安い!ドコモの機種変更を10万円お得にする5つの方法を解説!

シェアしてもらえると嬉しいです!

ドコモオンラインショップ

この記事を書いている2週間後には、iPhone 8が発表されます。新型iPhoneに機種変更しようと考えているドコモユーザーは多いと思います。

機種変更するなら少しでも安くしたい思いませんか?そんな要望に応えるために、携帯キャリアの本社で働いていた僕が、ドコモでの機種変更を少しでも安くする方法を伝授します!

上手くいけば10万円もお得にすることも可能なので、ぜひぜひこの記事を参考にして、お得に機種変更しちゃってください!

ドコモで機種変更するなら、ドコモオンラインショップが断然お得で楽チン!

新規契約・機種変更でdocomo withに加入する方は、ドコモ公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメです!

僕はショップで頭金8,640円を取られ、待ち時間・手続きも合わせて2時間半もかかりました・・・オンラインショップを使わないと、本当に損します!

  • 頭金5,000円〜1万円が不要
  • 機種変更手数料2,000円が不要
  • 待ち時間は一切ナシ!

参考 ドコモオンラインショップ

スポンサーリンク
広告

ドコモの機種変更を10万円お得にする5つの方法

早速、5つの方法を紹介します。まず結論から言うとこんな感じ!それぞれ詳しく解説します。

  オンラインショップを利用

  dカード GOLDの利用

  料金プランの見直し

  オプションの見直し

  機種の見直し

ドコモオンラインショップで機種変更

ドコモ iphone 頭金

オンラインショップで機種変更すると、以下の金銭的メリットがあります。

  頭金が不要

  機種変更手数料が不要

頭金とはドコモショップや家電量販店が独自に設定している手数料です。機種代金とは別で設定されているため、頭金が設定されている場合はその分だけ機種代金が高くなります。

店舗によって頭金の金額は異なりますが、5,400円〜10,800円くらいが相場のようで、僕の最寄りのドコモショップの場合は8,640円でした(上の画像の赤線箇所)。

この頭金ですが、ドコモ公式のドコモオンラインショップで購入する場合はかかりません!つまり、ドコモオンラインショップで機種変更すると、その分だけ機種代金が安くなります!

実際にiPhone 7 32GB(2017年8月30日時点)のオンラインショップとドコモショップの機種変更価格を比較するとこんな感じ。オンラインショップから試しに確認してみてください!

オンラインショップ
ショップ・家電量販店
82,296円90,936円

参考  ドコモオンラインショップ

さらに、ドコモオンラインショップであれば、機種変更手数料の2,000円が無料になります。つまり、オンラインショップで機種変更すると、1万円以上は節約できます。最高!

ドコモオンラインショップについては、以下の別記事に詳細に書きましたので、こちらも後ほどご参考ください!メリットしかないので超オススメ!

あわせて読みたい

※上記のタイトルをクリックすると別記事が開きます

すまっち
オンラインショップで機種変更すると、1万円の節約が可能!しかも、超簡単にネットで機種変更できる!

dカード GOLDの利用

dカードgold

「dカード GOLD」とは、ドコモ利用者向けのクレジットカードです。ハッキリ言って、特典だらけの最強のクレジットカード。

ドコモ利用者なら、既にクレジットカードを持っていてもサブカードとして持つことをオススメします!

dカード GOLDの特典をまとめるとこんな感じ!

  ドコモの料金の10%をポイント還元
  カード発行で10000円相当が貰える
  機種購入から3年間は最大10万円分を補償
  利用額に応じて毎年2万円の機種割引あり

まず凄いのが、ドコモ携帯・ドコモ光の利用料金に応じて毎月dポイントが10%還元されます。スマホ+ドコモ光で毎月1.5万円なら、年間1.8万ポイントが貯まります(2年間で3.6万ポイント)。

次に、カードの発行&利用で1万円相当のキャッシュバックが貰えます。さらに、年間の利用額が条件を満たせば、毎年5月〜6月にスマホの割引に使えるクーポンが貰えます。その額なんと、10,800円〜21,600円。

最後に、機種購入から3年間はその機種の紛失・故障について最大10万円の補償がついてきます。

もうね、特典が凄すぎて、ドコモユーザーなら本当に持っておくことをオススメします!dポイントは機種変更の際に機種の割引にも使えます。

つまり、dカード GOLDを使えば、最初に貰える1万円キャッシュバックを使って、機種代金を1万円割引にすることも可能(iDで機種代金を一括払いした場合)。

貯まったdポイントや貰えるクーポンを使えば、次回の機種変更時に機種代金を大幅に割引することも可能!

例えば、年間ポイントが1.8万ポイント貯まって(2年で3.6万ポイント)、2万円のスマホクーポン券を貰った場合、2年後の機種変更の際には5.6万円も機種の値引きが可能!

dカード GOLDの詳細は以下より確認できます。ぜひ一度、見てみてください!

参考 dカード GOLD

アレっち
ゴールドカードだけど、敷居は高くないよ!申込みも簡単! 

料金プランの見直し

ドコモ プラン

とても大事な料金プランの見直しです。

ドコモの料金サービスは基本的に上の画像の通り、基本プラン+パケットパック+spモードで構成されます。この「基本プラン」と「パケットパック」を見直すことが実は超大事。特にパケットパック。

まず、携帯会社で働いていたので分かるのですが、携帯会社としては大容量のパケットパック(データ)の契約を少しでも増やしたいんですよね。

例えば、2GBの人には5GB、5GBの人には20GB、シェアパック10GBならシェアパック15GBといった具合に。

今よりも1つ上のデータ容量を契約してもらうと、携帯会社は増収になります。したがって、如何にして大容量のプランを契約してもらうか携帯会社は考えています。

実際、僕が勤めていた会社では、上位プランの契約を狙うあまりデータ容量のミスマッチが起こっていました。ミスマッチとは、本来2GBで十分なのに5GBを契約しているようなユーザーです。

このミスマッチ率はうる覚えですが当時は30%〜50%くらいだったはずなので、そう考えると、携帯料金を払いすぎているユーザーがそれなりにいることが分かります。

払いすぎを回避するためには、自分がどれくらいのデータ量を利用しているかを正しく把握し、自分の意志でプランやパケットパックを選択することが大事。

データ量についてはMy docomoアプリもしくはMy docomo(ウェブ)から確認可能です。

参考  My docomo(ウェブ)

仮に契約するデータ容量を最適化できた場合(正しく選択できた場合)、毎月の節約額は以下の通りになります。

変更前変更後毎月の節約額
5GB2GB-1,500円
20GB5GB-1,000円
シェア15GBシェア10GB-3,000円
シェア30GBシェア15GB-1,000円

これを2年間の合計額に換算するとこんな感じ。

変更前変更後2年間の節約額
5GB2GB-36,000円
20GB5GB-24,000円
シェア15GBシェア10GB-72,000円
シェア30GBシェア15GB-24,000円

もちろん、こんなに単純な話ではありませんが、伝えたいことは、機種変更の際に自分に合ったデータパックの容量を選ぶことが大事ということです。

料金プランも同様に、自分の通話状況を把握して「カケホーダイ(月2,700円)」「カケホーダイライト(月1,700円)」「シンプルプラン(月980円)」を正しく選択してください!

ドコモオンラインショップであれば、スタッフに押し売りされることなく自分で自由にプランが選択できるので、やはり機種変更はドコモオンラインショップがオススメ!

参考  ドコモオンラインショップ

すまっち
正しいプランを選択することで、最低2.4万円は節約できる!
アレっち
機種変更の時にスタッフに言われるがままに契約するのはもうやめよう!

オプションの見直し

ドコモ オプション

地味に大事なオプションサービスの見直しです。

こちらも前述の料金プランやパケットパック同様に、店舗では加入をオススメしてくることが多々あります。加入を勧められた経験がある人も多いはず。

そんなオプションサービスも獲得目標値が実はあって、それを達成させるために機種変更の際に言葉巧みに加入を勧めてくるんですよね。

使いもしないのに加入してしまい、知らず知らずのうちに無駄なお金を毎月払ってしまうというのはよくある話。もったい無いので、不要なオプションは加入しないで下さい。これが、結構いるんですよ!

店で加入を勧めてくるオプションサービスには以下のようなものがあります。だいたい2年間で1万円くらいなので、不要なオプションの加入を辞めるだけでも1万円は節約できます!

サービス名称月額費2年間総額
dTV500円12,000円
dマガジン400円9,600円
dヒッツ300円7,200円
dアニメストア400円9,600円
DAZN980円23,520円

すまっち
不要なオプションの加入を断るだけで、1万円は節約できるよ!

機種の見直し

ドコモ 機種変更

機種変更の際に機種を見直すことも節約する上では重要です。正直、iPhoneや最新のAndroidスマホは便利ですが高いのがネック。

しかし、2017年5月から安くて使いやすい機種が発売開始されました。しかも、その機種を購入すると、その機種を使っている間は毎月ずっと1,500円。

「docomo with」という割引サービスなのですが、「docomo with」を使えば従来よりも劇的に携帯料金を安くできます!

実際に、月額料金を比較してみるとこんな感じ(端末価格は2017年5月24日時点)。

《前提》
  iPhone7とGalaxy Feelの比較
  機種代金は機種変更時の価格
  カケホーダイライト+2GB加入時

docomo with 料金

上図を見れば分かる通り、同じスマホでも1,600円前後も毎月の携帯料金が節約できて、最初2年間の総額なら40,824円もの節約になります。

もちろん、iPhoneや最新Android端末の方が高機能ですが、本当に高スペックなスマホが必要かは再考の余地があります。

「docomo with」対象機種のGalaxy Feelは機種が安い割にかなり使える機種なので、ネット・LINE・動画が使えれば十分な人には超オススメの機種です!僕も買いましたが大満足!

こんな感じで、機種変更の際に「docomo with」の対象機種も視野に入れると、携帯料金の見直しができるようになります。

「docomo with」や対象機種の「Galaxy Feel SC-04J」については、以下の記事で詳細に説明しましたので、こちらの記事も併せてご参考ください。

あわせて読みたい

※上記のタイトルをクリックすると別記事が開きます

すまっち
docomo withなら2年間で4万円も節約できるよ!

まとめ

以上、機種変更で10万円安くする方法でした!

ドコモオンラインショップ+dカード GOLDを使えば、直ぐに機種変更を2万円節約することも可能です。プラン・オプション・機種の見直しをすれば、2年間で7.4万円も節約することも可能。

節約額をまとめるとこんな感じ!上手くいけば、2年間で10万円弱も節約できちゃいます!

  オンラインショップで1万円

  dカードGOLDで1万円以上

  プラン見直しで2.4万円以上

  オプション見直しで1万円

  機種見直しで4万円

店頭で機種変更すると、スタッフの言われるがままになってしまい、気づけば無駄に携帯料金を支払っているようなことは往々にしてありますので、ぜひご注意ください。

ドコモで機種変更するなら、ドコモオンラインショップが超オススメ!

参考  ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップについては、以下の記事に詳細を書きましたので、ぜひご参考ください。

あわせて読みたい

※上記のタイトルをクリックすると別記事が開きます

スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!