自腹でガチ比較!iPhone XSとXRの違いを解説!実際に買ってみた

シェアしてもらえると嬉しいです!

iPhone XS XR どっちがいい?

「iPhone XSとXRはどっちがいい?」

「iPhone XSとXRの違いとは?」

2018年の最新iPhoneはスペックやデザインが似ているので、ぶっちゃけどっちを買えばいいか悩みますよね。

そんなお悩みの方のために、僕が自腹を切って2台とも購入し、徹底比較してみました!かかった費用は、なんと総額20万超え😭

節約家のオカンからは「無駄無駄無駄無駄ァーーーッ」と言われそうな浪費ですが、全てはすまアレ読者のため。今回も一肌脱がせていただきました。

ジョジョ 無駄無駄(©︎集英社)

iPhone XSとXRで悩んでいる人が後悔しないように、徹底的に違いを解説しているのでぜひ最後までご参考ください!

 この記事を読むと分かること

  • 価格・スペック・使い勝手の違い
  • どんな人にどちらがオススメか
  • 数万円安く買うコツ

すまっち
iPhoneの購入は高い買い物なので、後悔しないように最後まで読んでね!

スポンサーリンク
広告

iPhone XSとiPhone XRを比較した結論

iPhone XS XR 違い

結論から知りたい人のためにまずは結論から。

iPhone XSちiPhone XRの優劣をまとめるとこんな感じ!「●」が優れている方を指します。

<iPhone XSとiPhone XRの比較>

 iPhone XSiPhone XR
価格 
デザイン引き分け
本体カラー 
持ちやすさ
(重さ)
 
レスポンス引き分け
ディスプレイ引き分け
音質引き分け
アウトカメラ 
インカメラ引き分け
バッテリー 
通信速度引き分け
3D Touch 
発熱 
本体容量引き分け

iPhone XSとiPhone XRに差が出る点をまとめると・・・

  •  本体価格
  •  本体カラー
  •  持ちやすさ(重さ)
  •  アウトカメラ
  •  バッテリーの持ち
  •  3D Touch
  •  発熱
  •  本体容量

すまっち
それぞれ後ほど詳しく解説します!後悔しないためにも、最後まで読んでね!

iPhone XSとiPhone XRの価格比較

まずは価格の比較から。

今回は各キャリアで機種変更する際の実質負担金(実際に支払う金額)で比較します。

 補足

新規・のりかえ(MNP)の場合は実質負担金がもっと安い場合がありますが、詳細は後ほど紹介する公式サイトにてご確認ください。

【ドコモ】iPhone XSとiPhone XRの価格

ドコモ版iPhoneの2018年12月時点での機種変更の実質負担金は以下の通り。

 iPhone XSiPhone XR
64GB月額2,916円
[69,984円]
月額1,647円
[39,528円]
128GB月額1,917円
[46,008円]
256GB月額3,672円
[88,128円]
月額2,403円
[57,672円]
512GB月額4,698円
[112,752円]

※24回分割支払い時

ドコモの場合、iPhone XRの方が3万円も安い結果に!

なお、iPhone XSとXRは頻繁に値下げされる可能性があるので、最新価格については公式ショップにてご確認ください!

公式 ドコモオンラインショップ

【au】iPhone XSとiPhone XRの価格

au版iPhoneの2018年12月時点での機種変更の実質負担金は以下の通り。

<アップグレードプログラムEX加入時>

 iPhone XSiPhone XR
64GB月額2,680円
[64,320円]
月額2,050円
[49,200円]
128GB月額2,185円
[52,440円]
256GB月額3,060円
[73,440円]
月額2,430円
[58,320円]
512GB月額3,580円
[85,920円]

※アップグレードプログラムEX加入後25ヶ月目に機種変更した場合
ピタットプラン/フラットプラン加入時

<アップグレードプログラムEX未加入時>

 iPhone XSiPhone XR
64GB月額2,650円
[63,600円]
月額1,390円
[33,360円]
128GB月額1,660円
[39,840円]
256GB月額3,410円
[81,840円]
月額2,150円
[51,600円]
512GB月額4,450円
[106,800円]

※ピタットプラン/フラットプラン以外に加入の場合
※24回分割払い時

auの場合、iPhone XRの方が2.5〜3万円も安い結果に!

なお、iPhone XSとXRは頻繁に値下げされる可能性があるので、最新価格については公式ショップにてご確認ください!

公式 auオンラインショップ

【ソフトバンク】iPhone XRとiPhone XSの価格

ソフトバンク版iPhoneの2018年12月時点での機種変更の実質負担金は以下の通り。

<月月割の適用時>

 iPhone XSiPhone XR
64GB月額2,650円
[63,600円]
月額1,390円
[33,360円]
128GB月額1,650円
[39,600円]
256GB月額3,410円
[81,840円]
月額2,150円
[51,600円]
512GB月額4,450円
[106,800円]

※24回分割払い時

<月月割の非適用時>

 iPhone XSiPhone XR
64GB月額2,850円
[68,400円]
月額2,220円
[52,280円]
128GB月額2,350円
[56,400円]
256Gb月額3,230円
[77,520円]
月額2,600円
[62,400円]
512GB月額3,750円
[90,000円円]

※半額サポート加入時で25ヶ月目に機種変更した場合

ソフトバンクの場合、月月割の適用時はiPhone XRの方が3万円安く、月月割の非適用時はiPhone XRの方が約1.6万円安い結果に!

なお、iPhone XSとXRは頻繁に値下げされる可能性があるので、最新価格については公式ショップにてご確認ください!

公式 ソフトバンクオンラインショップ

すまっち
ソフトバンクは月月割が非適用の場合は、iPhone XSとiPhone XRの価格差が小さいので要注意!

iPhoneの頭金で1万円を損しない方法

ドコモオンラインショップ

すまっち
まずは知らないと損をするので、オンラインショップについて紹介させてください!1分で読めます!

iPhone XR/XSを購入するなら、各社公式のオンラインショップが安く、お得に買えるのでオススメです!

 オンラインショップとは

オンラインショップとは、スマホやパソコンからスマホの新規契約・機種変更ができるウェブ上のショップを意味します。お店に行かなくても、ネットで機種が簡単に購入でき、自宅にスマホを配達してくれるネットショッピングのようなものです。

オンラインショップがなぜオススメかと言うと、ショップや家電量販店によっては、「頭金(持ち帰り手数料)」により機種代金が高くなっていることがあります。

実際に僕の最寄りのドコモショップでは10,800円(auショップでは5,400円)もの頭金が設定されていました。

オカンもビックリの10,800円!!高い!

iPhoneXR ドコモ 頭金(ドコモショップの頭金は10,800円)

iPhoneXR 頭金 au(auショップの頭金5,400円)

この「頭金」ですが、実際には「頭金」ではなくショップ独自の手数料になります。機種代金とは別で設定されており、支払った金額はショップの収入となるので支払うだけ損!

しかし、公式オンラインショップであればこの頭金が0円なので、オンラインショップならその分だけ端末が安く買えるメリットがあります。これは嬉しい!

まとめると、オンラインショップで機種変更する場合のメリットはこんな感じ!

確実にお得になるので、ぜひ一度以下のオンラインショップアクセスしてみてください!

機種変更するなら、公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!以下のようにメリットだらけ!

  • 頭金(5,400円〜10,800円)が不要
  • 事務手数料2,160円が無料(ドコモ)
  • 料金プランの強制加入がない
  • オプションの強制加入がない
  • 約3時間かかる手続きの時間が不要

公式 ドコモオンラインショップ

公式 auオンラインショップ

公式 ソフトバンクオンラインショップ

ドコモ、auで数万円お得に機種変更する方法を以下の関連記事で解説したので、こちらもぜひご参考ください。

携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...
皆さんはauで機種変更する際、どこで機種変更しますか?ほとんどの人が「auショップ」「家電量販店」と答えます。 でも実は、「auショッ...

すまっち
オンラインショップを使えば、ネットショッピング感覚でスマホの機種変更が可能!店に行く必要がないので、休日の3〜4時間を無駄にすることはありません!便利!

iPhone XSとiPhone XRのスペック・機能の比較

iPhone XS XR 比較

ここではスペック・性能と機能を比較します。

「細かいことは分からない・・・」という方はココは読み飛ばしてもOK!

スペック比較

スペックの違いはこんな感じ!優れている方を青字にしています。

 iPhone XSiPhone XR
CPUA12 Biocnic チップ
アウトカメラ1200万画素
インカメラ700万画素
F値広角:1.8
望遠:2.4
前面:2.2
広角:1.8
望遠:-
前面:2.2
手ぶれ補正光学式手ぶれ補正 
ズーム 光学2倍
デジタル10倍
 デジタル5倍
画面サイズ5.8インチ6.1インチ
解像度 有機EL
2,436×1,125
(458ppi)
 液晶
1,792×828
(326ppi)
バッテリー
容量
 2,658mAh 2,942mAh
RAM 4GB3GB
本体の容量 64/256/512GB64/128/256GB 
重量 177g194g

詳細な仕様は以下のApple公式サイトからも確認できます。

参考 iPhone XRの詳細仕様

参考 iPhone XSの詳細仕様

すまっち
iPhone XRがスペックで優っているものは、画面サイズとバッテリー容量になるよ!

基本機能の比較

基本的な機能の比較結果はこんな感じ!青字が優っている方を指します。

 iPhone XSiPhone XR
防水
(IP68)

(IP67)
防塵
Apple Pay
ワンセグ×
フルセグ×
赤外線通信×
Bluetooth
(v5.0対応)
VoLTE
指紋認証×
顔認証
ハイレゾ×
3D Touch×
ポートレート
(人物のみ)

基本的な機能の差は以下3つ。

  •  iPhone XSの方が防水に優れている
  •  iPhone XSは3D Touchに対応
  •  iPhone XRはポートレートが人のみ

まず防水性能ですが、iPhoneを水の中に落とした際、iPhone XRが「最大水深2mで最大30分」、iPhone XRが「最大水深1mで最大30分」も持ちます。

えっ、全然違いがわからねぇ!

ぶっちゃけ、この差は我々一般人からするとよく分からないので、とりあえず防水を重視する人はiPhone XSと覚えておきましょう。

海やプールなどの水辺にiPhoneを持っていく機会が多い場合はiPhone XSにしておいた方が安全かも。

次に、iPhone XRは3D Touchには非対応、ポートレート撮影は人物のみに対応という違いがあり、これは重要な差なので詳細は後述します。

すまっち
機能の最大の違いは「3D Touch」「ポートレート撮影」と覚えておこう!

iPhone XSとiPhone XRの使い勝手の比較

ここからが本題。

実際に二つの機種を使い比べてみた結果をまとめます。

 比較内容

  • デザイン
  • 本体カラー
  • 持ちやすさ(重さ)
  • レスポンス
  • ディスプレイサイズ
  • ディスプレイの美しさ
  • 音質
  • アウトカメラ
  • インカメラ
  • バッテリーの持ち
  • 通信速度
  • 3D Touch
  • 発熱
  • 本体容量

すまっち
サクッと違いが分かるように、簡潔に解説していくよ!

デザインの比較

iPhone XS XR デザイン比較

デザインは個人の好みによるので、引き分け!

iPhone XRは若干ですが横にデカくてベゼルが若干太いので、個人的にはiPhone XSの方がクールでカッコイイとは感じています。

本体カラーの比較

iPhoneXR カラーバリエーション

これはカラーバリエーションの多いiPhone XRの方がオススメ!

iPhone XRはレッド含む6色展開に対し、iPhone XSは3色展開。色の違いは以下の通り。

 iPhone XSiPhone XR
ゴールド 
スペースシルバー 
シルバー 
ホワイト 
ブラック 
ブルー 
イエロー 
コーラル 
レッド 

すまっち
個人的には「レッド(PRODACT RED)」が最初から選べるのが最高!ただ、人気のゴールドも捨てがたい・・・

持ちやすさの比較

持ちやすさは、iPhone XSの勝ち!

iPhone XRはiPhone XSよりも重く、横に広いので少し持ちにくいというのが率直な感想。

どちらも本体が大きいので片手操作がしにくいけど、それでもiPhone XSの方がまだ持ちやすくて片手操作がしやすい!

上に貼った画像の赤矢印の長さを比較してみてください。

ちなみに重さの差はこんな感じ。スマホで20g違うのは結構な差・・・

すまっち
2018年の新型iPhoneで一番持ちやすいのはiPhone XSだよ!

レスポンスの比較

レスポンス(処理性能)は、引き分け!

レスポンスを測って比較するとiPhone XRが約26万、iPhone XSが約30万、とXSの方がスコアは高いですが、体感的にはほぼ誤差。

ただし、RAMの性能はiPhone XRが劣るので、処理の激しいガチなゲームをするような人はiPhone XSを選ぶのが無難かも。

iPhone XS4GB
iPhone XR3GB

ディスプレイサイズの比較

iPhone XR XS 画面サイズ 比較

ディスプレイサイズは、iPhone XRが若干大きいけど、引き分け!

動画・写真・ゲームをする際に重要なのが画面のサイズ。小さい画面だと全然迫力がでないので、特に動画視聴やゲームをする人には画面サイズは重要!

画面の大きさを比較すると以下の通り。

iPhone XSiPhone XR
5.8インチ6.1インチ

iPhone XRの方が0.3インチだけ画面が大きいですが、実際に画面を見比べてみるとこんな感じ!

iPhone xs xr 画面比較(上:iPhone XS、下:iPhone XR)

念のため、ネット検索時の画面でも比較してみます。

iPhone xs xr 画面サイズ 比較(左:iPhone XR、右:iPhone XS)

ほとんど変わらねえ!

上の画像を見比べても分かる通り、iPhone XRの方が画面サイズが多少大きいものの、ほぼ誤差になっています。

したがって、「少しでも画面のサイズを大きくしたい!」という強いこだわりが無ければ、どちらを選んでもOK。

すまっち
XSもXRも画面が大きいので、動画や写真が観やすくて最高!

ディスプレイの美しさの比較

iPhone XS XR ディスプレイ比較

ディスプレイの美しさは、引き分け!

まずディスプレイのスペックを比較します。

 iPhone XSiPhone XR
ディスプレイ有機EL液晶
解像度 2,436×1,125
(458ppi)
1,792×828
(326ppi)

「有機ELとはなんぞ!?」という人のために補足しておきます。

 有機ELとは

簡単に言うと、画面で黒を表示した際に「真の黒」と言われるほど漆黒の黒を表示でき、色も鮮やかなのも特徴。ちなみに、液晶の場合は黒を表示すると、若干グレーっぽくなります。

スペック上はiPhone XSの方が解像度が高いので「画質も綺麗なのでは?」と思われるかもしれませんが、肉眼で見る限りは大差はありません。

実際に、iPhone XSとXRそれぞれで表示した画面をスクショして比較するとこんな感じ。若干ですが、iPhone XSの方が色鮮やか(赤や黒が鮮明)な気がしますが、もはや誤差。

ちなみに、画像だと分からないので割愛しますが、iPhone XSの方が画面が明るいです。

特に「白」を表示した時にその差は顕著で、人によっては明るさが強すぎて目が疲れる、と感じるかも。

ただ、iPhone XRの白は少し茶色がかるので、個人的にはiPhone XSの方が好き。

すまっち
画面の明るさは簡単に設定で変更ができるので、気にする必要はないよ!

音質の比較

iPhone XS XR 音質 比較

音質は引き分け!

イヤホン、スピーカーで音楽を流した時の音質を聴き比べてみましたが、全く差はありませんでした。

アウトカメラの比較

iPhone XS XR カメラ 比較

アウトカメラは、iPhone XSの勝ち!

アウトカメラの違いをまとめるとこんな感じ。

  •  XSの方が、ズームで画質が落ちにくい
  •  XSは、人以外のポートレートも可能
  •  XSは、背景ボケのエフェクトが5種類

逆に言うと、遠くの被写体をズームして撮影する機会があまり無く、ポートレート(背景ボケ)撮影も使わないのであれば、アウトカメラに差は無し!

そうだ、実際に撮った写真を見比べてみよう!

まずはズームの比較から。iPhone XRはデジタルズーム5倍に対し、iPhone XSは光学ズーム2倍・デジタルズーム10倍に対応しています。

クリックすると画像を拡大できます

写真を圧縮しているので少し分かりにくいですが、iPhone XSの方が前面にある草が鮮明(=画質の劣化が小さい)です。

すまっち
画像を拡大表示すると、差が分かりやすいよ!

次に、ポートレート撮影。やはり、人以外にもポートレート撮影できるiPhone XSが便利!

最後にポートレートの照明エフェクトの比較について。

iPhone XS XR ポートレート エフェクト(エフェクトで写真の雰囲気が変わる)

照明エフェクトを多用する人はiPhone XSの方が、撮影できる写真のバリエーションが増えます!

ただ、僕はこの照明エフェクトで「自然光」以外を使ったことがないので、無くても全然困らないのが本音・・・

 iPhone XSiPhone XR
自然光
スタジオ照明
輪郭強調照明
ステージ照明 
ステージ照明
(モノクロ)
 

すまっち
XSとXRに撮った写真の画質に差はないよ!

インカメラの比較

インカメラは引き分け!

画素数・機能ともに差はなく、実際に撮った写真を比較しても差はありません。参考までに、実際に自撮りした写真を比較してみます。

ご覧の通り、画質の差はほぼ無し!ところで、あなたのタイプはどっち!?笑

すまっち
インカメラの場合は、XSとXRで照明エフェクトの数に差はないよ!どちらも5種類!

バッテリー持ちの比較

iPhone XS XR 電池持ち 比較

バッテリー(電池)の持ちは、iPhone XRの勝ち!

iPhone XRの方が搭載しているバッテリー容量が大きく、また、画面の解像度が低いため消費電力が少なく、結果としてバッテリーの持続時間の長さに繋がっています。

以下、容量と電池持ち時間を比較してみました。iPhone XRの圧勝!

 iPhone XSiPhone XR
バッテリー容量2,658mAh2,942mAh
連続通話時間20時間25時間
ネット利用12時間15時間
ビデオ再生14時間16時間

すまっち
外出中にiPhoneの電池が切れると不便なので、電池持ちは長いに越したことはないよ!

通信速度の比較

通信速度については、現時点では引き分け!

ネット閲覧、動画のダウンロード・読み込み、動画・写真のアップロード、の時間に影響を与える通信速度に違いがあるかを実際に計測して比較しましたが、差はほぼ無い結果に。

マニアックな話ですが、対応しているネットワークがXSとXSで微妙に違うのですが、現時点では通信速度に影響を与えていませんでした。

iPhone XS4×4 MIMOとLAA対応
ギガビット級LTE
iPhone XR4G LTE-Advanced

ちなみに、通信速度が速いのはダントツでドコモ!

東京都渋谷区で計測すると、au・ソフトバンクよりも約2倍速い!凄すぎる!

3D Touchの比較

iphone xr LINE

3D Touchは、iPhone XSが圧勝!

だってiPhone XRは3D Touchに非対応なんだもん・・・

「3D Touchとはなんぞ!?」と言う人のために簡単に解説すると・・・

 3D Touchとは

アプリなどをタップした後に深く押し込むと、プレビュー画面を表示したり機能に応じたメニューを表示したりすることができる機能です。LINEで未読のままトークを読むことが可能なのですが、これも3D Touchによるもの!

最も3D Touchが使われるのが、「LINEを未読のまま読む」ことです。下の画像を見れば分かりますが、3D Touchを使えば、既読にならずにLINEを読めるんです。

iPhoneXR LINEを未読のまま読めない 3Dtouch非対応

この機能はキャバ嬢がよく使ったり、普通の人もウザい人からLINEが来るとよく使われるんですが、残念ながらiPhone XRではこの機能が使えません。

僕はLINEで「未読のままトークを読む」ことをよく使うので、3D Touch非対応は許容できないため、メインで使っているのはiPhone XSにしています。

すまっち
3D Touchが無くても困らないなら、iPhone XRでも問題ないね!

発熱の比較

発熱について、iPhone XRの勝ち!

実際にYoutubeをリピート再生し続けて発熱を比較した結果、体感としてはiPhone XSの方が発熱が激しい!

あくまで体感値なのですが、おそらくiPhone XRの方が発熱しにくいのはディスプレイの仕様によるもの。

iPhone XRだとXSよりも解像度が下がる(=画質が劣る)ので、その分だけ消費電力が低く、結果として発熱しにくい構造になっているんだと思います。僕の予想ですが。

すまっち
iPhone XSの方が発熱はするけど、熱々になるわけではないので心配は不要だよ!

本体容量の比較

本体容量は、引き分け!

本体容量はそれぞれ特徴があるので、優劣は付けられません。iPhone XRなら丁度いい容量の128GBがありますし、iPhone XSなら512GBもあるので。

容量を比較するとこんな感じ!

 iPhone XSiPhone XR
64GB
128GB 
256GB
512GB 

個人的な感想としては、iPhone XSは64GBの次が256GBと容量が一気に大きくなりすぎて微妙・・・256GBも使い切れない!

64GBだとちょっと少ないので、本音は128GBが丁度良いと思っています。逆に256GB以上が欲しいならiPhone XS一択ですね。

すまっち
本体容量が256GBで足りない人はiPhone XSがおすすめ!

iPhone XSとiPhone XRのどっちを選ぶべきか?

iPhone XS XR どっち

iPhone XSとiPhone XRをどっちにするか迷う人のために、それぞれの機種がおすすめな人をまとめてみます。

購入に迷った際はぜひご参考ください!

iPhone XRがおすすめな人

iPhone XRがおすすめな人はこんな感じ!

  •  iPhone XSより安く買いたい
  •  バッテリーの持ちを重視する人
  •  本体カラーでカラフルな色を選びたい人
  •  128GBモデルが欲しい人
  •  発熱を抑えたい人

ぶっちゃけ、iPhone XRはiPhone XSより3万円程度安いため、基本的なスペックは当然iPhone XSに劣ります。

ただし、バッテリーの持ちや本体カラーのバリエーションはiPhone XRの方が優っているので、それを重視する人にiPhone XRはおすすめ!

あと、iPhone XRの魅力は何と言ってもそのコスパの高さ!

スペックや機能でXRとXSに差はあるものの、大半の部分については実際に使っていても、そこまで差を感じることはありません。

その些細な差を気にしないのであれば、安く購入できるiPhone XRを選ぶのが良いでしょう!

iPhone XRのレビューをもっと詳しく知りたい方は、以下のレビュー記事も開いておいて後ほどご参考ください!

先日、僕の母ちゃんから上のような相談があったのですが、確かに2018年の新型iPhoneはイマイチどれを買えばいいのか分かりにく...

すまっち
とにかく安く最新のiPhoneが買いたいなら、iPhone XRがおすすめ!

iPhone XSがおすすめな人

iPhone XSがおすすめな人はこんな感じ!

  •  3D Touchを使いたい人
  •  カメラ(ズーム・ポートレート)重視な人
  •  持ちやすさと片手操作を重視する人
  •  本体カラーのゴールドを使いたい人
  •  防水性能にこだわる人
  •  512GBモデルが欲しい人

僕はiPhone XSとiPhone XRを両方持っていて、iPhone XRをメインに使っています。

本体価格を含めたコスパではiPhone XRに負けますが、3D Touch・カメラ・持ちやすさを考えると、僕の場合はiPhone XSしか選択肢になし!

特にiPhone XSで良かったと思うのは以下3つ。

 iPhone XSで特に満足している点

  • LINEが未読のまま読める
  • 料理のポートレート撮影ができる
  • ズームで画質が落ちにくい

僕は自他共に認めるグルメ家なので、料理の写真をポートレートで撮れないiPhone XRはありえない!

ポートレートモード(背景ボケ)で撮れるかどうかで、写真の美しさが激変するので、写真を頻繁に撮る人にはiPhone XSを選んでもらいたいです。

iPhoneXS ポートレート 料理(背景をボカすだけで雰囲気のある写真に早変わり)

iPhone XSのレビューをもっと詳しく知りたい方は、以下のレビュー記事も開いておいて後ほどご参考ください!

2018年の新型となるiPhone XS(読み方:アイフォンテンエス)が発売されたので、発売初日に早速買いました! 今年のiPhone...

すまっち
高くはなるけど、iPhone XSを買っておけば後悔することはないよ!最高に使いやすい!

まとめ

以上、iPhone XRとiPhone XSの徹底比較でした。

最後に比較結果をまとめるとこんな感じ!「●」が優れている方を指します。

<iPhone XSとiPhone XRの比較>

 iPhone XSiPhone XR
価格 
デザイン引き分け
本体カラー 
持ちやすさ
(重さ)
 
レスポンス引き分け
ディスプレイ引き分け
音質引き分け
アウトカメラ 
インカメラ引き分け
バッテリー 
通信速度引き分け
3D Touch 
発熱 
本体容量引き分け

最後に繰り返しになりますが、iPhoneを購入するなら各社の公式オンラインショップがお得で楽チンなので、機種変更はオンラインショップでぜひ!

公式 ドコモオンラインショップ

公式 auオンラインショップ

公式 ソフトバンクオンラインショップ

これからiPhoneを購入しようと考えている人には、数万円お得に機種変更できる以下の記事を必ず読んでください!損してほしくないので・・・

携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...
皆さんはauで機種変更する際、どこで機種変更しますか?ほとんどの人が「auショップ」「家電量販店」と答えます。 でも実は、「auショッ...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!