スマホ便利グッズ10選 あると便利なガジェットたちを紹介

シェアしてもらえると嬉しいです!

スマートフォンを使っていると、いろいろな場面で「こんなものがあったら便利なのにな」と思うシーンがあります。

これらのものをガジェットと呼ぶのですが、今回は筆者が実際に買って使ってみた、おすすめできるガジェットを10個、厳選してご紹介します。

関連記事:【iPhone】機種で変わる「スクリーンショット」 片手、無音、動画の設定方法

【おすすめ1】100均の保護フィルム

筆者が一番良かったガジェットは保護フィルムです。

しかも、高価なものではなく100均のものです。

意外かも知れませんが、性能は十分で、使い勝手も悪くありません。

量販店で3,000円近くするガラスフィルムと遜色ない効果を発揮してくれます。

【おすすめ2】100均のスマホスタンド

続いても100均で購入できるスマホスタンドが、おすすめしたいガジェットです。

そもそもの話、スマホスタンドの役割はスマートフォンを立てること。

1,000円以上するものもありますが、ただ立てばいいだけなら100均のスマホスタンドでも十分でしょう。

普段は必要なくても、あると何かと便利なアイテムでもあります。

【おすすめ3】ストラップホールつきケース

ストラップホールつきのスマホケースも便利なアイテムのひとつです。

一昔前の、現在ではガラケーと言われる携帯にはほぼあったストラップホールも現在のスマホケースではめっきり見なくなりました。

ストラップホールに紐を通して首からかけておけば落下防止にもつながるので、端末の保護にも一役買ってくれるでしょう。

【おすすめ4】外付けカメラレンズ

スマートフォンでちょっと変わった写真が取りたいなら、外付けカメラレンズもおすすめアイテムです。

カメラの機能が上がっているものの、なかなか特殊な撮影となると機種によって異なります。

この外付けカメラレンズで、一風変わった写真を撮影できるのは、友人との間での話のネタにもなるでしょう。

ちなみに、スマートフォン以外にも使えます。

【おすすめ5】自撮り棒兼カメラスタンド

自撮り棒とカメラスタンドが兼用になったアイテムもあります。

自撮り棒として使用してもいいですし、カメラスタンドとして立てて、オートシャッターを設定すれば集合写真も可能です。

なにより、複数の使い方ができるのがうれしいポイントです。

【おすすめ6】リングストラップ

ストラップホールがついたケースが必要ですが、リングストラップがついていると落下防止につながるので非常に便利です。

指に引っ掛けるので、使用中に手が滑っても大丈夫です。

100均でも購入できるので、お手軽に購入できます。

【おすすめ7】モバイルバッテリー

言わずと知れたモバイルバッテリーもあると便利です。

アプリが高画質になった分、バッテリー消費量が大きくなり、スマートフォン本体のバッテリーだけでは心もとない時に有効です。

また、災害時などすぐに電力が供給できないときにもあれば便利です。

関連記事:【2020年版】大画面が魅力のハイスペックなスマホ5選

モバイルバッテリー

【おすすめ8】ワイヤレス充電器

ワイヤレス充電器が必要かどうかは意見の分かれるところですが、あると便利なアイテムと言えます。

充電のためにポートにケーブルを差し込む必要もなく、スマートフォン本体の接触不良を防げます

充電完了までの時間は速くありませんが、夜寝る前に乗せておけば朝には100%になっているので、満足度は高いです。

【おすすめ9】AirPods Pro

今回紹介するガジェットで1番高価なものがこちらです。

Bluetooth接続できるので、対応している端末なら接続可能です。

小さく耳が疲れにくい上に、ノイズキャンセリング機能も優秀なので、今のイヤホンやヘッドホンに満足言っていない人はぜひ使ってみましょう。

【おすすめ10】複数端子対応USBケーブル

あると便利なアイテムはケーブルもそうです。

あらゆるものが充電式になったものの、端末や年式によってケーブルが違うとややこしく、使い分けるのも大変です。

そんな時に使いたいのが複数端子に対応したUSBケーブルです。

iPhone独自のLightningに対応しているものもあるので、1本持っておくと使う場面も多いでしょう。

お試しで使ってみよう

筆者がおすすめする10このガジェットをご紹介しました。

実は、AirPods Pro以外のアイテムは安価なものを購入していますが、十分に使えますし、満足しています。

高価なものほど効果が高いというわけでもないので、まずはお試しで使ってみましょう。

シェアしてもらえると嬉しいです!