らくらくスマートフォン me(F-03K)のレビュー・評価・感想!実際に使ってみた

シェアしてもらえると嬉しいです!

らくらくスマートフォンme F-03K

ドコモのシニア向けスマホ「らくらくホンシリーズ」の「らくらくスマートフォンme(F-03K)」を2週間ほど使う機会がありました。

このらくらくスマートフォンmeですが、地味に売れている端末で、端末販売ランキングで上位に食い込んでいます。びっくり。

ちょっと特殊な端末なので、「老人でも本当に使い易いスマホなのか?」「安いのか?」「シニア以外にはオススメできるのか?」と色々と気になるところ・・・

本記事では「らくらくスマートフォンme(F-03K)」について、価格・維持費、スペック・機能、実際に使ってみた感想、レビュー・評価、評判・口コミ、メリット・デメリット、1万円安く購入する方法、などを徹底解説します!

40代・50代の方、お爺ちゃん・お婆ちゃん、子供、のスマホデビューを検討している場合はぜひご参考ください!

 この記事で学べること

  • らくらくスマホmeの機能・スペック
  • らくらくスマホmeの使い勝手
  • らくらくスマホmeで何ができるか
  • らくらくスマホmeの料金・維持費
  • らくらくスマホmeを1万円安く買う方法

すまっち
シニアの方のスマホデビューにピッタリの端末なので、お爺ちゃん・お婆ちゃんのために買ってあげよう!

スポンサーリンク
広告

もくじ

らくらくスマートフォンme(F-03K)の評価

まず簡単に結論から述べます。

らくらくスマートフォンmeを使ってみた評価を5行でまとめるとこんな感じ!

 らくらくスマートフォンmeの評価

  • シニアの使いやすさに特化した端末
  • 困った時でも電話サポート有り
  • LINE・ネット・アプリにも対応
  • docomo withで毎月302円と維持費が安い
  • 端末価格は38,880円と安い

シニア向けに開発された機種なだけあって、シニアにとって「見やすい」「押しやすい」「使いやすい」ようになる工夫が随所に散りばめられている端末です。

また、シニア向けのスマホは機能が限定されていたりするのですが、F-03Kについてはアプリ、LINE、ネットなど、普通のスマホが使える機能が解放されているのも特徴!

画面などはシニア向けにカスタマイズされていますが、出来ることが増えたことによりスマホに近づいた端末だなぁ〜というのが率直な印象。

使い勝手についてはガラケーをスマホにした感じなので、ガラケーに慣れたユーザーでも使いやすいと感じるでしょう(スマホ特有の操作感はあまり実装されていません)。

一応、お爺ちゃん・お婆ちゃん向けのスマホにはなっていますが、スマホに必要最小限の機能しか求めないのであれば、40代・50代や子供のスマホデビューの端末としてもオススメできます。

すまっち
シニア向けの機種だけど、年齢問わず買うことが可能だよ!

らくらくスマートフォンmeの購入で1万円損しない方法

ドコモオンラインショップ

すまっち
まずはじめに、知らないと1万円を損するので、ドコモオンラインショップについて紹介させてください!

らくらくスマートフォンmeを購入するなら、ドコモ公式のオンラインショップが安く、お得に買えるのでオススメです!

参考 ドコモオンラインショップの詳細

 オンラインショップとは

オンラインショップとは、パソコンやスマホからスマホの新規契約・機種変更ができるウェブ上のショップです。お店に行かなくても、ネットで機種が購入でき、自宅にスマホを届けてくてます。まさにネットショッピング。

なぜオンラインショップをオススメするかと言うと、ドコモではショップや家電量販店によっては、「頭金(持ち帰り手数料)」が設定されており、通常よりも機種代金が高くなっていることがあります。

実際に僕の最寄りのドコモショップでは8,640円の頭金が設定されていました。下の画像の赤枠の箇所が「頭金」です。

らくらくスマートフォンme 頭金(お持ち帰り価格8,640円が設定され価格が高額に)

この「頭金」ですが、実際には「頭金」ではなく店が独自に設定している手数料になります。

機種代金とは別で設定されており、支払った金額はショップの収入となるので支払うだけ損!

しかし、オンラインショップであればこの頭金が不要なので、新規契約・機種変更するならオンラインショップが安くて断然オススメ!

さらに、オンラインショップであれば機種変更時にかかる手数料(2,160円)も無料!

オンラインショップで新規契約・機種変更した場合のメリットをまとめると以下のようになります。ぜひ一度オンラインショップにアクセスしてみてください!

端末を購入するなら、公式のオンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!以下のようにメリットだらけ!

  • 頭金(5,400円〜8,640円)が不要
  • 機種変更手数料2,160円が無料
  • 料金プランの強制加入がない
  • オプションの強制加入がない
  • 2~3時間かかる手続きの時間が不要

公式 ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップを使ったことがない人は、ドコモオンラインショップの使い方・流れ、を以下の記事で解説したので、こちらも併せてご参考ください!

ドコモショップ・家電量販店で機種変更すると、頭金がかかるわ、待ち時間・手続き時間で2〜3時間待たされるわ、あまり良いことがありません。...

すまっち
オンラインショップを使えば、ネットショッピング感覚でスマホの購入が簡単に可能!店に行く必要もなく、休日の2〜3時間を無駄にすることもありません!

らくらくスマートフォンmeの価格・毎月の維持費

ここでは、らくらくスマートフォンme(F-03K)の機種価格と毎月の維持費を説明します。

らくらくスマートフォンmeの価格

らくらくスマートフォンmeの端末価格は以下の通り。

機種代金1,620円×24回
(総額38,880円)
docomo with
割引
-1,620円
実質負担金0円

※2018年4月下旬時点での価格

らくらくスマートフォンmeは「docomo with」対象端末のため、月々サポートは適用されません。

その代わり、次の機種に機種変更するまでずっと毎月1,620円が割引されます!この割引を考えると実質負担金は0円になります。

なお、キャンペーン等によって機種代金が値下げになる可能性もあるので、最新価格は以下より必ず確認するようにしましょう!

参考  F-03Kの最新価格を確認

らくらくスマートフォンmeの毎月の維持費

前述の通り、F-03Kはdocomo withの対象機種となっており、次の機種に機種変更するまで毎月1,620円(税込)の割引が適用されます。

らくらくスマートフォンme利用者は端末の利用期間がかなり長いことが予想されるので、docomo withとはかなり相性が良いと言わざるを得ません。

さらに、シニア向けスマホなので、大半の人が家族と一緒に利用することが予想されますが、その場合は毎月の維持費が最安で302円となります。

なお、毎月の維持費を計算する上での前提は以下とします。

計算の前提

  • 記載の金額は税込
  • 機種代金は一括払い
  • 単回線で利用時はデータSパック加入
  • 家族で利用時は子回線

《単回線の場合》

 カケホーダイカケホーダイ
ライト
基本料金2,9161,836
SPモード324
データ定額3,780
docomo
withの割引
-1,620
維持費5,400円4,320円

《シェアパック子回線の場合》

 カケ
ホーダイ
カケ
ホーダイ
ライト
シンプル
プラン
基本料金2,9161,8361,058
SPモード324
シェア
オプション
540
docomo
withの割引
-1,620
維持費2,160円1,080円302円

シンプルプランについては補足しておきます。

 シンプルプランとは

シンプルプランとは、基本料金が税抜980円で、30秒ごとに20円の通話料金がかかる料金プランです。通話定額ではない分、基本料金が安いプランとなっています。通話をあまりしない人は、シンプルプランに加入すると維持費を節約できます。

すまっち
ドコモのシェアパックに加入している家族は、お爺ちゃん・お婆ちゃんをシェアグループに加入させると毎月の維持費が安くなるよ!

docomo withとは

docomo with

先ほどから出てくる「docomo with」というサービスですが、対象機種やサービスの内容については以下の公式サイトにてご確認ください。

ドコモの携帯料金を安くできる重要なサービスなので、知っておくと得します!

公式  docomo withの詳細

なお、以下の別記事でもdocomo withについて詳細を徹底解説しました。後ほどこちらもご参考ください。

最近、母ちゃんから「docomo withって安い?実際お得なの?」と執拗に質問攻めされました。 確かに、パッと見は安くてお得なのか分...

らくらくスマートフォンmeのスペックと基本機能

前置きが長くなり失礼しました。ここからが本題!

らくらくスマートフォンmeのスペック・基本機能をまずは簡単に説明し、この次にレビューをしていきます!

らくらくスマートフォンmeのスペック

スペックは以下の通り。

機種名らくらくスマートフォンme
型番F-03K
メーカー富士通
OSAndroid 7.1
CPUMSM8953
(2GHzオクタコア)
アウトカメラ1,310万画素
インカメラ500万画素 
ディスプレイ4.5インチ
解像度HD有機EL
(720×1,280)
バッテリー2,100mAh
RAM2GB
ROM16GB 
SDカード最大256GB
重量138g 
サイズ
[高さ×幅×厚さ]
137mm×67mm×9.9mm
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
通信速度上り:50Mbps
下り:150Mbps
USIMカードnanoUSIMカード

スペックを簡単に解説すると・・・

 F-03Kのスペックの特徴

  • docomo with他端末より性能が若干劣る
  • カメラ、解像度はそこそこ良い
  • バッテリー容量が少なめ
  • 端末の保存容量が16GBと少なめ
  • 処理性能が若干悪い(RAMが2GB)

シニア向けの端末なので、スペックは他のdocomo with機種よりも若干劣ります。

ただし、そもそもシニアはそこまでヘビーな使い方をしないので、その意味では必要十分な性能であるとも言えます。

例えば、バッテリー容量も少なく見えますが、らくらくスマートフォンmeの使い方を考えれば、そこまで電池の消費は激しくありません。

保存容量も16GBと少ないですが、そこはSDカードで補えばOK。ちなみに、初期設定時は半分の8GBが使用されているので、残り8GB分の保存が可能。

なお、カメラ・画面解像度(画面表示の綺麗さ)については他の機種同等のスペック!

スペックの詳細は以下の公式ページからも確認ができます!

参考 F-03Kのスペック詳細

らくらくスマートフォンmeの基本機能

対応している機能は以下の通り。

防水/防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ
(ワンセグのみ)
赤外線通信×
Bluetooth
VoLTE
指紋認証×
ハイレゾ×

らくらくスマートフォンmeを使ってみた感想・レビュー

まずは基本的な操作性やパフォーマンス等に関するレビュー!

この次にらくらくスマートフォンme特有の機能や使い勝手についてレビューしていきます!

各項目の満足度をまとめるとこんな感じ!それぞれ簡単に説明します。

デザイン★★☆☆☆
携帯性★★★☆☆
ボタン操作★★★☆☆
文字変換★★★☆☆
レスポンス★★☆☆☆
画面表示・画質★★★☆☆
通話品質★★★☆☆
音楽・音質★★★☆☆
バッテリー★★☆☆☆

デザイン(★★☆☆☆)

らくらくスマートフォンme デザイン

デザインについては、シニア向けのためあまりカッコよさ・オシャレさはありません(笑)持ちやすさを考慮して、側面や角は丸みを帯びているのが特徴。

カラーはブラック・ピンク・ゴールド・ブルーの全4色になります。

らくらくスマートフォンme カラーバリエーション

携帯性(★★★☆☆)

らくらくスマートフォンme 持ちやすさ

スマホデビューの人にも持ちやすいように、自然と手に馴染む丸みを帯びた形状なのが特徴。

実際、ディスプレイは他のスマホよりもコンパクトなので、手が小さいお婆ちゃんにも持ちやすいというのが握ってみた感想です。

ボタン操作(★★★☆☆)

先ほど載せたホームボタンを見てもらえれば分かる通り、ホームボタンは大きく、またボタンが丸みを帯びて押しやすい形状になっています。

さらに、サイドにある音量調整ボタン・電源ボタンは何のボタンかが分かるように、文字で「マナー」「電源」と書いてあるので、何のボタンかが一目瞭然なのが嬉しいところ。

文字変換(★★★☆☆)

可もなく不可もなく。

人気の「ATOK」と共同開発した「Super ATOK ULTIAS for らくらく」を搭載しているので、特に問題なく文字変換や漢字変換がされます。

レスポンス(★★☆☆☆)

文字を打った時の反応やゲームなどをしている時の反応を示すレスポンス(反応速度)については、値段相応でいたって普通です。

当初のイメージでは、「絶対にもっさりしているんだろうな」と全く期待していませんでしたが、画面スクロール時のカクつきや文字入力の遅延などはそこまで感じませんでした。

ただし、内臓メモリが2GBしかないので、やはり他の端末よりもレスポンスがワンテンポ遅れる可能性はあります。

特に、長期間使うほどレスポンスは徐々に悪くなることが予想されます。内臓メモリ2GBはやはり少ないので・・・

実際に、「Antutu」でCPUの処理性能を測ったところ、スコアは以下の通り。

この数値は、他のdocomo withの機種よりも良い結果にはなっています。他の端末だと大体50,000前後。

らくらくスマートフォンme f-03k パフォーマンス antutu(数値が高いほど処理能力が高くなる)

とは言え、やはりハイスペックなAndroidスマホやiPhoneに比べると処理能力は低いので、高負荷のかかるゲームなどをするには適さない端末になります。

シニア向け端末なので、高負荷なゲームはしないことが予想されますが念のため(笑)

すまっち
検索やSNSを中心に使うのであれば、レスポンスはそこまで気にならないはずだよ!

画面表示(★★★☆☆)

4.5インチ有機ELディスプレイで、画面解像度はHD(720×1280)なので、他のミドルスペックのスマホとほぼ同等スペック。

したがって、画面表示についてはそれなりに綺麗なので、写真や画像を楽しむには十分!

これで孫の写真も綺麗に、かつ大画面で見ることができます。これは嬉しい!

また、「あわせるビュー」という機能により、画面の色味を自動で調整。お爺ちゃん・お婆ちゃんでも識別しやすい配色に調整してくれます。

ちなみに、実際にらくらくスマートフォンmeで画面を表示するとこんな感じに見えます。

らくらくスマートフォンme 画面表示(画像を圧縮しているので荒くなっていますが、実際はかなり綺麗)

すまっち
ディスプレイ表示については何ら問題ないよ!十分すぎるスペック!

通話品質(★★★☆☆)

特に気になる点はありません。

VoLTE対応なので、VoLTE非対応のガラケーなどに比べると通話がよりクリアに聞こえます。

音楽・音質(★★★☆☆)

音楽・音質も可もなく不可もなく。この価格帯のスマホなのでハイレゾには対応していません。

音楽をクリアに聴きたい場合には少し物足りないというのが率直な感想。あと、スマホのスピーカーの音量がかなり小さいのが気になりました・・・

動画や音楽を利用する場合は、イヤホンを使うことをオススメします!

バッテリー(★★☆☆☆)

バッテリーは2,100mAhなので、他のスマホと比べるとバッテリー容量は小さいです。

ただし、実際に使ってみるとそこまで電池持ちが悪いようには感じませんでした。

というのも、そもそも普通のスマホに比べてヘビーな使い方はしないはずなので、その分電池の消費も小さいということ。

シニア層からすれば2,100mAhもあれば十分でしょう。

らくらくスマートフォンme特有の機能の感想・レビュー

ここからはらくらくスマートフォンme(F03-K)特有の機能や使い勝手について、それぞれ感想やレビューを説明していきます!

ここでは主に以下についてレビューをします。

 F-03Kのレビュー内容

  • 初期設定の容易さ
  • シニアにとっての使い易さ
  • 文字入力
  • 文字の見易さ
  • カメラ
  • ディスプレイ
  • 独自の便利機能
  • アフターサポート

らくらくスマートフォンmeで出来ること

まずはじめに、らくらくスマートフォンmeで具体的に何ができるかをまとめておきます。

 F-03Kで出来ること

  • 通話
  • メール
  • 地図
  • インターネット
  • 写真・動画撮影
  • アプリのダウンロード・利用
  • LINE等の各種SNS など

結論から言うと、らくらくスマートフォンmeは通常のスマートフォンと出来ることはほぼ同じです。

ネット検索も自由にでき、Google Playストアから自由にアプリもダウンロードできます。

初期設定は簡単

初期設定で必要なことは以下の通りです。

 初期設定ですること

  • Googleアカウントの作成/ログイン
  • 前端末のデータコピー など

F-03Kも一応はスマホなので、他のスマホ同様にGoogleアカウントが必要になります。

アカウントがなくても使えますが、アカウントが無いとアプリがダウンロードできません。難しい設定は特にないので、画面の指示に従って初期設定を行いましょう。

もし分からない場合は、誰かが代わって設定してあげる、もしくは後述する「らくらくホンセンター」を利用して電話で問い合わせましょう!

すまっち
難しい設定は何一つないので、初めてのスマホでも安心!

画面が見易く、押しやすく、操作もシンプル

らくらくスマートフォンmeの最大の特徴が、画面が見易く、押しやすく、また操作もシンプルな点です。

普通のスマホだと各種アイコンやメニュー項目が小さく押しにくいのですが、らくらくスマートフォンmeであればボタン・メニュー項目が大きいので、手先が不器用なシニアでも押しやすい!

さらに、文字も十分に大きいので、老眼の方にも見易い設計になっています。

らくらくスマートフォンme レビュー(ボタンも文字も大きくて操作に迷わない)

また、操作は縦スクロール中心なので指を上下に動かすだけで操作が完結しますし、メニュー画面に大きなアイコンボタンがあるので、すぐに使いたい機能を呼び出せるのも非常に便利。

どこにどんな機能があるか一目瞭然なので、スマホ操作に迷うこともありません!

らくらくスマートフォンme 使い勝手(機能、アプリが一目瞭然なので分かりやすい)

ちなみに、「ワンタッチダイヤル」という機能があり、登録した連絡先(最大9個)にボタン一つで電話をかけることが可能になります。

らくらくスマートフォンme 使いやすい機能

文字入力はガラケーの入力方法を踏襲

らくらくスマートフォンme 文字入力

文字入力についてはガラケー同様の入力方法を踏襲しているので、初めてのスマホ利用でも違和感なく文字入力ができます。

上記に加え、上の画像のようにボタンを長押しすると、入力したい文字が表示されるので2タッチで文字入力することも可能。

例えば、「お」を入力するためには「あ」ボタンを5回タッチする必要がありますが、この機能を使えば2タッチで済みます。

ちなみに、iPhoneやAndroidスマホで一般的な「フリック入力」に対応していないので、元々スマホでフリック入力を使っていた人からすると、らくらくスマホの文字入力は使いにくく感じます(笑)

ほとんどの人がガラケーまたはらくらくホンからの機種変更になるはずなので、問題ないとは思いますが。

困った時は「らくらくホンセンター」で無料相談が可能

らくらくホンセンター らくらくスマートフォンme

らくらくスマートフォンme特有の機能なのですが、もし分からないことがあっても、「らくらくホンセンター」に電話すれば、操作方法などについて教えてくれます。

メニューにもボタンがあるので、ワンタッチで電話をかけられます。もちろん、無料。また、年中無休で午前9時〜午後8時まで電話受付をしています。

すまっち
困ったことがあっても気軽に相談できるので、これは嬉しい機能!

カメラの機能は多くはないがスペックは十分

らくらくスマートフォンme カメラ

すでに説明した通り、カメラの画素数は他のスマホと遜色のないスペックとなっています。

アウトカメラ1310万画素
インカメラ500万画素

したがって、ガラケーよりもはるかに綺麗な画像の撮影が可能!

また、ガラケーよりもディスプレイサイズが断然大きいので、撮った写真をこれまで以上に楽しめます!

ガラケーのディスプレイはあまりにも小さいので、写真を見るには不適切ですからね・・・

実際に、らくらくスマートフォンmeで撮影した画像は以下の通り。参考までに、iPhone 8で撮影した写真も載せておきます。

画像を圧縮しているので画像が荒くなっていますが、実際にはもっと綺麗です。比べてみると、iPhone 8と画質に大差がないことが分かります。

らくらくスマートフォンme カメラ 画質(左:F-03K、右:iPhone 8)

すまっち
孫の写真も綺麗に撮り放題!画面も大きいので、撮った画像が見易いのも嬉しいね!

LINEもワンタッチで簡単に利用可能

LINE らくらくスマートフォンme

らくらくスマートフォンmeはメニュー画面にLINEが組み込まれているので、ワンタッチでLINEが起動でき、簡単にLINEを利用することができます。

なお、LINEのアプリ自体はダウンロードされていないので、最初にダウンロードは必要になります。

すまっち
お爺ちゃん・お婆ちゃんもこれで家族とLINEができる!しかも、LINEの通話は無料なので通話料金の節約も可能!

スクリーンショットも簡単に撮影可能

スクリーンショット(スクショ)ですが、端末のサイドボタンの「電源ボタン」と音量調整ボタンの「-」を2秒ほど同時押しすると撮影ができます。

Google Play ストアから好きなアプリをダウンロードできる

シニア向けのスマホの場合、端末によってはアプリのダウンロードが制限されている場合があります。

しかし、らくらくスマートフォンme(F-03K)であれば、普通のスマホのように自由にアプリのダウンロードが可能!

さらに、画面の上部にPlay ストアのボタンがあるので、簡単にダウンロードできるので便利。

すまっち
スマホを使うからにはアプリを使いたいので、お爺ちゃん・お婆ちゃんにダウンロード方法を教えてあげよう!

ネット検索・SNSの利用も可能

らくらくスマートフォンme インターネット

メニュー画面の上にある「インターネット」ボタンやgoogleの検索バーを使えば、ネット検索ができます。

googleの検索バーを使えばgoogleでネット検索でき、「インターネット」ボタンを押すとドコモの「d menu」でネット検索ができます。

検索したいことができた場合は、上の画像の矢印箇所に検索したいワードを入力すれば簡単に検索できます!

なお、インスタグラムやFacebookのようなSNSも問題なく使えます。

 
すまっち
らくらくスマートフォンmeはシニア向けにカスタマイズされているけど、出来ることは一般的なスマホとほとんど変わらないよ!
 

らくらくスマートフォンmeのメリット・デメリット

らくらくスマートフォンme(F-03K)を実際に使ってみて感じたメリット、デメリットをまとめるとこんな感じ!

まずはメリットから。

 らくらくスマートフォンmeのメリット

  • 全般的にシニアに使い易い設計
  • 端末価格が比較的に安い
  • docomo withで維持費も安い
  • スマホ同等の機能・利用が可能
  • 困った時は無料で電話相談が可能

次にデメリット。

 らくらくスマートフォンmeのデメリット

  • 他のwith機種よりもスペックが若干劣る
  • スマホに保存できる容量が16GBのみ
  • 操作がカクつく場合がある

詳細は既に説明したので割愛しますが、端末価格と維持費を考えれば、シニアが利用するスマホとしては十分オススメできる端末と言えます!コスパ良好!

シニア向けのカスタマイズがかなり施されていることを考えれば、シニアにはもちろんのこと、40代や50代のスマホデビューにも最適なスマホになっています。

また、中学生未満の子供のスマホデビューとしても利用できそうです。

ただし、子供が利用する場合、フィルタリングアプリが利用できない可能性があるので、その点は注意しましょう(実際にアプリが起動できないことを確認しました)。

らくらくスマートフォンmeの詳細については、以下の公式サイトよりご確認ください!一度ご自身の目でも確認してみてください。

公式 ドコモオンラインショップ

すまっち
ネット、SNS、カメラ、地図などの利用がメインなら、この端末でも全然問題ないよ!

らくらくスマートフォンmeの評判・口コミ

SNSでのらくらくスマートフォンme(F-03K)の評判・口コミですが、なんと見つけることができませんでした(笑)

らくらくスマートフォンmeを利用するような方はツイッターをしないので、当然と言えば当然ですが・・・

まとめ

以上、らくらくスマートフォンmeを使ってみた感想・レビューでした。

らくらくスマートフォンmeの感想・評価を簡潔にまとめるとこんな感じ!

 らくらくスマートフォンmeの感想・評価

  • コスパが高い
  • シニアが使い易い設計
  • docomo withで維持費が安い
  • スマホ同等の使い方が可能
  • スペックはそこまで高くない
  • 困った時の電話サポートが嬉しい

スマホの必要最小限の機能が実装されているので、これからスマホデビューする人にオススメな機種です!

ネット、SNS(LINE、Facebook、インスタ)、電話、地図、などを中心にスマホを使う人であれば、らくらくスマートフォンmeで十分!

また、端末価格も維持費も他の端末よりはかなり安いので、スマホにコスパを求める人にはピッタリな端末と言えるでしょう。

ぜひ、お爺ちゃん・お婆ちゃん・子供のために、購入してみてはいかがでしょうか。

最後になりますが、らくらくスマートフォンmeを購入するならオンラインショップが断然オススメなのでぜひ利用してみてください!ショップだと損するので要注意。

F-03Kを購入するなら、オンラインショップでの契約(所要時間3分)が超オススメ!

  • 頭金(5,400円〜10,800円)が不要
  • 機種変更手数料2,160円が無料
  • 料金プランの強制加入がない
  • オプションの強制加入がない
  • 2~3時間かかる手続きの時間が不要

公式 ドコモオンラインショップ

ドコモユーザーが数万円お得になる方法を以下の記事でまとめました!こちらの記事も合わせてご一読ください!

携帯料金や機種代金は本当にバカにできない料金ですよね。 どうせ機種変更するなら、少しでも安く済ませたいと思いませんか? 「機種変更を...
ども、ポイントオタクのすまっちです! 僕はポイントを少しでもお得に貯めるために、支払いは基本的にクレジットカードを利用しています。 ...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!