ソフトバンク「メリハリプラン」はお得?内容・料金・デメリット等を徹底解説

シェアしてもらえると嬉しいです!

メリハリプラン 解説

ども、元ソフトバンク社員のすまっちです。

ソフトバンクから新プランとなる「メリハリプラン」が受付開始しました。

僕がソフトバンクにいる時代から、このメリハリプランのアイディアは存在していたので、3年越しに実現したことになります。

毎月のデータ利用量が2GB以下なら毎月1,500円割引になるプランですが、本当にお得かどうかが分かりにくいですよね。

ということで、元ソフトバンク社員の僕が、メリハリプランの内容とお得かどうかを徹底解説します!

これからメリハリプランに加入しようとしている人は、ぜひ最後まで読んで損しないようにしてください。

 この記事を読むと分かること

  • 概要・料金・注意点
  • 家族含めた毎月の料金
  • メリット・デメリット
  • 通信速度制御はあるのか?

すまっち
毎月の携帯料金に関わるので、最後まで読んでね!

スポンサーリンク
広告

メリハリプランの概要

まずメリハリプランの仕組みや概要について解説します。

概要

ソフトバンク メリハリプラン 概要

メリハリプランの主な特徴をまとめると、こんな感じ。

  •  データ容量は50GB
  •  Youtube等が使い放題
  •  2GB以下なら1,500円割引

イメージとしては、ウルトラギガモンスター+がデータ利用量2GB以下の時だけ1,500円の割引されるイメージ。

なので、2GB以上使う場合は、ほぼほぼウルトラギガモンスター+と内容は変わりません。

データ容量は50GBのプランで、50GBを超えた場合は、月末(請求締め日)まで通信速度が128kbpsに低速化するのは従来通りの仕様。

低速化した場合、1GB毎に1,000円追加すると、通常速度に戻せます。

本音は、追加のデータ料金をもう少し安くして欲しかった・・・

また、以下の対象の動画・SNS系サービスについては、基本的にはギガを消費しないので、使い放題になります(これを「動画SNS放題」と言う)。

動画SNS放題の対象

  • YouTube
  • Amazon Prime Video
  • Abema TV
  • TVer
  • GYAO!
  • kurashiru
  • Hulu
  • スタディサプリ
  • AR SQUARE
  • VR SQUARE
  • FR SQUARE
  • バスケットLIVE
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • Tiktok

すまっち
ただし、上記サービスでデータ量を消費する場合があるので、それについては後述するよ!

料金の仕組み

メリハリプランの料金については、割引考慮前の料金は以下の通り。

データ6,500円
基本プラン(音声)980円
5G基本料1,000円
合計8,480円

※5G端末の場合の料金

メリハリプラン 通話定額

上記の基本プラン(音声)は30秒毎に20円の通話料がかかるので、もし通話定額を希望の方は、通話オプションを選択すると、通話定額に加入できます。

準定額オプション+
(5分まで通話無料)
+800円
定額オプション+
(いつでも通話無料)
+1,800円

ちなみに、上記どちらかの定額オプションに加入すると、以下のサービスが含まれます。

  • 割込通話
  • グループ通話
  • 留守番電話プラス
  • 一定額ストップサービス

アレっち
従来の通話定額オプションは+700円と+1,700円だったけど、このタイミングで4つの通話サービスを込み込みにすることで、100円値上げしてきたね(笑)

まとめると、定額オプション有無による毎月の料金は以下の通り。

通話定額なし7,480円
準定額オプション8,280円
定額オプション9,280円

※5G端末の場合

ソフトバンク メリハリプラン 料金

ちなみに、チラシやCMなどでは「月額3,480円〜」や「月額1,980円〜」と安く見える表記になっていますが、この金額はあくまで割引適用後の最大限に安い金額だと覚えておきましょう。

パッと見での携帯料金は本当に分かりにくい・・・早くこの表記方法を改善してもらいたいです。

すまっち
「高い!」と思われるかもしれませんが、各種割引前の料金だとこんな感じだよ!

メリハリプランの各種割引

前述の料金は定価でしたが、メリハリプラン加入時の各種割引を紹介します。

みんな家族割+

メリハリプラン みんな家族割+(引用元:ソフトバンク公式サイト

僕のような独身かつ家族がソフトバンクを使っていない人には関係ありませんが、「家族」がソフトバンクを利用している場合、家族割引が毎月適用されます。

条件を満たした場合のメリハリプランの割引額は、以下の通り。

家族の人数毎月の割引額
1人0円
2人-500円
3人-1,500円
4人-2,000円

「みんな家族割+」の詳細が知りたい方は、以下の公式サイトをご確認ください。

参考 みんな家族割+の詳細

すまっち
独身でも家族・親戚、シェアハウスの友達、恋人なども家族としてみなされるよ!

おうち割 光セット

「ソフトバンク光」「SoftBank Air」などのソフトバンクの固定通信サービスに加入している場合、「おうち割 光セット」が適用され、ずっと毎月割引がされます。

その場合のメリハリプランの割引額・期間は以下の通り。

割引額-1,000円
割引期間永年

参考 おうち割 光セットの詳細

半年おトク割

新規契約(のりかえ含む)・機種変更・契約変更と同時にメリハリプランに加入した場合、半年間は毎月1,000円が割引されます。

つまり、機種の購入が伴えば、半年間は割引されるということ。

5G無料キャンペーン

5G対象機種を購入した場合、5G基本料1,000円が毎月かかります。

ただし、2020年8月までに5G基本料が適用された場合、適用から25ヶ月間は5G基本料が無料になります。

期間5G基本料
25ヶ月間0円
26ヶ月目以降1,000円

つまり、5Gの機種に機種変更した場合、2年間は5G基本料が無料ですが、26ヶ月目から毎月1,000円がかかるということ!

すまっち
5Gの機種を購入したら、2年後に1,000円値上がりすると覚えておこう!

メリハリプランの毎月の支払い料金

ソフトバンク メリハリプラン

実際に「毎月いくら払わないといけないの?」と気になりますよね。

メリハリプラン加入で毎月かかる料金を簡単に調べるなら、ソフトバンク公式のサイトを利用するのがおすすめ!

例えば、公式ホームページでは「みんな家族割+」「おうち割 光セット」「通話オプション」の有無を選択することで、簡単に毎月の料金を把握することができます。

実際に、独身(みんな家族割+加入者ゼロ)かつ「おうち割 光セット」に未加入な僕の毎月の料金をシミュレーションした結果は、下の通り。

ソフトバンク メリハリプラン 月額料金(赤枠箇所で月毎の料金が分かる)

すまっち
家族がいる人、ソフトバンク光等を使っている人は、もっと安くなるよ!

また、My SoftBankアプリの「契約・照会」からプラン変更の申し込みをする際に、変更前と変更後の料金を確認することも可能。

こちらで確認すると、変更によってどの割引が終了するかを確認できるのが便利。

実際、僕の場合は月月割が終了することになるので、今変更すると損することが分かりました。危ない、危ない。

実際のマイソフトバンクでの確認画面は下の通り。

メリハリプラン 料金 確認方法

参考 My SoftBank(iPhone)

参考 My SoftBank(Android)

ちなみに、上記の金額はあくまで料金プランだけの金額なので、これに加えて機種代金、オプション料金、通話料金などがかかることもお忘れなく。

ソフトバンク 毎月の料金の内訳

アレっち
月のデータ利用量が2GB以下なら、上記で調べた金額から1,500円が自動で割引されるよ!

メリハリプランの注意点

メリハリプランの注意点をまとめると、こんな感じ!

  •  月月割は対象外
  •  テザリングは有料
  •  通信速度制御がある
  •  2年後に1,000円値上げ
  •  余ったデータは繰越されない
  •  動画SNS放題にも対象外がある
  •  1,500円割引には条件がある

月月割は対象外

ウルトラギガモンスター+ 月月割

総務省の指導により、携帯各社では「月月割」のような機種割引が廃止されました。

したがって、現在、月月割が適用中の人がメリハリプランに変更すると、月月割が終了します。

もし月月割が適用されている場合は、月月割の適用が終わってからメリハリプランに変更することを推奨します。

実際、僕も現在は月月割が適用されているのですが、メリハリプランに変更すると、逆に毎月の料金が値上がることが判明しました・・・

メリハリプラン 月月割 終了(My SoftBankで確認した結果)

すまっち
月月割が適用されているかどうかは、My SoftBankの料金の内訳を確認すれば分かるよ!

テザリングは有料

ウルトラギガモンスター+ テザリング 有料

残念ながら、メリハリプラン加入時はテザリングが有料(500円/月)になります。

基本的にソフトバンクのテザリングは有料なので、従来通りの仕様を踏襲した形になります。

ただし、嬉しいことに、テザリング経由でパソコン・タブレット・テレビ等でギガノーカウント対象のサービス(YouTubeなど)を利用した場合も、データ通信量は消費されません!

すまっち
テザリングの料金は日割りされるので、使いたい時だけ加入して、使わない時は解約すると、月額料の節約ができるよ!

速度制御がある

メリハリプラン 速度制御

上の画像の赤線箇所を見ると、「時間帯により速度制御あり」との記載があります。

「どういうこと?」と疑問に思うので説明すると、動画・ゲーム・ARなどのサービスは時間帯によって速度が少し遅くなるということ。

ソフトバンクに勤務していた経験から、この速度制御される時間帯は18:00〜25:00までの「ビジーアワー」と呼ばれる時間帯と推測します。

なので、上記の時間帯にYouTubeなどを見ると、少し速度が遅くなる可能性はあります。

ただし、動画が観れる速度は担保されているはずなので、その点はご安心を。

実際に、メリハリプランの提供条件書にも、以下のような注意書きがありました。

ネットワークサービスの安定的な提供のため、時間帯により、動画、ゲーム等のサービス、AR(拡張現実)等の機能を用いたサービス、その他トラヒックの混在を生じさせるおそれのあるサービスのご利用にあたり、別に定めるところにより通信速度を制御いたします。なお、通信の切断は行いません。

出典:メリハリプラン提供条件書

実際にどれくらい通信速度が落ちるのかは、検証して判明次第追記します。

アレっち
動画などが観れなくなるほど遅くなるわけではないので、そんなに気にしなくていいよ!

2年後に1,000円値上げ

メリハリプラン 2年後 値上げ

5G端末でメリハリプランに加入すると、5G基本料(1,000円/月)がかかります。

最初の2年間はこれが無料になりますが、2年後からは有料化され、毎月の料金が1,000円上がります。

もしかすると、無料期間が伸びて2年以降も無料になる可能性はありますが、可能性としては小さいかも。

実際、僕が4Gを導入に関わった時も500円値上げし、その値上げ分の500円を2年間無料にしましたが、2年後からはきっちりと有料化して500円を請求開始しました。

 なぜ2年間無料なのか?

5G開始当初は東名阪の都心でしか使えないので、それも考慮して2年間は5G基本料が無料になっているものだと思われます。地方だとまだ5Gが使えないのに、5G基本料が請求されるのも変な話ですよね・・・

すまっち
2年後は月額料が1,000円上がると覚えておこう!

余ったデータは繰越されない

ソフトバンクの昔のデータ定額には、余ったデータを翌月に繰り越しされるものがありました。

しかし、メリハリプランについては、余ったデータは繰り越しされません。

僕は20GBの「ギガモンスター」に加入しているのですが、ギガモンスターだと余ったデータが翌月に繰り越されて便利だったので、地味に残念。

アレっち
メリハリプランは50ギガ+動画・SNS使い放題なので、別に余ったデータが繰り越されなくても、困ることはないかも!

動画SNS放題にも対象外がある

ソフトバンク ウルトラギガモンスター+

メリハリプランではYouTubeなどの動画やツイッターなどのSNSを使っても、ギガがカウントされない(=使い放題)ですが、データが消費される例外もあります。

データが消費される具体的なケースについては「ウルトラギガモンスター+」の記事で説明したので、気になる人はこちらの記事も確認してみてください。

下の画像の通り、公式サイトにもどのようなケースでギガが消費されるのか記載があります。

メリハリプラン ギガノーカウント 例外(引用元:ソフトバンク公式サイト

すまっち
例外的にデータが消費されるケースでも、そのデータ消費量はあまり大きくないので心配しなくていいよ!

1,500円割引には条件がある

メリハリプランの最大のウリは、毎月のデータ利用量が2ギガ以下であれば、その月の料金が自動的に1,500円割引される仕組みにあります。

ただし、注意すべきは、この2ギガのカウント方法。

この「2ギガ」には、なんと動画SNS放題で使ったデータ量も含まれるのです。

YouTubeなどはギガが消費されないと訴求しつつも、割引の基準になる2ギガにはYouTubeなどの動画SNS放題の利用量が含まれるということ。

メリハリプラン 1500円割引 条件

つまり、簡単に言うと、YouTubeで2ギガ以上を使ってしまうと、その時点で1,500円割引の対象外になってしまいます・・・

なので、全てのデータ量含めて2GBが以下の場合にだけ、1,500円の割引がされるんです。

すまっち
「動画SNS放題の対象サービスはギガノーカウントでは!?」と疑問に思いますが、オペレーターにも確認してみた結果が上記だよ!

実際、ホームページにも、「動画SNS放題対象サービスも含めて2GB以下なら1,500円割引」と記載されています。

ソフトバンク メリハリプラン 1500円割引 条件

個人的な見解としては、実際に1,500円割引がされるのはシニアな方くらいな気がしています・・・

WiFiが無い場所で通信をしたら、2ギガが割とすぐに消費されてしまうので、割引されるハードルはかなり高い。

ソフトバンクもそれを分かっていて今回のプランを導入したと思われます・・・

アレっち
分かりにくいけど、1,500円割引されるには、全ての通信量を合算して2GB以下にする必要があると覚えておこう!

メリハリプランのメリット・デメリット

メリハリプラン メリット デメリット

メリハリプランのメリット、デメリットをまとめます。

まずはメリット。

  •  50GBと大容量
  •  動画/SNSが使い放題
  •  2年契約や違約金が無い
  •  低速化後も動画/SNSが使える

次にデメリット。 

  •  速度制御がある
  •  テザリングが月500円
  •  2年後に1,000円値上げ
  •  1,500円割引されるのが難しい

説明していないポイントだけ、補足します。

2年契約や違約金が無い

以前までの主な料金プランでは、2年契約が必須で、更新月以外で解約すると9,500円の違約金が発生していました。

しかし、メリハリプランで加入する「基本プラン(音声)」には2年契約もありませんし、違約金もありません。

したがって、いつ解約しても違約金が発生しないのです。

すまっち
違約金も2年縛りも無いのは最高!

低速化後も動画/SNSが使える

メリハリプラン 低速化後もYouTubeが使える

メリハリプランは動画SNS放題なので、対象のサービスをいくら利用してもデータ量は消費されません。

もし50ギガを使い切った場合、通信速度が128kbpsに低速化され、ネット検索も出来ないほど通信が重くなりますが、

な、な、な、なんと!

低速化後でも動画SNS放題の対象サービスについては、通常速度で利用できるんです。

あの頭が禿げるほどにストレスの溜まる通信速度制限後でも、YouTubeはもちろん、LINEやインスタなどは普通に使えちゃうんです。

すまっち
通信速度制限がかかっても、使える動画・SNSサービスが多いのはガチで最高!

メリハリプランまとめ

以上、メリハリプランの解説でした。

これから5Gの時代が到来し、通信速度が爆速になり、ますます動画などのコンテンツが流行りますが、動画・SNS放題なのはかなり嬉しいです。

一方で、1,500円割引されるのは一部の人に限定されそうなので、料金を安くしたい人は加入を慎重に考える必要があります。

YouTubeなどの動画やSNSをする人にはメリットの多いサービスなので、興味がある人はぜひ加入してみてください!

これから機種変更を考えている人は、以下の記事を読むと数万円お得に機種変更ができるので、ぜひご一読ください!

「少しでも安く機種変更したい!」 今のスマホは高額なので、少しでも安く機種変更したいですよね。最新のiPhoneはどれも10万...
2018年の新型iPhoneが発表されたので、ソフトバンクを使っている僕は新iPhoneへの機種変更を考えています。 「少しでも安く機...
スポンサーリンク
広告
広告

シェアしてもらえると嬉しいです!