10インチ「タブレット」が人気の理由 Android・iPadなど人気の高い5種を紹介

シェアしてもらえると嬉しいです!

10インチのタブレットというと、大きさ的には小さめの部類になります。

しかし、そんなに大きくても使いにくいし、そもそも少ししか使わないという人にとっては、10インチというのはちょうどいい大きさでしょう。

最近は、タブレットをパソコン代わりに活用する人も増えています。

今回は、その中でも人気が高い10インチタブレットをiPad2種類、Android3種類の計5種類でご紹介します。

10インチのタブレットおすすめ5選

10インチのタブレットが人気の理由

10インチのタブレットが人気の理由は、なんと言ってもその大きさにあります。

「10インチ」という大きさですが、私達に馴染みのあるセンチメートルで表すと、縦が約22cm、横が約13cmです。

一般的に売っている雑誌より少しだけ小さいぐらいで、かばんに入れて持ち運ぶにはちょうどいい大きさと言えます。

また、雑誌ぐらいの大きさなので、家においておいてもさほど邪魔になるようなものでもありません。

家でも外出先でも、邪魔にならない大きさであるため、パソコンよりも人気が高い理由がよくわかります。

パソコンよりもタブレットのほうが、起動までにかかる時間が短いのも、その人気を支えていると言えるでしょう。

関連記事:iPadとAndroidタブレットはどっちがいい? 違いや選び方を解説

10インチのタブレット人気機種 iPad編

ではまず、10インチのiPadからご紹介しましょう。

普段から携帯電話にiPhoneを選ぶ人が多い日本では、タブレットもApple製品がいいという人も少なくありません。

使い勝手も機能もほぼ一緒なので、ストレスなく使えることが大きなメリットと言えるでしょう。

それでは、人気の10インチのiPadを2機種ご紹介します。

iPad(第8世代)

人気で言えば、iPad Airのほうが人気はありますが、第8世代の無印iPadも10インチタブレットの中ではおすすめできる1台です。

動画編集には向いていないものの、事務処理能力は高く、文章の作成ややり取りぐらいなら快適にこなすことができます

また、別売りのSmart Keyboardを接続すれば、パソコンに早変わりと、値段の割にできることが多い器用な機種です。

純正のキーボードはどうしても値段が張ります

しかし、使い勝手の面では汎用品にはない安定感を持っています。

好みに合わせて使い分けてもいいでしょう。

iPad Pro11インチ

少し大きなサイズですが、重たい処理を必要とする作業をこなしたいなら、iPad Pro11インチがおすすめです。

iPadの中でも高パフォーマンスモデルで有名なProの中でも画面サイズが小さく、持ち運びに不自由しないのもうれしいポイントです。

同じシリーズで12.9インチのものもありますが、基本性能は同じで価格は11インチのほうが安く設定されています

また、画素数も高いためARとの相性も抜群です。

重たい作業はするけど小さいほうがいいという人におすすめの機種です。

関連記事:ソフトバンクのiPad/タブレットの料金を解説!安く維持する方法も紹介

おすすめのタブレット

10インチのタブレット人気機種 Android編

Androidのタブレットも数多く発売されています。

iPadとの最大の違いは、その高いセキュリティ性能です。

もちろんiPadが悪いわけではありませんが、Android全般がiPadに勝っている点でもあります。

では、それも踏まえて、Androidの10インチタブレット人気機種を3台ご紹介します。

MediaPad T5

ファーウェイから発売されているMediaPad T5は、10.1インチと小型ながら、高いスペックを誇る人気タブレットです。

仕事用とするにはやや物足りない性能ではありますが、エンタメを楽しむにはうってつけの1台です。

デュアルスピーカー内装で音質も美しく、サブ機としての役割は十分に果たしてくれます。

また、本体価格も安く、それでいて音質や画質も申し分なしです。

エンタメ用の1台として、探している人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか

Lenovo Tab M10 FHD Plus

低価格でハイスペックなモデルは非常に人気があります。

Lenovo Tab M10 FHD PlusはパワフルなCPUに加えて、低価格を実現した10.3インチのタブレットです。

データ量の多いゲームなどでは動きが遅くなってしまうこともありますが、仕事でもプライベートでも使いやすい能力を持っています。

また、値段の割には音質がよく、エンタメ用のサブ機としても活躍してくれます

重たいデータを使わないのなら仕事用のメイン機として、エンタメを楽しみたいならサブ機としても使える非常に使い勝手のいい機種です。

バッテリー容量も多いので、外出先でも安心して使えるのも特徴でしょう。

LAVIE Tab E

タブレットを今まであまり使ったことがない人のためのエントリーモデルを選べるのも、Androidタブレットの強みです。

LAVIE Tab Eは、そんな初心者向けのタブレットです。

価格も安く、性能も高いとは言えません

しかし、使い勝手の良さは、説明書不要と言っても過言ではないものです。

仕事などには不向きなので、本当に入門編としての利用がおすすめです。

強いて言うなら、純国産という珍しいタブレットであるということです。

海外で作られたものに信用ができないという人には、おすすめしたい1台です。

慎重に選ぼう

10インチのタブレットについて、その特徴とおすすめ機種を5台紹介しました。

お気に入りの1台は見つかったでしょうか。

1度購入すれば、そうそう簡単に買い換えるものではないだけに慎重に選びたいところです。

みなさんの、タブレット選びの参考になれば幸いです。

シェアしてもらえると嬉しいです!