。

条件金額
プランL契約13,000円
プランM契約12,000円
プランS契約11,000円
Broad WiMAX
追加契約
+12,000円

参考  最新のキャッシュバック金額を確認する

AQUOS sense単体の場合は最大13,000円のキャッシュバックになり、追加でポケットWi-Fiも申し込むと更に12,000円がキャッシュバックされます。

自宅にインターネット回線が無い方、データを無制限で使いたい方はBroad WiMAX+プランSの契約がオススメ!

キャッシュバックの詳細や料金プランについては以下よりご確認ください!

参考  UQモバイル

すまっち
UQモバイルでスマホの月額料金が格安になり、さらにキャッシュバックも貰えてお得!スマホデビューに最適だよ!

AQUOS senseのスペックと基本機能

前置きが長くなり失礼しました。ここからが本題!

AQUOS senseのスペック・基本機能をまずは簡単に説明し、この次にレビューをしていきます!

AQUOS senseのスペック

スペックは以下の通り。

機種名AQUOS sense
型番ドコモ:SH-01K
au:SHV40
OSAndroid 7.1
CPUSnapdragon 430
1.4GHz+1.1GHz/オクタコア
アウトカメラ1310万画素
インカメラ500万画素 
ディスプレイ5.0インチ
解像度IGZO TFT/フルHD
(1920×1080)
バッテリー容量2700mAh
RAM3GB
ROM32GB 
SDカード最大256GB
重量148g 
サイズ
[高さ×幅×厚さ]
144mm×72mm×8.6mm
Wi-FiIEEE802.11b/g/n
2.4GHz帯のみ)
USIMカードnanoUSIMカード

スペックの詳細は以下の公式ページからも確認ができます!

参考 ドコモオンラインショップ

参考 auオンラインショップ

AQUOS senseの基本機能

対応している機能は以下の通り。

防水/防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ×
赤外線通信×
Bluetooth
VoLTE
指紋認証
ハイレゾ×

AQUOS senseを使ってみた感想・レビュー

まずは基本的な操作性やパフォーマンス等に関するレビュー!

この次にAQUOS sense特有の機能や使い勝手についてレビューしていきます!

各項目の満足度をまとめるとこんな感じ!それぞれ簡単に説明します。

デザイン★★★☆☆
携帯性★★★★★
ボタン操作★★★☆☆
文字変換★★★☆☆
レスポンス★★★☆☆
画面表示・画質★★★★★
通話品質★★★☆☆
音楽・音質★★★☆☆
バッテリー★★★☆☆
指紋認証★★★★☆

デザイン(★★★☆☆)

AQUOS sense デザイン

デザインについては、特に可もなく不可もなくいたって普通!

AQUOS senseは「持ちやすさ」を重視して開発されているためか、背面等で使われている素材が少し安っぽく見えるのが率直な感想になります。

すまっち
ドコモ版は画面下に「docomo」というロゴが入っているのがちょっと残念・・・

カラーについてはキャリアによって若干異なります。

シルキーホワイト3社共通
ベルベットブラック3社共通
シャンパンゴールドドコモのみ
フロストラベンダードコモのみ
ミスティピンクauのみ
オパールグリーンauのみ
エアリーブルーUQモバイルのみ

実際のカラーについてはオンラインショップよりご確認ください。

参考 ドコモオンラインショップ

参考 auオンラインショップ

参考  UQモバイル

携帯性(★★★★★)

AQUOS sense 持ちやすさ

AQUOS senseの特徴の一つに「持ちやすさ」がありますが、実際に持ってみるとかなり持ちやすい!

色んなスマホを触ってきましたが、その中でも持ちやすさは1,2位を争うほどに手になじみます。

具体的には、側面が丸みを帯びていて手に馴染みやすく、また、使われている素材がマットで滑りにくいので、結果として持ちやすさに繋がっているのが特徴。

すまっち
持ちやすい反面、背面がマットな仕上がりなのでゴミが付着しやすいのはネック!

ボタン操作(★★★☆☆)

ホームボタンは無く、右側側面に音量調整ボタン・電源ボタンの二つのボタンがあります。

物理的なホームボタンはありませんが、指紋センサー機能を兼ねたホームキーはあります。

文字変換(★★★☆☆)

可もなく不可もなく。特筆して気になる点はありません。

レスポンス(★★★☆☆)

AQUOS sense デレステ

レスポンス(反応速度)は、値段相応でいたって普通です。

ストレスを感じることはありませんが、一部操作の際に微妙な遅れを感じることがあります。

実際、文字入力する際のキーボードの表示が一瞬遅かったり、ゲームによってはカクついたり、タップした際の次の動作に若干の遅れがあったり、iPhone X・Xperi XZ1などと比べると明らかに見劣ります。

ちなみに人気ゲームの『デレステ』をプレイしてみたところ「3D標準」でも、遅延なく、カクつきなく、タップの反応も良好で問題なくプレイできました。

ただ、別のゲームではカクつくことがあったので、基本的にはゲームのプレイにはあまり適していないものと思われます(簡単なゲームは問題なし)。

すまっち
「どうぶつの森(ポケ森)」については、全く問題なく快適にプレイできたよ!

参考までに、「ANTUTU」でパフォーマンスを測った結果は以下の通り約45000。

Xperia XZ1が約172000なので、やはりハイエンドスマホに比べるとパフォーマンスは劣ります(数値が高いほどレスポンスが良い)。

AQUOS sense レスポンス

すまっち
検索やSNSを中心に使うのであれば、大して気にならないです!ただ、2年後には結構カクつきそうな気が・・・

画面表示(★★★★★)

AQUOS sense ディスプレイ

AQUOS senseで一番感動したのはディスプレイの美しさ!

シャープ独自のIGZOディスプレイを活用したフルHDなのですが、iPhone XやXperia XZ1などと並べて比べてみても遜色のないほどディスプレイが綺麗!

さらに、AQUOSの特殊技術を活用しているため、驚くほど実物に近い色彩を表現できるのも特徴です。

まとめると、ディスプレイが高画質でとても綺麗なので、インスタ等をよく使う人はそれがより楽しめます。

また、写真・動画をよく観る人にも自信を持ってオススメできる機種です!

すまっち
ディスプレイの綺麗さは本物!この値段でこの品質はすごいの一言。

通話品質(★★★☆☆)

特に気になる点はありません。

音楽・音質(★★★☆☆)

音楽・音質も可もなく不可もなく。この価格帯のスマホなのでハイレゾには対応していません。

音楽をクリアに聴きたい場合には少し物足りないというのが率直な感想。

バッテリー(★★★☆☆)

バッテリーは2700mAhなので、他のスマホとほぼ同等のスペックにはなっています。実際、あまり不満はありません。

ただし、シャープ独自の人口知能「エモパー」をオンにしているとかなりバッテリーの消耗が激しい印象を持ちました。

ちなみに、省エネ機能として「長エネスイッチ」という機能があり、これをオンにすることで電池の消費を抑えることができます。

下の画像の通り、省エネ時の設定もかなり細くできるのが特徴。

AQUOS sense 省エネ機能

バッテリー関連で一つ注意が必要なのは、充電器の規格は「microUSB」ではなく、「USB Type-C」になります。

スマホに挿し込む部分の形が異なるので、そこで見分けてください。Type-Cの場合は端子の上下に区別がないので、どちらの向きからでも差し込むことがでるのが特徴!

xperia usb type-c (USB Type-C)

micro usb(Micro USB)

充電器は別売りなので、もしUSB Type-Cを持っていない方は購入しておくことをオススメします!以下のUSBが高評価で人気!

指紋認証(★★★★☆)

AQUOS sense 指紋認証

ホームキーが指紋認証も兼ねているのですが、指紋認証の精度はかなり高い!

手汗びっしょりの僕の指でも認証にほとんど成功しますし、AQUOS senseの認証精度はiPhoneなどと比べても遜色がないように感じます。

AQUOS sense特有の機能の感想・レビュー

ここからはAQUOS sense特有の機能や使い勝手について、それぞれ感想やレビューを説明していきます!

ここでは主に以下についてレビューをします。

AQUOS senseのレビュー項目

  • アウトカメラ
  • インカメラ
  • ディスプレイ
  • 電池
  • エモパー
  • おサイフケータイ
  • 発熱
  • 独自の便利機能
  • 動画・漫画・SNSの使い勝手

ドコモ・auで3万円以上お得にする方法

すまっち
本題に入る前に、超お得な情報を紹介させてください!

ドコモ、auにはそれぞれ超お得なゴールドカードがあります。

ゴールドカードの魅力的な特典の例

  • カードの入会&利用で最大1万円相当の特典がもらえる
  • 携帯料金の10%がポイント還元
  • 1万円以上の特典が毎年もらえる

ここでは一部しか特典を紹介できませんが、本当にお得なクレジットカードなので、ドコモ・auの方はぜひ利用してみてください!

毎月発生する携帯料金の10%がポイント還元されるというのは相当太っ腹です・・・月9,000円なら年間10,800円もお得に!

以下の関連記事にて詳細を説明しましたので、ぜひこちらもご参考ください。

ども、ポイント乞食のすまっちです!最近はポイントを貯めるために必死なので、あらゆる支払いをクレカでしています。 「還元率が高い...
ども、ポイントオタクのすまっちです! 僕はポイントを少しでもお得に貯めるために、支払いは基本的にクレジットカードを利用しています。 ...

すまっち
年間3万円以上お得になること間違いなし!しかも、入会特典で最大10,000円相当のキャッシュバックやポイントがもらえるのは最高!

アウトカメラは普通

アウトカメラのレビューですが、可もなく不可もなくです。ただし、iPhone XやXperiaに慣れていると相当物足りなく感じます。

画素数はアウトカメラ1310万画素、インカメラ500万画素なので最近のスマホとしては標準的なスペックになっていますが、色彩が全然ダメ。

綺麗に撮れるのですが、色が白みがかったり、くっきりとした明るさが出ない印象を受けます。もやがかったように見えるのが気になります

Xperi XZ1と実際に比較してみるとこんな感じ。Xperia XZ1が鮮やかすぎるだけなのですが、違いは鮮明ですね(どちらもオートモードで撮影)。

AQUOS sense カメラ
(左:Xperia XZ1、右:AQUOS sense)

ちなみに、動画から静止画を切り出せる「あとからキャプチャー」という機能もあります。

撮影モードは「オート」「おすすめ」「タイムプラス」「花火撮影」「モノクロ」「バーコードリーダー」「手鏡」の七種類があります。
 
すまっち
アウトカメラは値段相応の品質!綺麗に撮れるけど、鮮やかさに欠ける印象を持ちました!

インカメラは物足りない

AQUOS sense インカメラ

インカメラは全然ダメです(笑)500万画素ということもあり、画質が荒くみえるので自撮りには不向き。

ちなみに、「セルフィーフラッシュ」という暗い場所で撮影すると画面が発光して明るく撮れる機能がありますが、これは便利!

また、インカメラ撮影時は「美肌調整」「小顔補正」といった加工が自動でされるのも特徴の一つ。

すまっち
顔写真を加工するなら「ビューティープラス」というアプリが秀逸だよ!

ディスプレイは水濡れに強い

AQUOS sense 水濡れ

前述した通り、AQUOS senseのディスプレイの綺麗さは折り紙つきです。

画質の綺麗さは前述したので割愛しますが、もう一つの特徴として「画面が水で濡れても快適にスムーズに操作ができる」というものがあります。

液晶に水がつくと画面をタップしても反応が悪かったりするのですが、AQUOS senseの場合は水濡れに強いIGZO&タッチパネルなので、水に濡れても快適に利用できます。

防水でもあるので、僕は毎日お風呂場にAQUOS senseを持っていって、入浴しながら動画を観たり漫画を観たりしています!地味に便利!

すまっち
雨の日や料理中に手が濡れていても快適にスマホが使えるよ!

電池は初期設定のままだと消耗が早い

バッテリー容量自体は2700mAhと普通のスペックなのですが、初期状態だと「エモパー」がオンになっているせいか電池の消耗が早く感じるのでご注意ください。

「エモパー」をオフにする方法は、「設定」アプリ→「エモパー」→画面右上の歯車アイコン→画面右上のスイッチを押してオフ、です。

すまっち
「エモパー」が不要であればオフにしておこう!

エモパーは使い道があまりない

AQUOS sense エモパー

「エモパー」とはシャープが提供する人口知能です。

よくある人口知能はこちらが話しかけると、それに反応して会話をしてくれるのですが、エモパーは勝手に話し出します(笑)

例えば、「●●時●●分です」「明日の天気は●●です」といった時刻や天気情報、やることを事前に伝えておくと「(その時間になると)●●すると言っていましたね」とやることを忘れないように声で教えてくれます。

ちなみに、位置情報を学習しているので、話しかけてくるのは自宅にいる時だけなのでそこは安心(笑)

僕は電池の消耗を減らすために「エモパー」はオフにしています。ぶっちゃけ、そこまで便利さを感じません・・・

「エモパー」が気になる人は以下の紹介動画もご参考ください!

https://www.youtube.com/watch?v=lQG8QuKMKuY

すまっち
エモパーをオンにしておくと、ロック画面に検索急上昇中のワードが表示されたりもするよ

発熱はするが熱くはならない

ゲームをしていたり動画を再生していると、ぶっちゃけすぐに発熱します。

ただし、あったかい程度なのであまり気にはなりません。

おサイフケータイ(NFC)は使いやすい?

おサイフケータイの使い勝手については現在検証中。

スクリーンショットが簡単に撮れる

「Clip Now(クリップナウ)」という機能があり、画面上部をなぞるだけでスクリーンショットが撮れるようになっています。

便利なのですが、「画面上部」が際どい位置にあるので撮影にちょくちょく失敗するのが難点・・・

実際に「Clip Now」の使用イメージは以下の画像の通り。ページがめくれるような表示になったらスクショ成功です。

AQUOS sense スクリーンショット

すまっち
片手でも撮れるけど指が長くないと難しい!両手でやるのが無難だよ!

目に優しい画質に自動変更

「リラックスオート」という機能で、ブルーライトをカットする画質に自動で変更になります。

これをオンにしておくと、夜に自動で目に優しい画質に変更になります。

初期設定では「リラックスオート」がオンのため、夜に画面が茶色を帯びます。不要な場合はオフにしましょう。
 

のぞき見を防げる

AQUOS sense のぞき見ブロック

「のぞき見ブロック」という機能を使えば、他人からの覗き見を防ぐことができます。イメージは上の画像を参照。

画面を直視している分には普通に見えるのですが、別の角度から見ると画面に模様が現れ、文字や画面が見難くなります。

模様のパターンや模様の強弱は調整できますが、「角度によっては効果が弱い」というのが使ってみた感想。

動画・漫画・SNSが十分に楽しめる

ディスプレイは超高画質なので、Youtubeなどの動画やインスタグラムの画像が綺麗に表示され、動画やSNSがより楽しめます。

もちろん、ネット上に転がっている色んな画像を高画質で楽しむこともできます。スケベな画像や動画もムフフです。

また、ディスプレイが5.0インチと丁度いいサイズなので、動画以外にも漫画を読むにも十分なサイズになっています。

すまっち
お風呂につかりながら動画やマンガを楽しむのが日課になりました!

Wi-Fiは2.4GHzのみに対応

Wi-Fiは2.4GHzにのみ対応しており、5GHzには非対応となります。自宅のWi-Fiが5GHz対応のルーターを使っているので、これはちょっと残念・・・

すまっち
5GHzのWi-Fiの方が通信速度が断然速いよ!

AQUOS senseのメリット・デメリット

AQUOS senseを実際に使ってみて感じたメリット、デメリットをまとめるとこんな感じ!

まずはメリットから。

AQUOS senseの6つのメリット

  • 端末価格が安い
  • 価格の割には使い勝手が良い
  • 持ちやすいので落としにくい
  • IGZOディスプレイが超綺麗
  • 液晶や指に水が付着しても快適に操作可能
  • 最大2回のOSバージョンアップに対応

次にデメリット。

AQUOS senseの5つのデメリット

  • ハイレゾ再生に非対応
  • カメラで鮮やかさが出にくい
  • Wi-Fiが5GHz帯に非対応
  • 高負荷のゲームだとカクつく
  • レスポンスが若干遅く感じる

詳細は既に解説してきたので割愛しますが、総合的にはコスパが高い素晴らしい機種だと思います!買ってみて満足度は高いです。

ただし、やはりミドルスペックの機種になるので、iPhoneやXperiaなどのハイエンドのモデルと比較すると、パフォーマンス(レスポンスなど)が落ちるのは否めません・・・

そこまで気にはなりませんが。

端末価格、端末の特徴・スペックは以下からも確認ができます!一度、ぜひご自身でご確認ください!

参考 ドコモオンラインショップ

参考 auオンラインショップ

すまっち
ゲームよりも、動画・ネット・SNSがメインの人にオススメの機種です!

AQUOS senseの評判・口コミ

SNSでのAQUOS senseの評価・口コミはこんな感じ!

AQUOSsense lite 14時から21時まで外出で持ち歩いて隙あらばツイッター見てポケ森して電池残量49%。まぁまぁかな?一日は持つかなってぐらい。感動したのは自動改札の反応の速さ。個体差あるにしても、SHL22SH-02H SHV32 SHV33 どれよりも体感速い

DocomowithでAQUOS senseにしてようやく使いこなし、iPhoneの時と変わりなくストレスなく使えるようになって素直に楽しい!android8.0OREOになるのが今から楽しみ\(^o^)/

AQUOSsense liteいまんとこなかなか満足度高い。質感も割といい。

ツイッターでのAQUOS senseの感想をもっと知りたい場合は、以下より感想・口コミが読めます!

参考  ツイッターでのAQUOS senseの口コミ

まとめ

以上、AQUOS senseを使ってみた感想・レビューでした!AQUOS senseの感想を簡潔に再度まとめるとこんな感じ!

AQUOS senseを買ってみた感想

  • コスパが高い端末
  • ディスプレイが超綺麗
  • 水に強いので風呂場でも快適
  • 最高に持ちやすくて落としにくい
  • カメラは少し物足りない

iPhone X、Xpreia XZ1などの高額なハイエンドモデルのスマホと比較すると見劣るのは当たり前ですが、それでもかなり満足度が高いのがAQUOS sense!

ネット、簡単なゲーム、SNS(ツイッター、Facebook、インスタ)などを中心にスマホを使う人にはオススメです!

逆に、写真撮影にこだわりたい人にはXperia XZ1などのハイエンドのスマホを購入することを推奨します。

最後になりますが、AQUOS senseを購入するなら断然オンラインショップがオススメなのでぜひ利用してみてください!超お得!

機種変更するなら、公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!

  • 頭金(5,400円〜10,800円)が不要
  • 料金プランの強制加入がない
  • オプションの強制加入がない
  • 2~3時間かかる手続きの時間が不要

参考 ドコモオンラインショップ

参考 auオンラインショップ

参考  UQモバイル

ドコモ、auで数万円お得に機種変更する方法を以下にまとめましたので、こちらも併せてご参考ください!

あわせて読みたい
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!